スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故か?

まだ薄暗い川原に人影が見えます、やはりToshiさんでした。
まだヒットは無いそうですが、結構鯉は元気良く泳ぎ回っている感じです。
今日は暖かくなる予報が出ていますが、気温9℃、水温11℃と朝のうちはそこそこ寒いですね。
20081220-1

静かな堰下ですが、順番にヘラ師の方達が並んでいきますが、今日は人数が少ない模様。ブッコミ師も来ないので、下流側に隙間が有りました。
投げては引いてを繰り返していると、ガツン!と物凄い当たりが有りました。
結構引くんですねこれが、何だろうと慎重に寄せて見ると、何時もの彼女でした。そうつぶらな瞳のヘラブナです、38cm有りましたね。(正確には半ベラですね)
20081220-2

アップの写真を見ると解りますが、始めはフロントフックを銜えたのでしょう口元に血が滲んでいます。それが元気に暴れるので、フロントが外れてリアのみになったのでしょう。
と言う事はボディーに勢い良く食いついてきたのですね。
20081220-3

しかし周りのヘラ師の方達は今日は1人も釣れないと言うのに、何故シーマスターに?よほど美味しそうだったのでしょうか。

どんどん暖かくなってきましたが、当たりも無いので水道橋下に移動しました。
水位が高くなってしまっているので、上流部の流れ込みから攻めて見ますが当たりすら有りません。
20081220-4

橋の下流部はドン深なのでルアーが底に着き難い、ここで仕入れてきた天秤にナス錘を付けてフローティングプラグをリーダーで繋ぐ。これを投げると、遠投+急速沈降+アクション良好で、良い感じで最深部を引く事が出来ましたがやはり当たりが無いですね。(これリップレスも良いかも)
20081220-5

あまりにも暖かい(暑い)ので、時間延長して再度堰下へ、朝の内にお話したヘラ師の方が片付け中でしたが、全く当たりすら無かった様です。他の方々も皆さん駄目だそうです。
前出の深場用仕掛けで攻めても、砂で埋もれてしまったのか深いのは狭い範囲なので厳しいです。

その後通常のセットで攻め続けましたが、やはりチェイスすら有りませんでした。暖かくて良い感じなんですがね、もう少しと思いましたが、1時を大きく過ぎてしまったので慌てて帰宅しました。

今回も、取りあえず坊主は免れましたね。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

半ベラ
お疲れ様でした。

やはり結果は出ませんでしたか・・・

一体何が「キー」なのか、すでに鯰さんを釣り上げてから一ヶ月
悩みすぎて迷宮入りしそうな勢いです。

それにしても新しい仕掛けは面白そうですね。
私も過去にジャクソンのピンテールやアスリートの1ozなどを投入
したことがありますが、季節とマッチングしていなかったのに加え
早引きじゃないとアクションしないという問題点があり、お蔵入りして
います。
今の時期なら沈ませほっとけメソッドとして使えるかもしれないので
再起動しようかなと考えてしまいました。


ところで半ベラ初めて見ました。
ファイトの最中は、中々のサイズ?と言うようなロッドのしなり具合だ
ったので一体何が掛かったのだろうと思いましたよ。

魚体を見て、ヘラ?マブナの巨大版?となんだか不思議な感じでした
が雑種とは思いませんでしたねぇ。
それよりもルアーにアタックしてくること自体が驚きです。
(春先に私も釣りましたが)


明日は仕事に行かなくても良くなりましたので、リベンジする予定です。
返り討ちされる確立のが高いですけどね。
  • 2008-12-20│21:04 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
キー
いったい何が要因で釣れるのかほんと解りませんね。

時間は早朝だったり、昼間だったり、温度は高くても低くても、天気は晴れでも曇りでも、釣れる時は釣れると言った感じですものね。
ただ、それまでの履歴が影響して居るような気はしていますが。

新仕掛けも良さそうな感じですが、錘の重量とかリーダーの長さとかの試行錯誤は必要だと思います。また潜りすぎるミノーは底に当たりすぎてNGでした。ジョイントラパラは良い感じでしたね。

明日は大物が上がると良いですね。何となく早朝釣れそうな気がしますが。健闘を祈ります。
  • 2008-12-20│22:12 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ダブルヒット
ソフトベイトもたまには良いかもしれませんね。

今日は暖かかったので、鯉がジャンプしたりもじったりしていました。明日も引き続きで、更に暖かいので活性は上がるはずです。
鯰さんも浮かれて浅瀬に出てくる(今夜も)ので、明日は朝から狙い目になると思います。

是非、ダブルヒットと行きますように!
また、多摩川で釣りましょう。
  • 2008-12-20│22:23 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
惜しかったですね
masaさん、ほんとに惜しかったですね。
やはり前日の陽気が効いて、瀬に出てきたやる気の有る個体が結構居たのですね。

流れの有る所では泳ぎの上手くない鯰さんは、ルアーを銜え損なうのかテールフックが口元にちょこんと掛かっている事が有り、ばらし易いですよね。皆さん良くやられているように、リングでフックを後ろにずらした方が良いような気がします。(これ泳ぎが悪くなりますが)

前回キャッチしたときのは、下顎に刺さっているのですが、リング2個分見事に後ろにずれているのでしっかりと刺さっていました。偶然かもしれませんが効果が有るのかもしれません。

かなり寒くなる予報が出ているので厳しいですが、昨年は霰が舞っても釣れたのですからリベンジ頑張ってください。
私は、次回は仕事納めの27日以降に出撃できればといった感じですが、ヘラ師の方達がお休みなら場所は確保できますかね。駄目なら対岸でも良いし。何とか年内に1本釣りたいですよね。

それでは、また多摩川でお会いしましょう。
  • 2008-12-21│15:26 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
半ベラとは面白いですね。
しかし、何が良いのかサッパリ分かりません。
私も昨日出撃でしたが、周囲に目が向かず、masaさんや右隣の方が掛けているなんて全然気付きませんでした。
金曜にブラックバスを釣った方法をアレンジ・改良して探ったつもりでしたが、条件が違い過ぎますね。
年内、難しいですが、もう1回くらいチャレンジしてみたいところです。
難しいですね
半ベラは昔々中高生の頃、相模川で良くぶっこみで釣りました。
ウグイ狙いなんですが、水郷田名はヘラのメッカなので外道に掛かってきてしまいます。たまに食べましたが、小骨が多くて鯉のほうがまだ美味しかった記憶が有ります。

仕掛けとかルアーも場所で結構効果が違いますよね、以前多摩川の大鯔の大群を何とか釣ろうとしましたが、どうにも狙って釣れないのです。
ある川でフロ-ティングミノーで入れ食いと聞いて、同じ様に流しても駄目、赤いミノーの早引きが良いと聞いて試してもこれも駄目でした。
スーパーボールでポッパーを飛ばして見たり、ジグも試しました。

不思議と掛からないけど、ラッキー13は良く追って来ました。でも釣れたのはハスルアーだったりして。そうですね、もちろんシーマスターでも釣りましたよ。

まあ、釣れないのを工夫して何とか釣るのが面白いのですが、今回はtakaさんのお隣で好調だった方が参考になるかと思います。何故、釣れるのだろうと思うと、必ず理由がある筈なのですから。

また多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2008-12-22│21:52 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
厳しそうですね
masaさん、お疲れ様でした。

昨日の夕刻から寒くなり、朝も寒いなと思ったんですが。
やはり出動されたのですね。
でも鳥が掛かってしまうとは、大変でしたね。
昨日までの暖かさからの激変ですから、履歴からすると厳しいですが、ヘラ師の方たちは皆勤賞なんですね。ヘラは如何だったんでしょうか?

次回も厳しそうですが、寒さに慣れてくる分良いかも知れません。それに28日は気温が上がる予報が出ています。
今度は別のタックルも試して見ようかと思います。
年内に1本上げられると良いですね。
また、楽しく釣りましょう。

  • 2008-12-23│23:40 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。