スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釣り

今日は初釣りと言う事で、正月ボケの眠い目をこすりながらの出撃です。
熱心なお2人は既に到着済みで、準備中でした。
やはり正月の堰下は寒いですね、気温は0~-1℃を行ったり来たりしますが、この時期の明け方は冷え込みが厳しいので、キャスト&リーリングをしているとガイドがいつの間にか氷ついていました。
水温は、7℃と鯰さんには厳しい状況です。

20090103-1

masaさんはニューロッドでバッチリ遠投が出来るとニコニコしていると思ったら、いきなり「来た来た!」とロッドが絞り込まれています。
上がってきたのは、シーマスターズを銜えた鯉でした。6時30分頃ですから、ホントに初めて直ですよね。

20090103-2

新年、早々快調な滑り出しですね。これでニューロッドの魂入れが出来ましたね。
寒いですが鯉の活性が高くあちこちでライズともじりが見られます、更に熱心に振り続けますがちっとも生命反応はロッドには伝わってきませんでした。

20090103-3


8時40分頃、またしてもmasaさんが「来た来た!」と叫んでいます。大きく弧を描くロッド、止まらないドラグの悲鳴、これはかなりの大物です!

20090103-4

やっと近くに寄せてくると、大きく渦を巻く水面を割って時折見せる魚体は1m以上ある事が解ります。
Toshiさんがフィッシュグリップでランディング成功。107cm、12.5kgの草魚でした。
masaさん、ニューロッドデビュー戦の大勝利、おめでとう御座います!

20090103-5

う~ん、日が高くなるにつれて鯉が沈んでしまったし、ヘラ師の方達も釣れない様子です。追い風も出てきたのでルアーは飛ぶのですが、背中が寒いですね。
ヒットと思ったのですが、少し引き合って合えなくフックアウトしてしまいました。鯉のスレ掛りだと思います。まあ、生命反応が有っただけでも良いかな。

11時30分過ぎてしまい、タイムリミットまでもう少しです。鯰さんよ今日は何処にいるのか?と思っていると鯉がジャンプしてこっちだと言っているようでした。
朝も散々引き回した、年末に上げたポイントに再び入り、丁寧にキャスト&リーリングを繰り返していると力強い鯰さんの当たりが!
上がってきたのはちょっと小振りの52cmのとても元気な鯰さんでした。

20090103-6
20090103-7

今日はかなり厳しかったですが、何とか今年も初鯰さんをゲット出来ました。
ルアーは何時ものシーマスターズ90S、イワシカラーでした。使い古してボロボロになってますが、まだ現役です。
まだまだ研究が必要ですね、多摩川昼鯰真冬編引き続き頑張りましょう!

なかなか釣れないブログですが、本年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

良かったですね
masaさん、お疲れ様でした。

新年早々、思い出深い一日になりホントに良かったですね。
寒い中、出撃した甲斐が有りましたし、大物のいなし方もすっかり身に着いたみたいですね。
ロッドのパワーもリールのドラグも信頼できないものだと、のされたり、切られたりします。私も以前は、いったい今のは何だったんだろうと思う事が何度も有りました。

ライトタックルでも、条件が合えば大物が難なく上がる場合も有りますが、数少ないチャンスを必ず物にしようと思えばどうしても強力なタックルが必要です。

masaさんも、今回信頼できるタックルを手に入れられたのですから、今年は大物がバッチリ上がることと思います。
良い、釣り始めになりましたね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-01-03│19:06 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
多摩川マスター
お疲れ様でした。

私は10時頃からあきらめモードでまったりしていましたが
あきらめず、キャストし続ける者に結果がでるんですよね。

それだけではなく、狙い方や様々な要因がからむのでしょう
が、最後に挽回するところはやはり多摩川マスター(勝手に
こう呼ばせていただきます)のマルタウグイさんならでは
ですね。
新年早々、実力差を見せつけられましたが、追いつけ追い越せ
でがんばりたいと思います。

しかし、何か冬の決定打はないですかねぇ・・・
  • 2009-01-03│21:01 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
決定打?
Toshiさん、お疲れ様でした。
マスターはお恥ずかしい、とてもその領域には到達できません。

今日の鯰さんは、寒い日が続いたので厳しかったですね。
初釣りだったので何とか1本と思って、根性で試行錯誤していました。
小型ですが、狙いが当たってヒットしたので満足です。

下流側の方が水が温まりやすいのでしょうね、上流側から見ていて、鯉が結構跳ねていたので、そろそろかと(朝のうちは無反応でした)思い狙って見ました。
今日は寒かったので、比較的元気な小型の個体が広場に出て来た感じですね。

今日、対岸の岩に当てて割ってしまったのは、シーマスターズサイレントミノー90ですが、昨年は流れが強かったので使いづらかったこのルアーが今年の水加減にマッチしている様に思いました。
結構良い感じで引けるのです。
今日は結果が出る前に割ってしまったのですが、この状況では、多分にシンキングペンシルが良いかもしれませんね。
飛距離も稼げるので、立ちこまなくてもいけるかもしれませんし。

次回は、何種類か仕入れて試して見るつもりです。当然鯉にも効く筈ですし。決定打となるかどうか?解りませんが。

また楽しく釣りましょう。
  • 2009-01-03│23:54 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します。

いやぁ、初釣りでいきなりとは幸先良いですね!
私の滑り出しとはエライ違いです!(後日、ご報告致します)
ともあれ、本命GETおめでとうございます!

>masaさん
草魚は初物だったのですね!
改めておめでとうございます!
  • 2009-01-04│00:07 |
  • taka URL│
  • [edit]
有難う御座います
takaさん、有難うございます。
こちらこそ、本年も宜しくお願い致します。

やっとこさ釣り上げた感じです。てっきり坊主かと思って居ましたが、気まぐれな鯰さんが居てくれて助かりました。
ホントに彼らの気持ちは解りませんです。

次回は、何とか2本ゲットしたいと思いますが、何時もの様に返り討ちに会いそうです。
また、ご一緒に多摩川で釣りましょう。

  • 2009-01-04│00:18 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
明けましておめでとうございます。
マルタウグイさん。
いないなです。
今年も多摩川よろしくお願いします!
釣り始めでゲットおめでとうございます!
私は、竿はじめは、三浦のメジナでした。とりあえず20cmの顔を見て竿始め完了でした。
5月にBBQを二子の鯉釣り仲間でやりますので、お時間ありましたら、釣りに来てください!
  • 2009-01-04│00:43 |
  • いないな URL
  • [edit]
この時期から鯰とは恐れ入ります。
また、草魚なんて、多摩川にいるんですね。
それもびっくりです。
  • 2009-01-04│02:06 |
  • goodtrip URL
  • [edit]
おめでとうございますm(_ _)m
今年もよろしくお願いします。

早速初釣りを済ませましたか・・・w
私はひたすら飲んでは寝ての繰り返しです。
寒いのでなかなか・・・・w

それにしても、あのサイズの草魚なんているんですね・・・
圧巻です。
  • 2009-01-04│05:10 |
  • OHULS URL│
  • [edit]
シンキングペンシル
こんにちは。

シンキングペンシルですか~。
私はラッキークラフトのワンダーが気になっていました。
ただ、マルタウグイさんがおっしゃるように「流れ」がある
ので、使用に耐えないと判断していたんですよね。

実際、あの流れに対抗するため、いかに鯰さんの層に
届けるかで重さ重視で、過去にはアスリートのピンテール
チューンを投入したこともあります。
これは、パッケージにも早引き専用とうたっていて、通常
のリトリーブではまったく動きません、ただの棒と化します

そこまでして鯰さんの層に届け~とやっていたのですが
1シーズンやってみて色々わかっていたんですが、鯰さん
には波動が重要なんですよね。
あの側線にアピール出来ないと、ダメなんですね。

今の堰下の水量と流れであれば、シンキングペンシルでも
イケるかもしれないですね。

スプーンでの釣りもチャレンジしていくつもりですが、ペンシル
もやってみたいと思います。
  • 2009-01-04│12:24 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
あけましておめでとう御座います
いないなさん

昨年は釣れない時に、あれだけ居た鯉は何処に?と探し回っていた時に素晴らしい竿さばきとランディングを見せて頂き大変勉強になりました。
やはり精進されている方は、どんな時でもきちんと結果を出せるのですね。

メジナ綺麗ですね、自然の中で逞しく生きているものたちは、皆美しいですよね。
これだから釣りは止められませんね。

今年も多摩川でお会いする事と思います。こちらこそ宜しくお願い致します。


goodtripさん

草魚は特別放流していないはずと思いますが、ネット上で調べると結構多摩川で釣られていますね。(あの鶴見川でも報告されています)
青魚も同じ様に多摩川いて私も未確認(バレたので)ですが、それらしいのをスピナーで掛けた事が有ります。
当時はマルタ狙いでしたから、ライトタックルでスピナーを投げていたら物凄い引きで、何とか耐えて寄せてきたら青黒い馬鹿でかい魚がスピナー(ロスターテール)をちょこんと銜えていました。背びれの形が鯉じゃないんですよね。
でも堰下右岸では、なす術が有りませんでした。

通いつめていると、結構チャンスが有るのではないでしょうか。これだから多摩川は面白いですよね。
今年も貴重な情報を参考にさせて頂きます。宜しくお願い致します。

OHULSさん

ホントに、冬の多摩川も結構寒いものですが、こちらは厚着していると何とかなります。
ただ魚は変温動物ですし着替えも無いので、寒いと如何しようも無いはずですね。特に鯰さんは寒がりのイメージが有りますが、これが都会の川では真冬でも釣れるとなればつい楽しくて通ってしまいます。

草魚は結構Toshiさんもこの辺で目撃されてますし、もしかすると何人も掛けているかもしれません。でもライトタックルではなかなか上がらないと思います。
物凄い引きに、ラインブレイク、いったい今のは?と言った具合でしょうか。

今年も直にマルタの季節がやってきますね、今度は川越しにお会いしそうですね。
宜しく、お願い致します。
  • 2009-01-04│15:05 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
シンキングペンシル2
Toshiさん、今晩は。シンキングペンシルですが、
昨年の11月終わり頃に、リップの折れたシーマスターズ90Sでmasaさんが大鯰さんをヒットさせたコメントを頂いております。その前は、チェイスしてくる鯉のコメントも有りましたね。

多分、水温は10℃程度の頃の状況でとても参考になります。
当時は、結構流れが有る所での釣果が多かったのですが、立ち位置から下流側はヘラ師ポイントが続いている川幅の広い場所だったので、本流筋の右岸より以外は浅かったのです。
効果が有ったのは、ダウンクロスで流れに乗せて超デッドスローで巻き上げてくる釣り方ですね。

ここの所の釣れ方からすると、水温の上がらないドン深の所よりも水温の上がりやすい深さと緩やかな水流の所が狙い目のようです。お食事モードの鯰さんが、ベイトが集まり易い陽だまりを徘徊する所が良さそうですね。
今回釣り上げた所も完全に沈めると、90Sではやや潜りすぎな位でした。3日に使ったのは、アイを下げてオーバーアクション気味に、浅場様に調整したものです。

さてシンキングペンシルも色々な魚種向けに沢山の種類が出ていて、果たして目的の釣り方にどれが合うのか解りません。大雑把に比較的軽めの浅場用と重い深場用が有るようですが、それ程深くないのでアクションも良い浅場用に、場合によっては補助ウエイトか鉛シートで調整しようかと思っています。

今日仕入れてきたのは、シーマスターズサイレントミノー90とマリアブルースコード90mmCです。前者はワンダーのそっくりさんで(サイズが違いますが)、オリジナルより釣れるとの話も有りかつ安いのが魅力です。シンキングペンシルは外見がシンプルなくせにやたらに高価な物が多いですよね。
http://www.yamaria.co.jp/~maria/maria/maria_syou21.htm

まあ理屈は兎も角、狙い通りに釣れると良いのですが。なんと言っても気まぐれな鯰さんが相手ですからこればかりは解りません。
でも色々考えるのもまた楽しいものですね。
  • 2009-01-04│20:34 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
シンキングペンシル3
masaさん、そうなんですよね、あの時は以外な感じがしましたが低活性の魚には効くのでしょうね。
シンキングペンシルも種類が多いし、値段も高いし、見た目はどれもシンプルで似ているのでどれが良いのか迷いますね。
タックルベリーも寄って見たのですが、中古ではあまり無いようでしたし。

堰下も昔、自然石護岸になる前には、ヘラ師が結構居て鯉が手から餌を食べているのを何度も見ました。先日も、ヘラ師の方がそんな話をしていて思いだしました。
でも今は警戒心が強いようなので、それなりの対処をして狙う必要が有りますね。冬場の鯉の狙い方が確立できれば、面白いのですが。

また、楽しく釣りましょう。
  • 2009-01-04│23:53 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
シンキングペンシル4
masaさん、今晩は。

釣具屋さんにも挨拶回りとは、流石ですね。
ワンダースリム、¥899とは、お買い得でしたね。ホントにシンキングペンシルは高価な物が多いです。
ところでパブリックルアーズは無くなってしまったんですか?
メーカーリンクが切れているので、もしそうだとするとベイスラッシュが入手出来なくなってしまいます。確か安いペンシルも有ったはずですが。

ペンシル色々、どれが良いのか解りませんが、使いこなして多摩川鯰さんに気に入って貰えると良いですね。
それに表層に浮いているヤル気のある鯉にも効きそうですし。
  • 2009-01-05│21:15 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
明けましておめでとうございます
ご無沙汰しております。

多摩川のルアー釣り、とてもにぎやかですね!
実は毎回マルタウグイさんをはじめ、皆さんの釣果を楽しみに拝見させてもらってます。
自分はというと最近全然釣りやってませんが(^^;
本当は行きたくてたまらないんですよw

この時期の釣果に驚きですが、masaさんの草魚は凄いですね。
あのサイズはまさに男のロマンです。

今期の授業が終わったら釣りの方も再開しようと思います。
ナマズの方は釣り方がいろいろ進化しているようなので、お会いしたときは是非ご教示ください!
  • 2009-01-06│23:58 |
  • マサす URL
  • [edit]
こんばんは、マルタウグイさん。
今年もよろしくお願いします。

新年早々巨大草魚に度肝を抜かれました(笑)
自分の草魚記録は93cmなのですが、
その時はバス竿がへし折られそうになったのを覚えています。
この草魚はメーター超えしてるし、相当な引きだったのでしょうね。

そして初ナマズ、おめでとうございます!
イワシカラーでナマズが釣れるのも不思議な感じがしますけど、
自分もニジマスカラーのルアーでシーバスを釣った事がありますし、
ルアーカラーは単に魚にとって視認しやすく狙いやすいとか、
色の配列パターンで襲いたくなるっていう基準なのかもしれませんね。
  • 2009-01-07│01:03 |
  • タカヲ URL│
  • [edit]
今年も宜しくお願い致します
マサすさん

お久しぶりですね、ブログ引っ越されてからあまり更新されないので、学業が忙しいのだろうと思っていました。
私が、学校に通っていたのは30数年前で、実験やらレポート等で忙しくて良く徹夜していたのを思い出します。でも秋葉原が近かったので、結構サボってオーディオショップに入り浸っていましたが。

堰下まで来られるとなると結構遠いんでしょうが、毎週の様にどなたかが出撃されていますので楽しいですよ。
先週の草魚は凄かったですよ、こうしてみると結構魚影は濃いのかもしれませんんね。諦めずに通っているとチャンスが来るかもしれませんよ。
まあ今はまだガイドが凍るほど寒いのですが(それでも相手をしてくれる奇特な魚さんたちもいますが)、春めいた日にでも是非足を伸ばして見てください。

また、多摩川でお会いしましょう。


タカヲさん

草魚なかなか寄ってきませんでしたよ、結構流れが有るので乗られてしまうともはや止める事は出来ないのでライトタックルでは厳しいですよ。
でもタカヲさんも93cmの草魚ですか、ホントに色々な魚種をゲットされているのですね。感心しました。

鯰さん、あの小さな目で色が解るのか?と言う疑問はありますが、水が澄んでいる昼間は色を見ている様に思います。特定の色にのみ反応した事が何度も有りますし。

逆に濁ったときとか暗い時は、黄色が効果テキメンだったりしますしね。
早引きで、振動音を出すのが効果が有りますが、水が澄むほどゆっくりと静かに引く方が結果が出るように思います。私は、ルアーを良く見てくれと言わんばかりに引いています。
後、年毎にメインで当たる色が変わるような気がするのは気のせいでしょうか?

今年も、楽しく釣りましょう。

  • 2009-01-07│23:28 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
鯉の好きな色?
masaさん、今晩は。

そうですよね、実績からすると黄色系が好きな様ですね。いわゆるチャートリュースが良いんでしょうか。
ただ水が澄んだ時はどんな色が良いのか解らなくなる事が有りますね。
思い切って黒系とか使ったらどんな結果になるのかも面白そうです。
冬場の鯉とコンスタントに遊べると良いですね。

しかし今回の冷たい雨がどんな影響を与えるのでしょうか、私は何か今までの状況からするとプラスに働くような気がしますが。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。


  • 2009-01-09│22:13 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。