スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩け歩け

いつものポイントが砂礫に埋もれてしまい、厳しい状況なので黄金週間は新規開拓の為にあちこち徘徊する予定です。
ポイントは足で探せが持論なので、今日も休み休みですが7kmほど歩きました。

さて今日は、通称亀ポイントから始めました。
いつも人気の無い(あまり釣れないからでしょうね)ポイントに人影が、やはりmasaさんでした。
このポイントも大水の度に浅くなったり深くなったりで相当変化するので、コンスタントに結果を出すのは難しいですね。

このブログの初回の多摩川の対象魚の紹介記事は、調子の良かった頃の半日の釣果ですが、この前年は全く駄目でしたからね。
ボラが跳ねる中、幅広く探りましたが反応は無く、魚の姿もほとんど見えませんでした。
如何にも釣れそうなんですがね。

20090502-1

ここから場所の移動開始です、電車に乗って移動して、川に着いたら歩け歩けで順繰りに探っていきます。しんどくなった頃、遂にうねうねと浅場に泳いでいる群れを発見!
しかしながらとても狙い難い場所、こちら側から狙うから何も無いようにうねうねしてますが、対岸から狙う場合其処に居るとは絶対気が付かないでしょうし、気付いた時点であっという間に散ってしまうような。そんな感じの超浅場です。しかも日が高いし。

20090502-3

ルアーを変えながら探っても無反応、足元には鯉だのヘラだの結構沢山泳いでますがこちらも無反応。時間帯が悪いのか、狙い方が合わないのか、まあ周りの人たちも釣れないのですがね。

浅場なのでマルタフライシステムをセットして(玉ウキが何とも古風)、慎重にキャストすると今度は当たりが有りますね。なかなか乗らなかったが、遂にヒット!
う~ん、フッキングの位置が少しずれていて微妙だったが、明確な当たりが有ったので良しとしましょう。62cm、1.5kgの綺麗な鯰さんでした。

20090502-2

鯉でしょうが、玉ウキにしつこくアタックして来ましたから、選べばトップでも釣れそうですね。次回は、トップを持ってきてみましょうか。

その後、周辺をくまなく探っても反応は無くなりました。
お隣で釣っていた方のお子さんが川に落ちて危ない所でした。助かったのでほっとしましたが、小さなお子さん連れの時は気をつけないといけませんね。

更に、歩け歩けで、ポイントを探しましたが、時間切れで今日は終了としました。
今回は、あえて場所を書いておりません。ネットで特定のポイントを晒す事によって、マイポイントを追われる方達が居る事も最近耳にしますし、釣り上げたマルタを足で蹴って川に戻すフライマンの話等々、感じる所が有りまして暫く自重しようと思います。

とは言っても、多摩川を熱心に徘徊されている方は、直に場所は解るはずですね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

撃沈
こんばんは、お疲れ様でした。

16時半くらいから短時間いつもの所に行ってきましたが・・・撃沈でした。
スレで鯉(だと思います)を掛けたんですけど、ランディングには至りませんでした。初めてソルティショットで魚掛けたんで引きは味わえましたけどね。
しばらく下流までファイトしましたがフックアウトしてしまいました。

まだあの場所に通い始めて日が浅いので、この連休は朝限定で毎日通ってみます。なんとか1匹でも釣れればいいんですけどね。

マルタウグイさんも新規開拓頑張ってください♪またお会いしたときは宜しくです。

  • 2009-05-02│19:25 |
  • yasu URL│
  • [edit]
さすが
こんばんは。

今日はかなり広範囲に探られたんですね。
(私の予想が正しければですが、連休中に探ろうかな?と思っていた
付近ですね。)

私は・・・ でした。

ピーカンで水も澄んでいる中でのGETはさすがですね。
坊主の理由を条件に押し付けているうちは甘いですね。
もっと修行しなきゃダメだなぁと感じました。

釣り場公開の件は賛否両論ですね。
悪い方向に傾くのであれば、ある程度抑えなければなり
ませんね。
気持ちシークレット気味にしたいと思います。

その前に人様に迷惑掛けない様にしなきゃなぁと思って
います。あまり夢中になり過ぎないように・・・
  • 2009-05-02│19:30 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
今晩は
yasuさん

おお多摩川熱に罹りましたね、熱心に通っているときっと幸運の女神様が微笑んでくれると思いますよ。
これから良い時期なので楽しみですね。
ソルティショットはシーバスロッドなので、パワーが有りますから結構安心して使えます。
次回は、大鯰さんがロッドを曲げてくれると良いですね。


Toshiさん

この時期は、やはりマルタウグイの産卵の影響が大きい様です。考えると、亀ポイントは今年は東名下の工事の影響で、マルタウグイは居ても瀬付きはしなかったと思います。

産卵⇒稚魚が孵化して流れる⇒小魚が食べる⇒小魚を鯰さんが食べると言った図式が成り立つのかも知れません。
しかし今日行った所は、何処もマルタウグイの影もほとんどなかったし、瀬付きは皆無でした。今年はそろそろ終わりでしょうかね。


masaさん

鯰さんは見つけたのですが、あれだけ反応が無いと厳しいですね。
手作りフライを持っていて良かったです。
実は、以前ネットでフライで鯰の入れ食い?の記事を読んだことが有るのです。確かこの時期の多摩川だったと思います。

しかし、今日の玉ウキをしゃぶる鯉には参りました。また、トップでカープが面白い時期になりそうですね。


また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-05-02│21:08 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
すばらしい
こんばんは。

玉ウキをしゃぶる鯉、よくわかります。
以前玉ウキの仕掛けにパンをつけて鯉を釣っていたときがあったんですが、
パンがあるのに玉ウキばかりアタツクしてくる鯉が結構いるんですよねw
玉ウキに針付けて浮かせとけば普通に釣れそうですよね。

ポイント開拓ですが、自分は上流のほうを探してみようと思います。
かつて沢山ナマズが釣れた今はなき某有名ポイントも最近行ってないので、修行をかねてチェックしてみようと思います。

またよろしくです!
  • 2009-05-02│23:51 |
  • マサす URL
  • [edit]
こんにちは
マサすさん、こんにちは

そうですね、マサすさんの所からだと上流側に名人の方々のホームグラウンドがありますね。
思わぬ穴場発見なんて事も有りそうです。
鯉も玉ウキに針を付けて釣って見るのも面白いかもしれませんね。結構、入れ食いになったりして。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-05-03│13:25 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
お疲れ様でした。
7kmも歩かれたんですね。
自分は最近堰上で昼鯰狙ってます。
スピナベでかなりチェイスとバイトはありますが
腕が悪いのでゲットまで到ってません…
スピナベを投げていると高確率でブレードバイトです。
ミノーはイマイチ信頼できてないので使ってませんね。
  • 2009-05-03│18:26 |
  • パパバサー URL│
  • [edit]
スピナーベイト
パパバサー さん、今晩は。

そうですかスピナーベイトで狙われてますか。
逆に、私はミノーの方がベイトに似ているので、簡単に釣れるだろうと思ってました。
ただ、スピナーやスプーンを良く使ってましたので、進化形のスピナーベイトも違和感は無かったですが。
スピナーベイト、ある意味究極のルアーかもしれませんね。これを考えた人は天才だと思います。

私は、1/4、3/8、1/2OZを水深に応じて使い分けています。ブレイドがやっと回る速度で引いて、時々底に当たる程度の重さを目安にしています。ブレイドの組み合わせも色々有って面白いですよね。
チャンス到来の時に、何時でも使えるようにリュックにはいつも入れていますよ。

私は鯰さんと雷魚殿しか上げてませんが、鯉や箆鮒も釣れるそうです。
バイトが有るんでしたら、パパバサー さんも、じきにヒットに持ち込めそうですね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。

  • 2009-05-03│19:44 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。