スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増水注意

昨日の雨で60cm以上の増水になったので、かなり厳しい状況が予想されましたが、キャスティングの練習と言う事でまた出かけてしまいました。
気温は17℃、水温15℃とやはり水温は下がってしまい、濁りも結構入っています。

20090426-1

堰下の何本も有った瀬はほとんど見分けが付かない位です、水が引かないと解りませんが結構ポイントが変わってしまったと思われます。

20090426-2

鯉とマルタは相変わらず沢山居ますが、鯰さんは何処に隠れてしまったのか?
マルタは数日の内に最後のカーニバルを迎えるのでしょうね。

ロッドが引き込まれて、ずっと下流まで走らされました。定番の鯉のスレ掛りでした。スレですが立派な体格なので写真を上げておきましょう。80cm、8kg有りました。

20090426-3

尾びれにシャッドが掛かってました、どなたかラインブレイクしたようです。このサイズで濁流で暴れられてはひとたまりも有りませんよね。なんとToshiさんが、持ち主をご存知だったので後でお返ししました。

キャスティングの練習を十分堪能した頃、風が強くなってきたので今日は撤収としました。
今日は、masaさん、Toshiさん、yasuさんと楽しくお話出来ました。
皆さん有難うございました、また多摩川でお会いしましょう。

次回、連休釣行は、新ポイントを探して徘徊しようかと思っています。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

連休
お疲れ様でした。

曇り→晴れ→爆風、急減水など目まぐるしく状況が変わる1日でしたね。

増水後は岸際に魚が寄るので、溜まっているポイントさえ見つければ
何とかなるんじゃないかと期待しましたが、鯰さんは深みに潜んでいる
ようでしたね。
鯉やマルタは左岸寄りでしたが。

夕方出撃し、右岸から狙ってみましたが流れが速く、かなり雑に探った
とはいえ、無反応でした。
もう少し落ち着くといいんでしょうが、平日は無理ですからね。

GWは、予定が入ってきましたので皆勤は無理なんですが極力巡回
予定です。
私も上河原堰目指して探りを入れてみようか思案中です。
  • 2009-04-26│21:08 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
こんばんは。

今朝はご一緒させて頂きましてありがとうございました。とても楽しく釣りすることが出来ました♪
念願の常駐班の方々とお会いできて嬉しかったです。

マルタウグイさん、Toshiさん、masaさんとマサすさんやNORIさんに聞いた通り紳士で気さくな方達で色々とお話聞かせて頂き楽しいひと時でした。
釣果は伴いませんでしたが、次回は俺もなんとか一匹釣りたいです!

また宜しくお願いしますm(__)m
  • 2009-04-26│21:09 |
  • yasu URL│
  • [edit]
有難うございました
Toshiさん

やはり夕方も行かれましたか、右岸も増水すると狙い方が更に難しいですよね。
堰下も数年前から見ると、かなり土砂に埋まってしまって鯰さんポイントとしては年々悪くなっている様な感じです。
毎年、連休ごろには彼方此方徘徊して来ましたが、此処の所腰を痛めてから億劫になってしまって。今年は、もう少し場所を探して見ようかと思っています。


yasuさん

多摩川も上は白丸ダムから、下は海老取川までポツポツと狙って回りましたが、中流域一帯が対象魚も多くて面白い場所ですね。お近くにお住まいであれば、通わない手は有りません。
意外な場所に大物が潜んでいて、一度釣ると病みつきになり、タックルも年々強力になってきたりします。
今日の様な鯉が何度も掛かると、じきにロッドをへし折られてしまいますし。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-04-26│22:59 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
楽しそう・・・
マルタウグイさん
堰下常駐班の方々、みなさん楽しそうですね。

日曜の朝、堰下にお邪魔させていただき、
釣りをご一緒させていただきながら
ルアーのあれこれを教えていただこうと思っていたのですが、
早朝の散歩にて、川辺の池に取り残された20匹近いコイやフナに加え稚アユを目撃してしまい、子どもたちと救出活動に1日を費やしてしまいました。

救出した魚の中には、マルタウグイさんが釣られましたシャッドがついたコイ同様、お腹がパンパンのものが多く見られました。

散歩でよく足を運ぶ場所に、ミノーを咥えたコイがいるのですが、
私もとってあげたいものです。

連休中に一度、日中の堰下にお邪魔させていただこうと思ってます。
お見かけしましたら、声をかけさせていただきます。
  • 2009-04-27│00:09 |
  • tamagawalk URL
  • [edit]
増水・強風
昨日は、お疲れさまでした。

あの増水と泥濁りでは、さすがにナマズさんは、住処から出てくるには無理がありますね~
なんとか1匹と頑張りましたが、駄目でした。

まあ、これから良くなってくるので、のんびりやって行こうと思います。

また楽しく釣りましょう。
  • 2009-04-27│13:04 |
  • masa URL│
  • [edit]
増水
あの増水はさすがに厳しかったようですね。
私はマルタ狙いでしたが、金曜日に出撃できてラッキーでした。
連休は未だ予定が定まらず、どうなるか分かりませんが、お会いできたらよろしくお願いします。
一度、生のナマズさん拝見したいものです!
  • 2009-04-27│21:35 |
  • taka URL│
  • [edit]
今晩は
tamagawalkさん

お子さんとご一緒に魚の救出されたとは、お優しいんですね。きっと良い思い出になることでしょう。
ミノーを銜えた鯉ですか?せめてラインブレイクだけは避けたいと、やや過剰気味なタックルで押し通しています。またシングルフックも、もしもの時でも外れやすいかなと思って使っています。

2006年3月始め、この頃はマルタウグイもまだ人気があまり無かったので、誰一人居ない川原で釣れない釣りを楽しんでいました。お昼を食べようとコンビニで買った袋をリュックから取り出すと、オスのカモが走り寄ってきてなにやら物欲しそう。
良く見るとくちばしの間から、釣り糸が長く垂れています。きっと川原に釣り人が捨てた針を飲み込んでしまったんでしょうね。可哀想ですが、如何する事も出来ませんでした。
納豆巻きを上げると、美味しそうに食べてましたが・・・・

釣り針、糸はきちんと片付けないといけないと思いました。


masaさん

お疲れさまでした。流石に鯰さんは無理でしたね、数日して気温も上がれば結構出てくるんでしょうが。
確かに、まだ先は長いですし、いつもの事ですし、のんびりやりましょうね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-04-27│21:59 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
濁り
takaさん、今晩は。

増水しても、魚の集まる場所が読めて、当たりルアーが解れば釣れるんですが、なかなか難しいですね。
過去の実績からすれば、岸近くに退避しているか障害物の陰に隠れているかですが、浅場に居る魚は警戒心が強いので結局釣れないという事になるんでしょう。

水温が高ければ、適度な濁りが入ると表層に魚が出てくるので、意外と沈みの悪いルアーで釣れたりもします。絶対と言う事が無いのも面白いですよね。

お会いできましたら、宜しくお願いします。
いやあ、きっとご自分で釣って、生鯰さんとご対面になりますよ。
  • 2009-04-28│21:20 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
後遺症?
masaさん、今晩は。

多摩川キラーのシーマスターで底を叩きまくる様では、昼鯰さんは難しいでしょうね。
やはり工事の後遺症でしょうかね、底に固まっていた泥を掘り起こして流されやすくなったのと一旦水が引いて岸が削れ易くなってしまったので、増水の度に堰下に溜まって行くのではないでしょうか。
減水時の堰の上の泥のたまり具合も酷かったですからね。粘土質の泥が分厚く溜まってました。

だとすると流れ出すものが無くなって、また深くなるのには何回かの大水が必要ですね。
また、沈めたコンクリートのあくが抜けて馴染むのも時間がかかるし、今年も堰下鮎は芳しく無いかも知れません。とすると、鮎を狙う魚達も自ずと集まらなくなりますね。

これらの影響の出ない場所を狙うのが良さそうですね。
梅雨に結構な雨が続いて、川底の大掃除が出来る事を期待しましょう。
久しぶりに連休中は、彼方此方探って見るつもりです。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-04-30│22:08 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
シーズンインかも
国立付近もそろそろ?で夜間出撃しました。鉄板ポイントの流れ込み+トロ場+葦がらみではいまだ鯉がハタキまくり当然ながらなまずは追い払われて反応なし。堰下と違い河原の石が大きいので歩くのが大変な本流筋ポイントを彷徨しまくりで・結果→水・木二夜連続ヨナベ仕事でストライク6回バイト3回うち瞬間水中リリース・別名バラシ3回・・・やはりトップは難しいすっ。うまくいくときは着水の瞬間フッキングですが・乗らない時はとことんダメですね。腕がわるいのか?なまずの捕食がへたなのか?バスやシーバスではトップのほうがバラシ少ないのですが・・・今年も悩ましい季節到来です。
  • 2009-05-01│20:01 |
  • 通り縋りの・ URL│
  • [edit]
シーズン開幕
通り縋りの・さん、今晩は。

いよいよトップのシーズン開幕ですか、しかし上のほうは大きな石が多くて大変そうですね。
私はその辺りは行った事が無いので解りませんが、水も綺麗なんでしょうね。

多摩川も上から下まで見ると、彼方此方良いポイントが有りますよね。
こまめに歩いて回れば幾らでも、釣れそうな所は見つかるものですし、私もまたうろうろしようと思っています。
その内、何処かでお会いしそうですね。
また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-05-01│22:21 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。