スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには修理

此処の所、色々とハードだったんですが、先日突然背骨がボキッと鳴ったら思うように体が動かなくなってしまいました。骨が折れた訳では無いけれど、少しは真面目に休みなさいとの天の啓示なので今週はお休みです。

こんな時でないと出来ない懸案事項が有りまね。リップ折れシーマスターの修理です、特に最近入手出来ない黄色の90Sは重要ですよ。
20090228-2  20090228-5

前回は、強度重視で1mm厚のアルミ板を使用したのですが、これは頭から沈んでいくのがどうも気に入らないので今回は樹脂製にしました。
(でもチタン製のリップを使ってらっしゃる方も居ますからね)
ポリカーボネイトが欲しかったんですが、近くのハンズではアクリルかABSしかなくて、仕方なく2mm厚のアクリル板を購入。φ25の円形板が有ったので、切り出しの手間を省くべくこちらをチョイスしました。

折れたリップの角度に合わせてφ1mmのハンドドリルで穴を幾つか開けて、1.8mm厚のダイヤモンドヤスリで溝を削ります。これが一番簡単な方法だと思います。
20090228-1  20090228-3
アクリル板はニッパとペンチで大まかな形を出してから、400番の紙やすりでリップの形に削り600番で仕上げます。全て目見当です。

仮着けするとこんな感じです。一番下が、今は無き幻のマッカレルカラーですね、これで復活!
20090228-4

これをエポキシ接着剤で着けるのですが、今回はガラス接着用のクリアータイプを使用しました。これだと硬化した時に透明で綺麗です。
20090228-6
これで完成です!ちょっと左のオリジナルよりリップが大きい感じでしたが、実際に泳がせてから修正するつもりです。これでバッチリ、次回はきっと昼鯰さんゲットですね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

参考になります
こんにちは。

私もリップ折れで修理待ちのルアーがあるので参考になります。

つい先日横浜のハンズを覗いたのですが、アルミ板にするか
アクリル板にするかで迷ってました。

釣れすじカラーの黄色が、店頭に無い以上、リップ折れのモノも
修理して使いたいですよね。
  • 2009-03-01│12:30 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
リップ弱いですよね
Toshiさん、こんにちは。

リップの弱いミノーが多くて困りますね。
それにシーマスターは塗装も弱いのが難点なので、ウレタンコートを掛けるか思案中です。
シングルフックに変えると根掛りが減って、同じルアーを長く使える様になるので塗装の傷みがより目立ってくると思います。

魚の掛かる率は減りますが、今年はマルタ以外にもシングルフックを出来るだけ使おうともくろんでいます。
  • 2009-03-01│14:39 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
鯰さんは何処に?
masaさん、こんにちは

マルタ絶好調だったんですね!みんな口にヒットとは良いじゃないですか、次回が楽しみですね。
がまかつのシングルフック56は、ややねむり傾向なのでストレートのシングルフックよりは更にスレが減るし根掛りもし難い、魚もバレ難いし強度も有ると良好ですが、逆にしっかりと銜えさせないと魚が掛からないですね。
チャンスは少し減りますが、釣った感は増しますからこちらの方が良いかなと思います。フックを外すのも楽ですし、ダメージも少ないでしょう。

しかし、前回も熱心に狙うも、鯰さんの影も見えないとは何処に行ったのでしょうか?マルタが更に活気付けば瀬に出てくるのでしょうかね。
いずれにして3月になりました、これから魚も人間も活気が出てきます。
次回は、鯰さん釣れると良いですね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-03-01│16:19 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ルアーの修理もされるとは、すごいですね。
フライは修理ってことがないので、ひたすら量産しないといけません。

今日、初の電車釣行をしてみました。今後、始発で多摩川へということもあるかもしれません…
また、お会いできるのを楽しみにしていますので、早く完治させてください。
  • 2009-03-01│19:24 |
  • NORI URL│
  • [edit]
いえいえ
NORIさん、今晩は。

いえいえ大した事ではないんですが、石底を引く事が多いのでリップ折れが多発しますので致し方なくですね。
道具は、自作オーディオの時の物を流用しています。
フライの様に自作まで行ければ良いのにと思うのですが、なかなか手が出ません。自作で釣れると嬉しさもより大きいでしょうしね。

電車釣行ですか、意外と始発は結構混んでいるものですよね、行きも帰りも眠れるのが良い所でしょうか。

ご心配有難うございます。年の所為で体中順番に傷めていますが、背中は初めてだったので大事を取りました。(ほんとは釣りに行くと言ったら奥さんに滅茶苦茶怒られそうだったので)
来週は、復帰しますので、お会いしましたらまた宜しくお願い致します。
  • 2009-03-01│20:55 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
背骨が鳴るって・・・ヘルニアとかのお仲間でしょうか?

寒いところでの立ち作業(釣り)が続いてましたからね。。ご自愛ください。
  • 2009-03-01│21:07 |
  • MANI-HANA URL│
  • [edit]
有難うございます
MANI-HANAさん、有難うございます。

腰椎のヘルニアは有るのですが、手術しないで誤魔化そうとしています。最近の医者は薦めないですしね。多分それを庇うので背中に無理が来たのでしょうね。びっくりする様な、大きな音がしました。
冷えるのはいけないのですが、今冬は諸事情で釣り以外でも彼方此方で寒い思いをしてたのがいけなかったのだと思います。

でも回復は早い方なので、来週は大丈夫です。
また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-03-01│21:35 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
マルタウグイさん
お体大丈夫ですか。
釣行記も楽しませていただいておりますが、道具のメンテナンス話も参考になります。
私も職業病が持病です。体と相談しながら持病とうまくつきあって生活してます。
体あっての釣りですので、体調を良くして釣りを楽しまれて下さいね。
今後も釣行記楽しみにしてます。
  • 2009-03-02│14:25 |
  • tamagawalk URL
  • [edit]
またまた体調が悪いようですが、今週末は大丈夫そうですか。
何にせよ、無理なさらないで下さいね。

リップの補修、参考になります。
シーマスターではないですが、手持ちのミノー(確かルイスクリーク)でリップが折れたものをどうしようか思案中でした。
実は、不要なCDを切って削って使用してみようかと考えておりましたが、マルタウグイさんがポリカを欲しがっていたお話、また以前アルミ板を使用されていたことから、これでも良いのだという気になれました。
工作物は不得手なので、中々手を付けられずにおりますが、その内試してみます。

また、少し違うのですが、CDを切り取ったものにガン玉を埋め込んだスプーンというのも考案中です。
大分昔に購入したもので名前も覚えてないのですが、プラスチック板にタングステンウェイトが埋め込まれたスプーンがあり、釣れたことはないのですが、けっこう小魚が追いかけてくることが多いので、これの大き目のものを作ってみたらどうかという企画です。

こんなことを考える前に魚を1尾でも多く釣り上げたいものですが、妄想は膨らむばかりです。
皆さん、今晩は
tamagawalkさん、ご心配有難う御座います。

年齢と共に進む老化は致し方なく、彼方此方順番にガタが来ます。でも釣りを趣味にしているお陰で、気持ちは元気に居られるのは良い事だと思います。
何故か昔と違って、風邪をこじらせる事はほとんど有りません。釣りに行こうと思うと直ってしまいます。ほんと不思議ですね。病は気からです。

此処の所、大鯰さんを釣り上げる夢を良く見ます。これもある意味病気ですね。重症です。
また、多摩川でお会いしましょう。


takaさん、ご心配有難う御座います。

リップ折れの他に、塗装はがれが結構出てしまっているので、今回仕上げのウレタンコート掛ける前にホログラムシールを試しに貼って見ました。
一昨年のトップで鯉を釣った時の残りなんですが、あの時は売れ残りの無反応色のルアーが生まれ変わって釣れる様になりました。鯉は結構このシール好きみたいですよ。ハンズでも良い感じのを売ってましたね。

ルアーの自作面白そうですね。家にもCDの不良一杯ありますし、何か釣れると良いですね。
私は、今は無きレイクラウンドのプラグ(誰も知らないか?)を作ろうかと思っています。これ、簡単に作れるのとアクションが結構面白いので、夏場の鯉に如何かなと思っています。実際に釣った事は無いですが、コレクションで「ピコ」と「オーデフロータ」を持っています。(前にヤフオクで結構いい値段が付いてましたね)

また、楽しく釣りましょう。
  • 2009-03-02│23:11 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
マルタウグイさん、こんばんは。

三月に入っていよいよマルタシーズン到来ですかね?
ちょっとワクワクです。

自分は昨年の3月末に引っ越してきたのですが、
春の第三京浜下でマルタがミノーに着いてきて、
関東のウグイってこんなにデッカイの!?
とか変な勘違いした事を思い出しました(笑)

ルアーの補修の方ですけども、
アクリル板リップでも厚さ以外の見た目は遜色ない感じですね。
これなら廃盤カラーでも臆せず投げれそうです。
自分は、特に修復等やった事は無いですけど、
塗装のキズに100円均一のトップコートを塗ったりはしますね。
  • 2009-03-03│00:30 |
  • タカヲ URL│
  • [edit]
今晩は
masaさん、今晩は。

シングルフックに変えるとスレも減りますが、ヒット率も下がる感じがします。以前、マルタ狙いで釣っていた時に、追いが悪くなったので試しに同じルアーのトリプルフック仕様に変えたら途端に掛かりだした事が何度か有りました。
それでも、色々有って数年前からマルタ狙いはシングルフックで通して来て良かったと思います。ただ他の魚種は少ないチャンスを逃すのが心配で、今までなかなか変えられませんでした。
鯰さんも雷魚殿もバックリ銜えると外すのに結構大変でオープナー購入を考えてしまいますが、シングルフックならダメージがかなり減らせると思います。
それに、ルアーのアクションが見違えるように良くなりますしね。

そうなんですよね、樹脂製だと弱いと思い1mmのアルミ板で作ったんですが、これでも曲がるのと頭を下にしてずぶずぶと沈むのはちょっと気分が悪いのでやめました。この時の修理品で鯰さんとヘラブナを釣りましたから、結構いい加減な修理品でも釣れるものなんですね。
今回は取れると困るのでやや深めに削ってリップ着けましたが、あまり深いと割れそうで怖いので接着剤は中に結構入れて固めましたね。お陰で結構がっちりとしています。

関内店にも在庫有りませんでした。ただ同じく70Sの黄色は有ったので1個購入しましたが、これからは新色に移行して行くのでしょうかね。以前有ったマッカレルとかクリアーイワシもいつの間にか無くなった様に。

次回は、鯰さんゲットしたいですね。


タカヲさん、今晩は。

おお第三京浜ですか、15年ぐらい前は前の家から近かったので良く自転車釣行で出かけました。当時、意外と水が綺麗で人も少なく、小物釣り(オランダ仕掛け)&ルアーでしたが結構楽しめましたね。
ルアーでは、何だか不明な(多分鯉)大物が突然掛かって20ポンドがぶっつり切れた事が有りました。古いミリオネア3Hのドラグがいい加減だったからですが、なんとも残念な思い出です。

何度か通っているとマルタウグイに混じって、3本帯の婚姻色の大ウグイも釣れますよ。だからあながちタカヲさんの勘違いでは無いかも知れませんね。是非今シーズンに、大ウグイも釣り上げてください。頭も尖がっていて体の割りに細いのですぐ違いがわかります。

今回の修理でも、後でウレタンコート掛けたら結構艶が蘇って良い感じになりました。今度は、再塗装にも挑戦して見たいですね。

いよいよマルタのシーズン到来ですね。これから日増しに活性が増して行くと思います。
また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-03-03│23:35 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ご無沙汰です
 お久ぶりです。本日今シーズン初の堰下出撃でした。いつもの中州へ。まだ瀬付は始まっていませんが浅瀬にかなりの群れが入っていました。ルアー>フライで反応まずまず。一番はまりパターンが7cmシンキングミノーのアップクロス→ナチュラルドリフトでした。当たりカラーは金サバ(笑)レッドヘッド・黒もまあまあ。まだボトムに張り付いていて目の前にきたものにだけ反応のパターンで軽めのスプーン・フライだと追い切れないかな?でした。夕方近くになってライズ・瀬付始まり?の浅瀬でバシャバシャもはじまりルアーフライ共に入れ食いモード突入!!しかし無常の雨で終了しました。今日の様子だと週末あたり本格的な瀬付始まりそうで期待大です。
  • 2009-03-04│19:56 |
  • 通り縋りの・ URL│
  • [edit]
今晩は
通り縋りの・・ さん、ご無沙汰ですね。

情報有難うございます。
相変わらず好調な滑り出しですね。シンキングミノーのナチュラルドリフトも面白そうです。参考になりますね。
不思議とガンガン引くよりも、ふわっと流れに任せて漂わせるのが良い事が有りますね。特に活性の低い時に効果的な感じです。
どうも気が短いので、意識しないと早く引きがちになってしまいます。

しかし、今日は寒かったですね、明日からは暖かくなりそうですが、週末はまた天気が怪しいし。この時期は仕方が無いのでしょうが、春の日差しが欲しいですね。

今年はお会いしそうな気がしますね、その節は宜しくお願い致します。
  • 2009-03-04│21:33 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ご報告
遅くなりましたが、「たまには修理」結果のご報告です。

ウレタンコートも乾いたので、風呂上りにスイムテストして見ました。
とてもバランス良く泳いでくれました。これなら鯰さん気に入ってくれそうですね。小刻みなツイッチにも良い反応しますし。
後は実践で釣るだけですが、これが一番難しいですね。

コートも良い感じなので、傷みやすいルアーには予め掛けておくと、持ちが良くなりそうです。
  • 2009-03-04│23:10 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
コーティング
こんにちは。

今日は会社の健診で、そのまま午後休です。
ウレタンコート良さそうですね。泳ぎが変わらないかが気になってましたが、
スイムテストも問題無かったとのことですので使えそうですね。

私も堰下の岩に削られたルアーが沢山あるので、やってみようかなと思います。
お会いしましたら是非作品を見せてください。
  • 2009-03-05│13:58 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
ルアーのコーティング
マルタウグイさん こんばんは、ルアーのコーティングですが、私も以前、ハンドメイドしていた時期がありましたが、その時にセルロースセメントとウレタンを両方試しましたが、セルロースは、あつかいが難しいのですが、仕上がりは綺麗です、ウレタンは比較的扱いが簡単ですが、仕上がりのクリアーさがやや難ありです。

セルロースはプロ用ウレタンは万人向きと言ったところでしょうか。

まあ自己満の世界ですね(^_^;)

私は、もっぱら妻のネイルのトップコートをちょっと拝借して、ルアーの修復してます。
次回お会いしたら、私にも見せてくださいね~
  • 2009-03-05│21:16 |
  • masa URL│
  • [edit]
今晩は
Toshiさん、今日もお出掛けとは恐れ入りました。

でも流石にネット情報でしょうか、人口密度が高くなってきたようですね。
例年、真っ先に瀬付が有る多摩高前が不調だからと言うのと、工事の影響で堰下に足止め食っているのが大きそうですね。
工事が終わると、魚が散るので落ち着いてくるのでしょう。

シーズン終わると、スピナー、スプーンは傷だらけになってしまうので、薄汚れた感じになってしまいます。同じ様に石底で使うのでミノーもたまった物ではないですよね。
修理して使う方が地球に(財布に)優しいので良いのではないでしょうか。

masaさん、今晩は。

ルアーの自作も楽しそうですよね。出来るだけ簡単に作れて、良く釣れるルアーが出来ると良いのですが。ちょっと難しそうですね。

コーティングは、再塗装でも問題が無いのと、取り扱いが容易なのでウレタンコートにしました。
本当は、ルアーの塗装から直せば良いのですが、塗装剥げ品にはホログラムシールを貼って誤魔化しています。
次回は簡単にスプレー缶でやってみるかですね。きめが粗いのが難点ですが。

今週は、土曜日休みが取れそうなので出動予定ですが、相当な人出になりそうですね。
また多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-03-05│21:55 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。