スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気長にまちますかね

昨日、久しぶりに歩きすぎたので足に豆が出来てしまい上手く歩けません。
朝食を済ませてから、電車とバスを乗り継いで今日は金太郎豆さんのポイントにやってきました。

着いたのは9時過ぎでしたが、遠くからも熱心にロッドを振っている姿が見えました。
やっぱり金太郎豆さんですよね、暫しお話してから始めたんですが、やっぱり今日も渋いですね。
20080914-1
ダブルスイッシャーを派手にアクション掛けていたら、一度だけ追って来ましたがやっぱりフッキングしませんでした。

50cmクラスまでの小型の鯉ではどうも追いが悪いですね。昨日の下流の方から、大物が上がって来ないと調子が出ません。
20080914-2
まあ気長に待つ事にしましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

ご無沙汰しています
マルタウグイさん

こんにちは。

気温の上昇とともに中流部を離れ、上流いや源流かな?を活動域に
しております。まぁ避暑ってとこですかね。

今年は段々慣れてきたこともあるでしょうが、行けば大体釣果がありま
すので、去年の何倍も楽しみあり、発見ありといったところです。

調子に乗って最近は、別の河川への繰り出す始末。
月末の仲間うちでのツーリングの際も2日目は別行動し、禁漁前の追
い込みをする予定です。

中流域への復帰は10月になりそうです。
日々、川の様子はうかがっていますが、マルタウグイさんの行動力には
驚かされますね。
私はせいぜい自転車でツーリングがてらちょい見している程度ですから

こういった地道な努力が実力につながっていくのでしょうね。

秋鯰の際はまたよろしくお願いします。
  • 2008-09-15│11:19 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
お久しぶりです
Toshi さん、今日は。

夏の昼間は釣れない物だと思いながらも、何となく出かけてしまいます。
まあ運動になると言うのも有るんですが、夏の暑い盛りに歩くと冬に風邪を引かないような気もしますし。しかし、今年の夏も暑かったですね。

昨年と比べて、何処に行っても全般に浅くなってしまった様ですが、先日の下調べでは10月に入って水位が下がってくれば、何時ものポイントで秋鯰さんが遊んでくれるのではないかと思います。

鮎も大きいのが沢山居ますから、産卵期に入れば凄い事になりそうです。80UPの大鯉、雷魚殿も戻ってくるでしょう。

またご一緒に楽しく釣りましょう。
  • 2008-09-15│16:37 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
待望の一尾
こんばんわ、マルタウグイさん。
昨日はお疲れさまでした。

マルタウグイさんが帰られた後、1時間ほど粘りましたが触りもないので終了。
本日再挑戦しましたがコイの反応は相変わらずで、ルアーに反応して水面が乱れたりすることも無く無反応。
時々跳ねたりモジったりしているので魚が居ないわけではないのですが、見かけるサイズはやや小振りな気がします。魚を積極的に捕るサイズのコイが居ないのかも、、、。
あれこれルアーを変えたり誘いを変えたりしますがどれも正解とは思えず釣れる気がしなくなってきますが、ようやくペンシルベイトのジャイアントドッグXでヒット。
ルアーで釣ったコイの最小記録を更新する49cmでした。やっぱり小さいのね
次回は魚のサイズにあわせてライトタックルでやってみます。
でも小ルアーになればなるほどベイトタックルでは厳しくなってくるんだよなー。
スピニングタックル導入もちょっと考えてみようかな。
  • 2008-09-15│20:14 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
やりましたね!
金太郎豆さん、流石ですね!
とうとう釣り上げましたね。型は小振りですが、とても貴重な1本です。
あの渋い鯉をハードルアーで釣り上げるとは、凄いです。
やっと道が開けてきそうですね。

私は六郷橋~多摩川大橋上流にサイクリング(視察)に行ってきました。こちらは、昨夜の増水で泥にごりでした。
矢口ポンプ場の水門は鯉の溜まり場(餌付けしている人が居るので)なのに小型のみ少しで、結局大物は何時ものJR鉄橋下にしか見えませんでした。(ここはゴカイが沢山いるので)

大物は下流域の特定の場所に避難している様です。
しかしこの時期この辺は水質がかなり悪いですね。
  • 2008-09-15│21:08 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
大変でしたね
masaさん、仕事が忙しいのかなと思っていたんですが、そんな事が有ったんですか大変でしたね。

後遺症がなさそうなのが不幸中の幸いですが、相手のあることですから防ぎようが有りませんものね。

早く元気になられて、秋鯰さん皆で一緒に釣りましょう。
  • 2008-09-15│21:52 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
お疲れ様です
この連休は色々と見て回られたようで、お疲れ様でした。
状況が良くなるといいですが、今週末は台風のようですね。

私は、この連休は河口湖方面に家族サービスでしたが、見学だけはしてきました。
ほとんど釣れていませんでしたが、珍しく延べ竿の親子がいたので話しかけると、オイカワではなくバス狙いというので驚きました。型は小さいらしいですが、15分に1匹は釣れるとのことでした。子供とやるには良さそうですね。

masaさん、災難でしたね。
実は、私、居眠り運転で他人の車にぶつけたことがあるので、耳が痛いです。相手も私も無傷の物損だけだったので、大したことなく済みましたが。
また、海釣りの仲間では自転車に乗っている際に引っ掛けられて、半年通院した者もいます。気を付けたいですね。
台風ですね
takaさん、コメント有難うございます。

そうですね台風で増水しそうですね。またポイントが変わるんでしょうか、でも例年最後は何時も帳尻が合うので気長に構えている方が得策かもしれません。
連休は歩き回って、釣り人に聞いて回りましたが何処も渋い状況でした。でも、魚が居る所には居るものですね。六郷橋の近くの溜まり場は、相変わらず80cmクラスが何匹も居ました。(ただここではスレでしか釣った事は有りませんが。)

皆さん結構事故に遭われているんですね。私は運転しないので衝突事故はないですが、電車の脱線事故には遭った事が有りますよ。
福島の磐越西線というローカル線ですが、踏み切りで立ち往生したトラックに突っ込んで脱線しました。死ぬかとも思いましたが、意外にも落ち着いてましたね。イスにしっかりと掴まってました。
車体はかなり酷かったけど奇跡的に無傷で、地方局のインタビューを受けてテレビにも映ってしまいました。

防ぎようも無い事故も有りますが、今でも釣が出来るのは運が良かったなと思います。
また楽しい釣りが出来る事に感謝しなければ。
  • 2008-09-16│22:10 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
不調
今晩わ、マルタウグイさん。
今日も日活ポイント(日活撮影所が近くにあるので勝手に名前つけました)で攻めましたが、無視されまくりで全く相手にされません。追っても来ません。
大水の影響で魚喰い鯉の狩り場が変わってしまったんでしょうか、う~む。
今度は違う場所行くことにします。ポイントの新規開拓しないとどうにもなりません。

masaさん、事故大変でしたね。追突だと気を付けようもないし逃げようもありませんね。
弾みで前の車に当たるなんてかなりの衝撃だったと思いますが向こうはノーブレーキだったんでしょうか、恐ろしい。
田圃の用水路でガサガサをされたそうですがこの辺でそんな場所があるんですね。
短竿で小鮒とか釣れたら楽しいだろうな。そんな釣りも大好きです。
  • 2008-09-20│21:24 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
鯉の気持ちは解りませんね
金太郎豆さん、お疲れ様でした。

鯉のスイッチはどんな時に入るのか、良く解りませんね。
年間通してだと、やはりマルタウグイの産卵の頃が一番ルアーを追うような感じですね。
その後鯉の産卵に続いて鮎の遡上が有り、大物が掛かるようになりで、真夏は高活性で、寒くなるにつれて段々追いが悪くなるように思います。

でも寒くなっても掛かる事が有りますし、やっぱり鯉の気持ちは解りませんね。何か、スイッチが入るルアーが見つかると良いのですが。
  • 2008-09-20│22:21 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。