スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼けその2

昨日も暑かったのですが、今日は朝から晴れていて予報でも30℃を超えるそうです。とても厳しい一日となりそうです。

気温は朝から高く、計る気にもなりませんね。汗がじわっと滲んできて、飲み物を沢山仕込んできたのは正解でした。
20080712-120080712-2

更に水位が下がり、いつもの場所は意外と岸から深くなっており、ヘラブナの格好のポイントになっていました。
空いている下流側も釣り易い感じになったのですが、2時間引いてもチェイスすら有りません。

今日は、彼方此方見て回るつもりだったので、まず亀ポイントに行って見ました。
昨年鮎の人工産卵場が有った辺りは、毎年良いポイントなので今日も6人ぐらいの人達が入っていました。しかしあまり釣れている様子は有りません。
20080712-320080712-4

亀ポイントの下流部は砂に埋もれてしまい、ここも魚の気配が有りませんでした。
流れ込みのテトラの所を移動する時に見たら、50~60cm位の鯔が沢山餌を食べていました。余りにも沢山居るので、ルアーを引いて見ましたがやっぱり反応は有りませんでした。

次につるの剛士がテレビでマルタを釣っていたポイントに移動。
ここに出るのに薮を漕ぐのですが、暑い盛りに藪漕ぎはしんどいですね。
見た目、場所的には良い感じなんですが、ここもちょっと浅くなっていて魚の反応は無し。
20080712-520080712-6

更に上流に向かうと、毎年一等地の多摩高前の瀬では流石に鮎釣りで賑わっていました。ここで鮎師の方とお話しましたが、やはり全く駄目との事、見れば魚篭には15cm程の鮎が一匹のみ。

結局、堰下まで来てしまいましたが、流れ込みで釣っていると30cm程の鯔が居ますがやっぱり釣れません。元気に跳ねるのは鯉か鯔ですね。
20080712-720080712-8

真夏並みの暑さなので、腕は塩が白く粉を吹いて、流れる汗が目に沁みます。流石に厳しいですね。
帰りがけに組合員の方とお話しましたが、鮎は度重なる増水で流された様で、今釣れるのは二子玉川近辺と宇奈根の下側の狭い瀬のポイント位で、他は駄目みたいですね。

いずれにしても、一度大きな増水が無いとリセットが掛からないと思います。
毎年、8月が一番釣れない時期に当たるのですが、今年はもう既にそんな感じです。
まあその内また釣れる様になるでしょう。今日も、更に日焼けして真っ黒です。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

今晩は
masaさん、今晩は。
毎日忙しくて大変ですね。

毎年、8月は暑くて朝夕しか釣れない感じですが、今年の様に7月から釣れないのは珍しいですね。
やはり鮎が居ない、居てもサイズが小さいのが原因かと思います。

堰下は、減水が進んできたら、丁度年明け頃の感じに近くなってきたので、私達にとっては釣り易い雰囲気になってきましたが、不思議と魚が居ないようです。

鮎が流されたとすれば、二子玉川よりも下流が良いかも知れません。また今日の組合員の方の話では、更に上に上がってしまったのか是政の方が良い(鮎が)との話も聞きました。

しかし、今日見た大きな鯔の群れですが、あの場所は以前は鯉が群れをなして泳いでいた場所なのです。まさか鯔の群れを見る事になるとは思いませんでした。何か不思議な感じです。

こんな状況でも鯉は元気ですから、コ式持参は良いかも知れませんね。
  • 2008-07-12│22:59 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
こんにちはマルタウグイさん。
その日は私も出漁していました。二ケ領上河原堰の下の方ですが先週のような鯉のチェイスはなく、何かに追われて飛び跳ねている小魚もあまりおらず、活性が低かったです。
ペンシルベイトにナマズのアタックが有りましたがヒットには至らず「ちゃんと食えゴルァ!」の声が出てしまいます。
二ケ領宿河原堰の下流にはボラっ子がいるそうですが、こちらには全くいません。
堰を越えてまではやってこないんですね、一応魚道もあるんですが。
ボラっ子を疑似餌で釣るにはフライしかないのかなー。小さい管釣りルアーなら喰ってくれるのかも、ちょっとやってみたいですね。

ヒットがないまま日が高くなってしまったので撤収したのですが、その後スコールのような雨があり「キターーー!」とばかりに再度出漁。
でも河原はドブの様な臭いが漂い異様な雰囲気。ルアーを投げるとゴミが引っかかって来るのですが、どうみても髪の毛にしか見えない物やら風呂場のゴミ受けに張り付いてそうなモノが絡まってる。
短期間の豪雨で下水管に溜まった普段流れていかない物が一気に出てきたんでしょうか。
当然魚の活性も全く上がっておらず再びボウズ。

多摩川って「一番太い排水管」なんだな、、、と実感。
テンション下がってしまいました。
  • 2008-07-13│12:28 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
コメント有難うございます
金太郎豆さん、こんにちは

水量が少なく気温が高い夏場は、水質が悪化しやすいですよね。
宿河原堰下も、何か異様な薬品臭がしていました。
中野島堰下は三沢川が流れ込んでいるので、結構ごみが多いですよね。(子どもの頃は良くオイカワ釣りに行きましたが、あの頃から変わりませんね。)でも魚影は濃く、あの鯉の数の多さには驚きます。

鯔は狙うと釣れない魚の一つで、普段はコケの様なごみの様な浮遊物を食べているので、確かに特殊なフライで釣るしかないのかも知れません。でも、東名下流川崎側のテトラに着いている鯔は半端な大きさでは無く、掛かったら楽しそうですよ。ダッシュは凄いですものね。
以前ネット上で調べたら、色々なルアーで外道として掛かった例は多いのですが、多摩川下流で群れの中を引いてもどうにも駄目でした。ギャング釣りでは釣れるんですがね。
金太郎豆さんも是非研究して見てください。

その内多摩川でお会いしそうですね、その時は宜しくお願いいたします。
  • 2008-07-13│16:38 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
履歴より来ました
FC2の履歴より来ました、PEラインで苦労されているようで・・・私も苦労しています。私のセッティングは、ちょい硬めの安物竿6fにアブの5000D+PE60ポンドでスナップにPE直結びです

おおよその予想道理、弾きまくります(笑)現在ルアーの通し方、ポジション取り、竿の構え方等を試行錯誤しています
何か気づいた事が有ったらコメント入れに来ますね
ご訪問有難うございます
benkeiさん、今晩は。

PEライン、良い所も多いのですが、どうもバラシが多くなってしまって。
バイトのチャンスが少ない所でバラスと大きいものですから、如何した物かと考えています。
ネットで調べても意見が分かれていて、PE絶対派(バラシても意地でも使うような)と状況ナイロン派(場合によってはPEも使う)がありどちらも正しそうです。ドラグの使い方を取って見てもまちまちですし、訳が解りません。

それは当たり前で、タックルが皆違うし、狙う対象魚も違うのでケースバイケースで正反対の意見が有っても仕方ないかなと思います。
ただあの鯰人の開発者が、ナイロンラインを使用しているのは何となく正解の様な気がします。ロッドも食い込みを重視した設計にしているし。

全く対象魚が違いますが、淡水大魚釣りで有名な故小西茂木氏は「幸運な竿」にめぐり合い、終には特注で専用ロッドを作るまでになりました。
多分PEを完全に生かすには、同じように最適なロッドを使わないと難しいかなと思い始めています。
「幸運な竿」にめぐり合うまで、資金が足りそうにありませんが。

何か面白い事が解りましたら、宜しくお願いします。
  • 2008-07-14│21:29 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
遅いコメントですが
暑い中、お疲れ様でした。
色々見て回られたのですね~見覚えのあるところばかりです(汗
マルタウグイさんがこれらのポイントで全滅となると、私には釣る場所がありません(^_^;)
今週は前回のブルーギルPにでも行って、小物と戯れてみますかね?
まだ色々あってパンクの修理がまだなので、出撃できるか微妙ですが(^_^;)
  • 2008-07-17│08:12 |
  • taka URL│
  • [edit]
コメント有難うございます
takaさん、今晩は。

ホントに何処に行っても、「釣れた~」「釣れましたか?」と聞かれ、聞いた方からも「さっぱりだね」「魚は何処に行ったのかね?」と言われましたね。渋かったです。

まあ、懲りないで通っていれば、魚も根負けして掛かって来るんでは無いでしょうか。
それまで体力が持つかどうか・・・・・ですが。

でも全く駄目だなと思っていると、真夏の炎天下で突然大物が来て慌ててラインブレイクなんて事も有りましたから、油断は禁物です。

また楽しい釣りが出来ると良いですね。
  • 2008-07-17│21:23 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。