スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再挑戦

前回、4ヒット1ゲットだったのですが、果たしてPEラインに変えた為にバラシが増えたのか?
フロロカーボン20lbのラインシステムと、バーブレスのカルティバSTBL46TNの効果を確認したくて雨の多摩川にまたしてもやって来ました。

20080621-1

雨が降ってますが気温26℃で雨合羽を着ると蒸し暑く汗ばんできます。水位は15cm位高くなっていますが、先日のToshiさんのレポートの様に水質はクリアーでちょっと釣れそうに無い感じです。水温は22℃と活性が上がる温度なのですが、あまり沢山の魚が居る雰囲気では無く、いつもと変わらず鯉が泳いで居る位です。

フロロのラインシステムは良い感じで、以前ナイロンで作った時と比べてホントにスレに強い(根ずれしても平気)のとルアーが絡まないです。ただ、PE直結のほうがルアーアクションは良かったようにも思えるし。
今日は釣れ無いのかなとキャストを繰り返していると、川原の向こうからToshiさんが見えました。ひとしきりお話してから一緒に釣り始めました。

1時間経過して、鯰さんのバイトが有りましたが上手く乗りませんでした。
これは食い気が有るようだとやる気を出して、気合で引いていると再び派手なバイトが有り今度はフッキング成功です。
なかなか強い引きなのでこれは大きいと慎重に寄せてくると、ルアーに横からアタックしてきたような掛かり方です。STBL46TNを信じてランディング成功です。物凄い暴れ方なのでルアーが直ぐに弾き飛ばされました。
70cm、2.6kgの綺麗な鯰さんでした。ヒットルアーはいつものシーマスター黄色です。各色を順番に使用して反応が有ったのはこの色だけでした。

20080621-2

その後、このルアーをロストしてしまい色々やっても反応が有りません。
油断していたら突然ロッドが絞り込まれました、しかし変な引き方です。
直ぐに水面に浮かんできたのは、なんと鵜、そう鳥の鵜でした。もちろんスレですが、これには困りましたね。ラインブレイクしないように慎重に寄せてきて、Toshiさんが捕まえようとすると飛び掛って来ます。でも一瞬の隙を突いて、Toshiさん終に捕まえてくれました!
慎重にルアーを外すと大慌てで飛び立っていきました。バーブレスフックで良かったですよ、返しが有ったら外れませんものね。Toshiさんお世話様でした、助かりました有難うございました。

その後、これもいつものエリアベイスラッシュ黄色についにバイトが有りました。この引きは大鯰さん確定と思っていたら、まさかのフックアウト、残念です。やっぱりPEはバラシが多いのか?

シーマスター黄色の予備が見つかったので、再度挑戦です。しかしなかなか釣れません。
お昼になりToshiさんが帰られてからも時間延長で粘っているとまたまた派手な鯰さんの当たりが来ました。
かなり引きます、寄せてくると70cmは有りそうです。同じく横からアタックした感じの掛かり方です。岸に寄せて来て浅瀬に入ったら大暴れ、フックオフしてしまいましたがまだ其処に居るので、慌てて足でブロックしましたが流石にぬめりが多いので逃げられてしまいました。

大物2本バラシたので、今日は更に延長です。
もう時間切れまじかの13:50、クンクンクンと小気味良い当たり、大きく合わせるとロッドがぐんぐん引き込まれます。
鯉では無い!大物!何度も走りましたが、やっとこさ寄せてくるとやっぱり雷魚殿でした。
77cm、3.3kgの元気な奴で、ランディングすると大暴れでルアーを弾き飛ばしてしまいました。しかし見て下さい、太軸のSTBL46TNが2本とも伸ばされてしまいました、凄い力ですね、よく引く訳です。

20080621-3

20080621-420080621-5

リベンジ成功したので、今日は十分満足して帰宅しました。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

今晩は
masaさん、鵜には気を付けましょうね。
多分、私1人だったら取り押さえられなかったでしょう、またホントに返しが有ったらと思うとひやひや物でした。

だんだんと砂の流れ込みであちこち浅くなってきましたので、ポイントが限定されて来ましたね。水質も結構澄んでいたので厳しかったです。
雷魚殿は、またしてもブルーシートポジションのやや下流で来ました。
やっぱりあの引きは良いですね、2本のバラシがチャラになってしまいました。

午後から少し濁りが入ってきましたから、明日は良い感じになるのではないでしょうか。
Toshiさんも出撃されるとの事でしたので、お2人でダブルヒットになると良いですね。幸運を祈ります。

それでは、また楽しい釣りが出来ますように。
  • 2008-06-21│22:58 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
鵜、いっぱいいますねー。
ものすごい勢いで魚食べてますね。
それにしても、PEの特性気になります。
フロロカーボン20lbをリーダーにされてるんですか?
私もPEタックルを一セット持とうと思ってます。
参考にさせていただきます。
  • 2008-06-21│23:24 |
  • goodtrip URL
  • [edit]
無念
おはようございます。

2日連続で出撃しましたが、なんの成果もなく撤退しました。
これからバイクのオイル交換に行きたかったので無念です。

しかし、昨日はあの状況で、鯰を引きずり出せるとは驚きで
した。
今年から始めた私では到底太刀打ちできないです。今後は
マルタウグイさんの技を盗むのに精を出します。

昨日は帰宅後、すぐに梶が谷の上州屋に向かいシーマスタ
ーを仕入れました。105とか125とか何種類かあるんですね

今日初陣を飾れ無かった上に、2つロストしてしまいましたが
値段の安さゆえ、根掛りポイントも躊躇なく攻めることが出来る
のもいいところの一つですね。
しかし、あまりに根掛りが酷いので、私もPE化を検討しようかと
思います。


最後に、昨日の鵜のランディングにはしびれましたよ。
マルタウグイさんのロッドがしなり、おぉ大物か?と期待していた
ら、まさか鵜が上がってくるとは・・・

私はグローブを常備していますので、鵜の嘴に対して臆すること
なく、掴みにかかれたのも良かったのかもです。

鳥類独特の「目」には野生の鋭さが感じられて一瞬ドキッとしま
したけどね。

写真撮っておけばよかったですね。
ラインシステム
goodtripさん、今日は。

何年か前にPEを試した時には、ノンコートのPEにナイロンリーダーをFGノットで結びました。結びが面倒で釣り場では時間掛かりすぎてイライラ、慌てて結ぶとするりと抜けてしまうことも有ったり(単に下手なだけですが)。またナイロンリーダーは、根ずれに弱いので頻繁に交換が必要だったりして。

今回再び使う気になったのは、ファイヤーラインクリスタルが安く販売していたのがきっかけで、PE直結でも行けるのではないかと思ったからです。(ファイヤーラインの評判は前から聞いていたので)
しかし私の釣り方では、直結ではやはり根ずれを起こしやすく、頻繁なラインチェックが必要でした。
良い手は無いかと思っていたら、イージーノットとフロロのリーダーの組み合わせを推奨しているHPに行き当たりこれはと思い使って見ました。

これは良いですね、石に挟まっても綺麗な状態で戻ってくるし(根ずれなし)、結び方も数回の練習でマスター出来て釣り場でも直ぐに結べるし、結びの強度は根掛りしたのを引き切ったらPEが伸び切れている程の結束強度でした。是非、お試し下さい。

後は、バラシが多いのを如何するかが課題ですね。
  • 2008-06-22│14:12 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
マルタウグイ様

毎週、大きいサイズの鯰や雷魚凄いですね!
私は日中忙しくて今週も行けませんでしたが、
夜、たまにミノーも投げていますがバイトがありません。

(たまに鯰釣りに一緒に行くリンク先のxyz210さんが、マルタウグイさんのブログもよくチャックしているらしくシーマスターを買ってました)

トップルアーではフックが折られたり、伸ばされたりで
今度、がまかつのフックからカルティバのフックに交換してみようと
思ってます。


  • 2008-06-22│14:58 |
  • 鯰 道 URL│
  • [edit]
お疲れ様です
Toshiさん、昨日は有難うございました。
いやあホントに上手く捕まえるものだと感心してしまいました。
後は、足の傷が早く良くなってくれればと思います。

私に技など無いですよ、いつもシーマスター90Sが助けてくれているだけです。
でも多摩川では使いやすいルアーですよね。計画生産らしく有る時に購入しないと何処の店にも無い状況がしばらく続きます。

アスリートも良いのですが、高価なのが玉に瑕です。
昨日使ったエリアベイスラッシュ90も急流や深場用に良く使いますが、これも安いのに優秀ですね。だいぶ助かってます。ただ置いている店が少ないですが。

PEも前回は4ヒット3バラシで今回は4ヒット2バラシなので、バラシ率は下がって来ているのでもう一息かなと思っています。
あの横から銜える形のバイトパターンが曲者ですので、何とかしないといけないのですが難しいですよね。まだまだ研究が必要です。

こんどは皆で釣れると良いですね。また楽しく釣りましょう。
  • 2008-06-22│15:12 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
有難うございます
鯰道さん、今日は。

ご祝辞有難うございます。
昨日は初め、雨の中折角来たのに今日は駄目かと思いましたが、何とかゲット出来ました。
多摩川は水が出るとポイントが大きく変わりやすいのも有りますが、ヒットパターンも結構変わる様で狙い目も毎回少しずつ違います。

しかし毎回目の前でバラスと心臓に悪いです。それで昨日もついつい粘ってしまいました。

フックはどちらが良いのでしょうね?今回のフックもごついのに曲がってしまいました。
更に、強力なのも有りますが、流石にルアーの動きが悪くなりそうなのでちょっと考えてしまいます。
当面はSTBL46TNで様子見です。
  • 2008-06-22│15:54 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
お疲れ様です
masaさん、今日も渋かったんですね。
渋い時はホントにチェイス一つ無い状態が続くので、心が疲れてしまいますよね。

前々回の爆釣の時は雨が酷く、流れは速く、濁りが入っていたので流心脇から投入して少しドリフトしてロッドの抵抗感が無くなったら早巻きのパターンで比較的浅場でヒット。

前回は流量は減っていたのですがまだ少し濁りが残っていたので同じパターンですが天気が良かったので底拠りを狙いました。ヒット場所は比較的深場の岸よりでしたね。

昨日は、天気は悪いのですが水が澄んでいたので見切られやすい状況でしたからカラーを選びましたね。引き速度は前よりやや遅めで。
流心脇を少し沈めてから中層を引く事により活性の有る魚を狙う感じで、ヒット位置はやや沖目でルアーが底を叩かない時でした。その様な魚は少ないので確率は低いですから根気の勝負でした。

同じ場所でも毎回パターンが違うのでホントに迷いますよね。でもパターンさえ掴めればチャンスは増えますから、同じ場所に通いつめた方が良いですね。

今回もPEを使ったのですが、一度違いを見ようと思いいつものタックルに変えて見ました。同じに投げて引いても、ルアーの泳層がかなり違うものですね。ナイロン16lbはかなり浮き上がってしまい、PE25lbは同じに引くとルアーが沈んで底石に挟まってしまいます。

これは確かに流れの速いところでは、PEの方が狙いやすいかも知れませんね。折角なので早く使いこなせる様になりたいものです。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2008-06-22│17:36 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
懲りずに・・・
masaさんお疲れ様でした。

私の無念も一緒に晴らして欲しかったのですが残念です。

BASSをやっていたせいか、渋いとスローなルアーにシフト
したくなってしまいます。いつだか忘れましたがワームも使
ったことがあるので、コストパフォーマンスも高いですし、一
つのパターンとして、導入するかも知れません。

ただポイントが絞りきれていないと効率が悪いですからね
雨のたびにポイントが変わる堰下ではメインとはならないか
もしれません。

そして、私は午前中の無念を晴らすべく、雨の中夕練に出撃
結果から言えば返り討ちにされました。

さすがに、茶濁り&増水&急流で堰下は釣りにならず、下流の
ヘラ師ポイントへ。

鯉は元気よく浅場で戯れ、ヘラはジャンピングしているし、何か
期待していまい、そこからはスレでもなんでもこい状態。

第3京浜の方まで下りましたが、鯉をHITさせたもののジャンプ
一番フックアウト。

雷魚を見かけましたが、気配を悟られノーバイト。

そして、一番の驚きが1mは超えている草魚?と思われる魚。
濁りでこちらの姿も確認しにくいのか、かなり接近しましたが
逃げません。

尾や頭の形からすると間違いないでしょう。そして何より、水際
に草が生えているポイントですから草魚の餌場としてはもって
こいでしょう。

スレでもいいからかかれ~と思い、ルアーをはや引きしましたが
触れたのみで終了・・・。
いずれは、釣り上げたい魚ですね。

生命観たっぷりの増水したシャローで遊んでもらい十分満足した
ので堰下まで戻ると、水門からサイレンが・・・。
水門をさらに開放されたらたまったものではありませんので撤退
しました。

PS 私もPE導入しました。リーダーとの結びが甘く、すっぽ抜けて
シーマスターがすっ飛んでいってしまいました。まだまだ勉強です。
多摩川は楽しいですね
Toshiさん、今晩は。

第三京浜ですか、だいぶ下まで下りましたね。
増水時は、普段の多摩川とまた違う顔を見せてくれます。
浅場とか岸近くに魚が集まってきて賑やかですよね。
多摩川はホントに楽しいところです。

サイレンが鳴ると一気に増水するので気を付けないといけません。子供の頃、中野島の堰下でサイレンが鳴ってあっという間に40~50cm位増水してびっくりした事がありました。あの時は、オイカワとウグイで一杯になったびくを流されてしまいガッカリした事を良く覚えています。

イージーノット良いですよ、お勧めです。
次回は、PEでバッチリと釣りましょう。

  • 2008-06-22│21:18 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
訂正 東名です。
第三じゃ遠すぎますよね。マルタウグイさんに随分遠くまで…と言われて気がつきました。
東名の手前まで徒歩で下ってしまいました。魚を探しながら何が飛び出すかわからないスリルがありましたね。
今週は雨続きのようですから週末に期待です。シーマスターを仕入れなければ!
  • 2008-06-23│15:34 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
お忍び自転車の辛さ
好調そうではないものの、相変わらず釣られてますね!!
マルタウグイさんの釣果を見ていると、私も出撃したくなるのですが、天候と体調不良で中々(ToT)
何だかストレスがたまってきたので、今週末は久々に正式に許可をとって海に行くつもりですが、、、
どこで何を釣って良いかも分からないです。
何だか精神的にも参り気味で、何をやっても上手くいかない気がします(^_^;)
  • 2008-06-23│21:58 |
  • taka URL│
  • [edit]
皆様、今晩は
Toshi さん、そうでしたか。
流石に凄いスタミナと思ったのですが、氷解しました。

私も去年までは、良く二子玉川まで歩いてポイントを探しました。左岸、右岸で結構違いが有って面白いですよね。
去年まで釣り過ぎたマルタウグイの祟りか?足腰、肘、膝が故障気味なので今年はちょっと歩き回るのは無理のようです。

以前は、第二京浜沿いに住んでいたので、自転車釣行で多摩川大橋~二子玉川までポイントを探して回ったものです。
まめに回っていると、誰も居ない魚が一杯のポイントを見つけたり、大物にラインを切られたりと色々経験出来て面白いですよね。

takaさん、お忍びも大変ですね。

私も子供が小さい内は、休日には子供の相手(相手をしてくれている)をしないといけないので、大っぴらに釣りに行くと家内に責められました。
でもその内子供のほうが相手をしてくれなくなるので、タイミングを見て既成事実を作りどしどし釣りにいける様になりますよ。
今の時期は、お子さんとの時間を大事にしたほうが良いでしょうね。

しかし、ストレスはいけませんね。色々と心配しても結局最後には、ほとんどの事は予想していたよりも悪い結果にはならないものです。
私もtakaさんの年代頃に、ストレスから十二指腸潰瘍に罹って数年間酷い目に会いましたので、気を付けて下さい。

釣れても釣れなくても楽しい釣りをして、元気を出してくださいね。
  • 2008-06-23│23:01 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
うちも…
うちは子供がいませんので、好き勝手にやってますがそれでもまた行くの?好きだねぇと言われます。
元々釣り好きなのに近場にこんなに遊べる場所があれば通っちゃいますよね。
今日は横浜で打合せなので、終わったら上州屋に行ってみようかなと考えてます。シーマスターを仕入れねば…です。
  • 2008-06-24│14:19 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
皆様ありがとうございます
ご心配頂き、ありがとうございますm(__)m

胃腸の具合は既に悪かったりします(^_^;)
昨年、初のバリウムでボコボコと酷評され、ピロリ菌の除菌で完治と思いきや、今年も見事に引っ掛かりました(ToT)

私の性格に問題があるのだとは思いますけど…何に関しても欲張り過ぎなんですよね~きっと。
せめて釣れても釣れなくても楽しめるように精進致します。

私の釣りは子供ができてから始まりました。カミさんのお腹に子供がいて、カミさんが里帰りしている間の暇潰しが、ここまで発展して今日に至ります。
この手の趣味を始めるには最悪のタイミングですね(^_^;)
思い返せば、当時より釣れているし、釣行回数だって増えているし、下手なくせにあれもこれもと何でも釣りたがるのに問題があるように思います。
こんな状態では、毎週好きにやっても満足のいく釣果は得られないでしょうし、ストレス発散しているのか、溜めているのか分かりません。
身の程を知る必要があります(^_^;)

とりあえず、今週末は比較的馴染みの釣りをすることになりましたので、余程渋くなければ満足できそうです。

皆様、ご心配おかけして申し訳ありませんでした。また、温かいお言葉、ありがとうございましたm(__)m

本気で皆様と一度お会いしてみたくなりました。
体力が戻って来たら、堰堤まで足を運んでみようと思いますので、その際には宜しくお願い致しますm(__)m
  • 2008-06-25│22:36 |
  • taka URL│
  • [edit]
趣味の世界
takaさん、
趣味の世界ですから、もっと気楽に楽しまれたらと思います。
(あまり殺気立つと魚に気づかれたりして、釣れなくなりますし。)
一生懸命やる事が大切だと小さい頃から言われていると何か中途半端ではいけないような気になってしまいますが、そんな事は有りません。
いつも初めて魚を釣り上げた時の興奮を思い出して、新鮮な気持ちで楽しみたいものですね。
色々な釣りに興味をもたれるのはとても楽しい事だと思います。


Toshi さん、
私は、日曜日に横浜の上州屋とサンスイをはしごしてしまいました。
STBL46TNが、上州屋で品切れ(自分が買った為かも)なのでサンスイにいったら沢山ありました。4パックも買ってしまいました。
持ってなかったので、ビーフリーズも買ってきましたよ。

masa さん、
神田のタックルベリーは結構セールをやりますね。横浜は如何なんでしょうかね、今度調べて見ましょう。
このチェーン店もファイヤーラインクリスタルが安いです。PE系のラインは沢山有ってどれが良いのか迷います。ネットの評判も正反対の意見が多くてあてになりませんし、自分で良いと思えればそれで十分なんでしょうが、結構このライン気に入り始めています。

シーマスターでも70Sが有り、これでも鯰さん釣れますが、ホント飛距離が出ないとポイントが限定されますしね。

また、楽しく釣りましょうね。


  • 2008-06-26│21:37 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。