スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の雨

今日は、寒くなる予報なのですが取りあえず出撃して見ようと、また多摩川にやって来ました。
気温は1.5℃、水温は7℃なので霜柱は無く、水面に靄も立っていません。
しかし体感温度は、とてもとても寒くて、足元からジンジンと冷えてきます。釣り人は両岸とも誰も居ません、鯉は相変わらず跳ねて水面の浮遊物を食べている様です。

20090118-3

先週から見ると水位がかなり下がっています。立ちこむ気にならないので、岸から狙いますが、結構水も綺麗に澄んでいるようです。堰の工事も休みだからでしょうか。
右岸には、順にヘラ師が並びましたが、見ているうちに釣れたのは下流側の一人のみでした。早々に皆さん撤収していきます。
全くバイトも無く、鱗一枚掛からない状態が続きます。どんよりと曇った空からは日も差さないし、おまけに雨まで降ってくる始末です。(更に、寒いです!)

20090118-1

北風が強くなってきて、気温は4℃から上がりませんでした。限界なので、早々に撤収しました。

しかし、シンキングペンシルも個性が有ってそれぞれ面白いですね。今日は、スイムテストに来たようなものでしたが、物によっては沈みが良すぎるので2個ロストしてしまいました。
masaさん推奨のワンダースリムが近くで売っていないので、まだテストしていないのですが今度何処かで仕入れて来ようかと思います。

次回に期待しましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

お疲れ様です
こんばんは。

気温、水温「低」 天気「曇」、水質「澄」の三拍子揃って厳しかった
ようですね。

このような状況でも出撃とは頭が下がります。
私も色々用事を済ませていましたが、何も無ければ出撃していた
と思いますが、つま先が痛くなるのが辛い季節ですよね。

何となく冬季のパターンがつかめてきたような気がしますが、私は
結果を出していないのでイマイチ実感が無いのが辛いところです

とにかく通わなければです。
  • 2009-01-18│18:00 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
根気が・・・
Toshiさん、今晩は。

今日は、流石に根気が続きませんでした。
時間の経つのが遅かったですね、やはりお日様が有り難い季節です。

昨日は、準備していたらフックを指に刺してしまって、まだ痛いです。ボックスのルアーを整理しようとして指を入れただけなのに、流石ハイパーシールドですね、触れただけでズブリです。(感心している場合じゃないですが)フックカバーを忘れていました。

真冬編の釣りはスローなので辛いところですね。何か、手は無いものかと思います。
寒いのに、何故か朝のうちの方が鯉が活発ですね。今朝も、流れ込み下側で水面の浮遊物を何度も食べていましたが、あれはトップで釣れないものでしょうかね。
まだまだ研究が必要ですね。

ワンダースリム、川崎のサンスイに有りましたので仕入れてきました。しかし、シンキングペンシル高いですね。今日もですが、高いのをロストすると厳しいですね。

また、来週お会いしましょう。
  • 2009-01-18│18:48 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
氷は無かったんですが
masaさん、今晩は。

今日は、ガイドが凍るとか霜柱も無かったんで少しは良いかなと思ったんですが、その後北風が吹いて日が差さないのはやっぱり厳しいですね。

しかし寒いのに、鯉は早朝特に元気ですね。いつも早い時間に、あちこちで跳ねていて、日が高くなると跳ねる頻度が落ちてくるのは警戒心からなんでしょうかね。
鯰さん、流石に寒すぎでしょうか、かなり岸際から落とし込んで攻めたんですが反応は有りませんでした。
しかしヘラ師が右岸に並ぶと確かに釣り難いですね。

次回は、暖かくなると良いのですが。また楽しく釣りましょう。

  • 2009-01-18│19:43 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
すっかりご無沙汰してます
渋かったのですね、、、
この時期は当たり前かも知れませんが、多少救われました。
昨日は、行く気満々だったのですが、寝坊してしまいまして・・・
風邪というほどハッキリした症状はないのですが、ここ2週間ほど微熱が続き朝が弱くて困っております。
今年に入ってまだ一度も多摩川に行っていないので、何とかしたかったのですが。
シンキングペンシルを買うゆとりはないのですが、先日タックルベリーでガルプタートルバックワームを激安で購入しまして、これのテキサスリグを試してみたいと考えておりましす。
今週末はまた海に出撃しますので、また来週になりそうです。
次回も寒そう
masaさん、今度の土日も寒そうですね。

鯉は寒さに強い様ですが、浮遊物を食べているのはトップで釣れないものか試して見ましょうかね。
木曜日の雨が吉と出るかモ知れません、期待しましょう。
寒さ対策は万全にして出掛けないといけませんね。

takaさん、お久しぶりです。

風邪ですか、私も重くはならないのですが、何となく?状態が続いています。仕事を休むと、釣りに行き難くなるので重くならないように気をつけている所です。持病の腰痛の方がが厳しいですが、釣りは止められませんね。

その内、マルタウグイも遡上してきますから、また楽しく釣りましょう。
  • 2009-01-19│21:18 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
マルタウグイさん、こんばんは。

真冬とか、真夏とか極端な季節になると、
魚よりも先に人間が音をあげちゃいますよね。
自分も寒さには弱いので冬場の釣りは苦手です。

浮遊物を食べるコイですが、場合によってはトップが有効だと思います。

小型のプラグを流れに乗せてると結構追って来ますし。
ただ、水底を漁るのに特化した口ですから、
水面の捕食は見てるこっちがもどかしいほど下手ですね(笑)
特にポッパーのフェザーフックには良くかかるように思います。


自分もシンキングペンシルは気になるジャンルです。
ワンダースリムは、オリジナルと比べて動きがタイトなんでしたっけ?
ちょっと遠いですけど、川崎サンスイに数が揃ってた気がします。

地元九州最大の筑後川では対岸も遠いので、
masaさんのおっしゃる、
スタッガリングスイマーを使う地元アングラーが多いようです。
やはり適材適所と言ったところでしょうか…
多摩川に合うシンキングペンシルが見つかるといいですね。
  • 2009-01-20│23:20 |
  • タカヲ URL│
  • [edit]
今晩は
タカヲさん、今晩は。

寒い日が続きますね、昨日も喉が痛かったのですが、アルコール消毒したら大分良くなったようです。
でも鯉は結構寒さには強いのですね、調べていたら「鯉は冷水を好むので・・・」と言う飼育家の一文を目にしました。
この季節に効果的なトップが有れば面白いのですが。

話は変わりますが、青魚が結構獰猛で同じ水槽内の魚を食べてしまうそうですから、ルアーで釣れそうですね。個体数が草魚よりも少ないですが、多摩川でも鶴見川でも釣れるみたいですから通っていれば何時かはチャンスが有るかもしれません。

シンキングペンシル、どれが多摩川で使いやすいんでしょうか、財布が持てば順番に試すのですが、高価なものが多いですよね。
近いものとして、これも種類の多いジグの類で使えるものが無いかと言うのも有ります。春先に、「通りすがりの」さんが書き込んで頂いてますが、流れの中の鯉とかスモールを確か釣られていたはずです。

ルアーと言うのも歴史が長い、先人達の知恵の塊ですから色々選ぶのも楽しいものですね。
また、楽しく釣りましょう。

  • 2009-01-21│21:36 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。