スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか渋いです

土曜日から夏休みだったのですが、土日出勤だったのでで昨日から連休となりました。 昨日は用事が有ったので、今日が夏休み初回の釣行です。

いつもの場所ですが、水位が約15cm程減っているので流れ的には良い感じです。ただ先週も同じだったのですが、上流側のコロガシの影響か、半死半生の鮎があちこちに浮き沈みしているのが目に付きます。
これだけ沢山の狙い易いベイトが居ると、わざわざルアー等追わないのかさっぱりあたりが有りません。

岸を見ると、土日に結構人が入ったであろう跡が見えます。一見ポイントと誰もが思うであろう所に、足跡が彼方此方に付いています。だいぶ荒れてしまったか?今日はボウズかと思いながら、次々とルアーチェンジ、あらゆるポイントを丁寧に引いていきます。

先週良かったエリアベイスラッシュよりも更に沈みの良いラパラCD9、BSMでゆっくりとボトムを攻めていたらガツンときてラインが下流に走りました。やっと来たと思い慎重にやり取り、40cm位か?小さいなと思うまもなく痛恨のバラシ。やはり今日はボウズかな。

朝方は曇っていて少しは涼しかったのですが、夏の日差しは容赦なく水分を奪っていきます。かなり過酷な状況ですが、今回は帽子を被っているのでぜんぜん平気です。

今まで帽子を被った事がなかったんですが、実は先週釣りに行った翌日献血に行ったら血液検査でNGになってしまいました。白血球が2千台(何時もの半分以下)なので、献血すると危険だそうです。睡眠と食事は十分で体調は絶好調、心当たりは前日の暑さだけです。暑さとか紫外線とかで、白血球って減少するものなんでしょうか?ちなみに昨日は検査OKで献血できました。

半死半生の鮎に鯉がちょっかいを出していますが、相変わらずあたりは有りません。時間はもう正午になろうとしています、ここで派手なローリングアクションのシーマスター90S、イワシカラーにチェンジ、やや早めのリトリーブを繰り返しているとひったくるような派手なあたりとともにロッドが絞り込まれました。

寄せてくると下あごにちょこんとフッキングしています。無理をするとバレてしまいそうです。空気を吸わせて弱らせて、岸に寄せてズリ上げようとしたらフックアウトしてしまいました。慌てて手で押さえたのでちょっと汚れが付いてしまいましたが、58cm 3.2kgの綺麗な鯉です。
20070814koi0120070814koi02

ボウズを免れた所で、納竿です。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。