スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富栄養

今日も釣りと言うより散歩がてらに多摩川にやってきました。
しかし来る度に人が少なくなるのも今年の夏ならではですね、6時現在気温は28℃、水温26℃で天気も良く日焼け日和ですが、釣り人は上下流を見渡しても誰も居ません。(去年の今頃は6人以上は居ましたね)
20080802-120080802-2

この辺りは前回の場所と違って、匂いも無く空気も良い感じですが、川底は何処も同じですね。春先のマルタシーズンの頃と違って、夏場の多摩川はやっぱり富栄養河川だと思い知らされます。
確かに綺麗にはなったんですが、自分が子どもの頃の夏の多摩川にはまだ遠いです。

鮎は大分育ち、大きいものでは20cmを超えています。此処では弱った鮎を鵜が追いかけて捕食しています。
しかし今年は大きな鯉を見ません、後から見えた”パンで鯉を釣るいつものお爺さん”の獲物も50~60cmと小振りだし、昨年は80cm位のが沢山居て鵜と同じように鮎を追っていたのに何処に行ったのでしょうか?(実は宿河原堰の上流側に居るのを確認済ですが)沢山居るのは鯔ばかりです。
今日も昼鯰さんは夏休みでした。

やっぱり日焼け日和だったので、帰りに即売所で捥ぎ立てのキュウリとトマトを買って帰りました。
これが美味しいんですよね。多摩川梨はもう少し待ちましょうかね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

ご無沙汰してます
masaさん、今日は。

昨年は、何処に行っても大きな鯉が沢山居て、遊び相手になってくれたのですが、今年は鮎が不調だからなのか歩き回ってもあまり見ないです。
水道橋の上流に沢山居るのを見つけましたが、干しあがった浅瀬から絶え難い異臭がしてとても釣る気分では有りませんでした。
(チェイスは有るんですが、我慢できませんでした。)

昨年の7月には台風で2mの増水が有り、一気にコケが流れて綺麗になったのですが、今年は如何でしょうか?
夏場はどうしても食いが悪くなります、人間も魚も昼間の暑さには耐え難いのでやっぱり夏休みですかね。(しかし鯔だけは兎に角元気ですね)

秋の荒食いに備えて、散歩がてらの肩慣らし程度が良さそうです。
  • 2008-08-03│09:40 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。