スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しいですね

今日は曇り空の予報で、時々にわか雨があるらしい。
釣り日和という事で、朝早くから橋の下にやってきました。
20081011-1
流石に堰上からこの近くまでは、バス狙い?のルアーマンが何人かいらっしゃいますね。
テトラ帯は取り込みが難しそうですが、何とかなりそうな場所を見つけて(金太郎豆さんの言われているのは多分この辺りかと思うような所?)キャスティング開始です。
沢山の鯉が居て活性も高い良い感じ、ふと見ると護岸を走ってくる自転車を発見、赤いレインコートのmasaさんの登場です。
例のワンドを狙いキャストを繰り返します。私は、トップで沖の鯉のもじりを狙って見たりスプーンで底を狙って見たりと頑張りましたがどうも当たらない。(腕が悪いのでしょうね)
1時間程で雨が段々酷くなりで反応も無しで気持ちがナーバスになり、もしかして堰下が今日当たりは良いのでは?と意見が一致したので思い切って移動して見ました。
20081011-2

対岸の鮎釣りも全く上がりません、鮎はみんな落ちてしまったようですね。
とても良い感じの流れ具合、如何にも釣れそうな感じなんですが・・・
masaさんと2人して丹念に上から下まで探っても、スレで鯉が掛かったり、ヘラブナの鱗が釣れたり、何とマイクが引っかかってきたりと全く駄目ですね、去年の今頃は順調だったのに。
20081011-3

しかし見てしまいました、大きな草魚が帰ってきているのを、1mは有りそうな奴が悠然と泳いでいました。一旦下流に泳ぎ去って、しばらくしてまた戻ってきました。
鯉の大きいのも帰ってきている様です。でも鯰さんは、まだお帰りにならないようですね。

大体感じは掴めたので、次回はもう一度橋下を狙って見ましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

こんばんわ、マルタウグイさん。
私も出撃するつもりでしたが、日頃の睡眠不足が祟って起きられませんでした。
先週私がやったときもバスマンがいましたがテトラの穴狙いのようで釣り方はバッティングしないので良かったです。
ここに限らずバスマンを時々見かけますが釣れてるんでしょうか、狙って釣れるほど数は居ないと思うんですが。
堰下で草魚発見の情報は注目です。是非とも掛けてみたいものです。
  • 2008-10-11│22:16 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
バスも難しいですね
金太郎豆さん、今晩は。

バスは下流域で小さいのを結構見ましたね。イナッコに混じって、見たことのある模様のが岸近くに沢山います。
丸子橋~六郷橋でよく見ましたが、ルアーを通しても無視されます。
大物が釣れた話を聞いたのは、調布取水堰の上東京側でグラブを使うと50cm程のが上がると言うのはホントらしかったです。
多摩川バスは海老類を食べているので、グラブが一番とその方は言ってました。ここの堰で通用するかは解りませんが。

草魚はあの鯔の様なぬぼっとした頭と、兎に角でかい魚がいるぞといった感じです。水が澄んでいたのと岸から2~3mの所にゆったりと泳いで居たので間違いないと思います。是非狙って見てください。

バッハスペシャル、やはり良い動きをします、スプーンは良く飛んで気持ち良いですね。私もベイトリールが欲しくなってしまいました。
またご一緒に楽しく釣りましょう。
  • 2008-10-11│23:25 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
こんばんは
マルタウグイさんの日記に刺激を受けて1週間前多摩川に行ってきました。

堰下から岸沿いにルアーを投げましたが釣れませんでしたね…。
唯一ジグヘッドで見えニゴイを掛けるも途中でバラシ。
結局ハヤ釣りで小魚を2尾釣って終了でした。

その時鮎師の方に、「鮎も、もうそろそろ終わりですか?」と聞いたところ、
「あぁ、そうだね。15日から禁漁だから」と言われたのですが、
もう多摩川は禁漁期に入ってるんですね?
(時期的に釣れそうもないですけど)

PS.もしよろしかったら多摩川釣行是非一度ご覧下さい。
お待ちしております(゚∀゚)
  • 2008-10-12│02:24 |
  • タカヲ URL
  • [edit]
申し訳有りません
タカヲさん、お早うございます。

多摩川の鮎は、この辺りは10月15日から禁漁なんですね。今年の遊漁券を確認したらその様になっていました。
私の勘違いでした、申し訳有りませんでした。

釣行記、拝見させて頂きました。かなり広範囲に活躍されていらっしゃるようですね。
多摩川のルアー釣りも私なんかよりよほど上手く攻められているようで、失礼しました。今度、釣行期の方にもお邪魔させて頂きます。

多摩川のあの近辺で、白髪頭の眼鏡のメタボなおじさんで、ロングのシーバスロッドを振り回していたら私ですので気軽に声を掛けてください。
その時は、宜しくお願いいたします。
  • 2008-10-12│07:40 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
朝だけ?
水道橋下に行って来ました。
朝っぱらから凄い風で高比重なルアーでないと投げられない状況ですが、スプーンメインなので何とかなります。
しばらくして「ゴン」ときてフッキングしかけたのですがスプール逆転でバラシ。
ドラグ締め忘れたー、、、、後の祭り。
これが本日唯一のアタリでした。
先週もそうでしたがこの場所は朝方しか反応がありません。夜勤ナマズの残業狙いって感じになるのでしょうか。
日が完全に上がってからはラバージグorワームで寝ている魚の頭をたたく必要がありそうです。
  • 2008-10-12│13:34 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
やっぱり難しいですね
金太郎豆さん、コメント有難うございます。

今日は天気が良くお出掛け日和でしたが、釣りは厳しかったですか。
やっぱり朝の内でないと追いが悪くなりますよね、いつも9時を目安にしています。
でもどうかするとピーカンの1時頃の帰り際に掛かったりしますから解りません。ただこの時間だと棲家の上から沈めないといけないので難しいですが。

昼過ぎから時間が出来たので、別の釣具店を2件覗いてきましたが、スプーンは管釣り用のものしか無いですね。昨日も2件行きましたが、7g位の小型のチヌークしか無かったです。通販で買うしか無いようですね。

また多摩川で、お会いしましょう。
  • 2008-10-12│16:56 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。