スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び、坊主です

ここ数日気温が上がってきて、いい感じなので再び出動です。
連休明けの為か、今日はあまり人が出ていません。
気温、水温共に19℃で朝から曇りと、何となく釣れそうな感じです。
20080517-120080517-2

仕入れてきたK-TENブルーオーシャンを投げては引きます。今日は、何か新しいタイプのルアーを試して見ようかと思います。

入手したブルーオーシャンは9cmのフローティングです、開発されて20年の定評あるミノーですが、果たして昼鯰さんの口に合うか如何かです。
そして数十投目、何か違和感がと思ってみると60cm程の大きなニゴイがチェイスしています。残念ながら距離が足りず、ヒットしませんでした。
しばらくして今度はもう少し大きめの鯉が追ってきましたが、これも掛からずで。

この際なので、ルアーを次々と変えてテストです。スイッシャー、バズベイト、スピナーベイト、サスペンドタイプ等々。

アレ!30cm位のボラ?の様な魚が追ってきました、更に40cm位のバスの様な魚も追ってきました(この二種類は頭の形が他の魚とかなり違いますね)。
しかし掛からずで、最後には再び大きな(多分70~80cm位の)鯉が追ってきて、名残惜しげに直ぐ近くに居残りしてました。
う~ん、これは鯉じゃないですね、良く目を凝らして見ると体に大きな斑紋が有ります。
何と雷魚殿でしたが、気づいた時には既に遅しで。

結局、今回も坊主となってしまいました。

ここから、言い訳ですが・・・。
今週から勤務先が変わった関係で仕事も変わり、何やかやでここ3日間で右腕をすっかり痛めてしまい今日はロッドがまともに握れませんでした。(ほんと疲れて体中ボロボロ)
右手を添えて左手で投げるのは、ダブルロッドなので何とか(コントロールは滅茶苦茶)出来ましたが、何度か有った当たりの度に右腕ごと引っ張っていかれて即バラしてばかりで情けない状況でした。(その度に激痛が走るし)
帰宅してから直ぐに鍼を打ってもらってきたけど、まだまだ腕が伸ばせません。
しかしこんなんでも釣りに行くとは、やっぱり好きですね。(いや、かなりおかしいですね)

次回には、調子を取り戻しリベンジしたいと思います。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

健闘を祈ります
masaさん、今晩は。

流れ込みの所に、まだマルタウグイが泳いでましたよ。流石に瀬付はしていませんでしたが。
でも一時期よりは魚の数は少ないですね、鯉も少ないのでスレ掛りもほとんど無いです。
今日は、ヘラ師が流れ込みの近くまで来ていて面食らいましたけどね。
雷魚殿はまだあの近辺に付いている様ですから、是非狙ってみてください。健闘を祈ります。
  • 2008-05-17│23:41 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
お疲れ様です
う~ん、masaさんも返り討ちに合うとは厳しい状況でしたね。
しかしToshiさん、こんな状況でフッキングさせるとは流石ですよね。

昨日は鯰さんのチェイスは無かったんですが、珍しい魚のチェイスが有って上がっていれば新種達成になったのに残念でした。(鯔だったのか、鯔にしては幅が薄いのでもしかするとハスかも?)
コントロールが狂ってましたが、対岸すれすれから落とし込んで流しても反応は無いしで、鯰さん食欲が無いのか?何処かに避難(昼ね)しているのか?

この時期、産卵の為に集結しているので場所が解れば入れ食いのはずなんですが、どうもここでは無いのでしょうか?
昨年の同時期を思い起こすと、この場所で釣れたポイントはかなり限定されていました。(いかにも集まっている感じでした)
ポイント限定でしたから、少しでも外れると型が小さくなるか全くヒットしないかでした。

ただ、ヘラポイントの復活は昨年の大台風からで、その前は2004年頃までで消滅してましたから、昨年はもう少し状況が違っていましたね。(もう少し深場が狙えた)
堰の補修工事はまだ続いていますし、この影響もあるのでしょうか。

最近の感じでは、食事に来たタイミング以外はチェイスも無い状況で、まさに時合いと言ったような釣れ具合ですしね。
何か、場所を外しているのかも知れません。

もう一度リベンジで、堰下でチャレンジして見ようかなと思っています。
また多摩川でお会いしましょう。
  • 2008-05-18│20:32 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
右腕、大丈夫ですか!?
状況も良くないみたいですが、本調子ならばボーズはなかったのでは?
私は、久々に許可が出たので、ツイ新たな季節のものを狙いに。
ルアーもやろうと、準備だけはしていったのですが、最初のターゲットに熱くなり1投もせずに終わってしまいました(^_^;)
  • 2008-05-19│07:57 |
  • taka URL│
  • [edit]
有難うございます
takaさん、ご心配頂き有難うございます。

投げるに投げれない、当たりが有っても合わせられないと、情けない状況でした。鍼治療の効果が出て、今日辺りからやっと腕が伸ばせる状態にまで回復しました。
こんな状況でも釣りに行ったんで、家人には呆れられていますけどもね。

手長えび、狙って釣った事は無いのですが、オイカワを釣っていると良く掛かってきましたね。今でも見ますが、堰下の自然石護岸にかなりの大物が徘徊していますよ。あの近辺はモクズガニも結構見ますし、美味しい獲物の宝庫かも知れませんね。(あゆもなまずもうなぎもいますし)

私は良く解りませんが、手長えび釣りは多摩川では何故か感潮帯での釣り物として紹介されている事が多いようですね。
私が子供の頃は、水元公園でびっちり並んで次々と上げていく姿に感心したものでしたが。

でも六郷水門付近は、とても良い雰囲気ですよね。しかも食べても美味しいとなれば、あの人出も頷けます。
季節の釣り物が楽しめる多摩川は、やっぱり面白い川ですね。

  • 2008-05-19│20:39 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
厳しいですね
こんばんわ

masaさん 日曜日はお疲れ様でした。
朝練は厳しかったですねぇ。私は今年からやり始めましたので
過去データが無いのでこんなものかなと思ってやっているので
そんなに辛く感じません。

私が鯰さんを引きずりだしたのは、いずれも同じポイントでいつも
キャストしているところです。
気持ち上流にキャストして、狙った場所・レンジに送り込めれば
一発で答えは返ってきます。
masaさんのポイントでは、一度だけ浅瀬に出てきた鯰さんを見か
けた程度で、あそこから鯰さんが出てくるのがまだ信じられないと
いったところなので、今度はバシっと見せつけてください!

※まさか夕方もお会いするとは思いませんでしたよ。

マルタウグイさん

中々タイミングが合わず、ご一緒できず残念です。
一緒に釣りしていただくと、意外と大した事無いのがおわかりいた
だけると思います。
今週の土曜は出撃するつもりなので、お会いできれば嬉しいですね。

日々のプレッシャーのせいか、日曜より土曜の方が確立は高そうな
そんな気もします。
限られた場所に、あれだけ人が入ればそれなりにプレッシャーはか
かってるはずですし。

新規開拓もしたいのですが、皆さんにお会いするのも目的の一つに
なりつつあるのでなんとなく、いつもの場所に行ってしまいますね。
  • 2008-05-20│00:10 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
増水ですね
Toshi さん、今晩は。

坊主が続いていますので、そろそろ拙いかなあと思いながらも、取り敢えずチェストは有ったからいいかなと思ったりしています。
この前の魚、何だったのか(此処何年も偏向メガネは仕舞いっぱなしなので良く見えないです)、次回上げられると良いのですが。

やはり同じ場所に通い詰めないとなかなか釣れないものですよね、何処に寝床が有って、食堂はこちら、合コン会場は?と言った感じで見えてこないとコンスタントには行きません。
Toshi さんは鯰さんちの合鍵を手に入れたようですね。
棲家は、増水が有ってもあまり変わることは無いですよ。

今回の台風で、多摩川は約2.4mの増水になっています。
週末までには、水位も戻るはずですが、釣り場の状況はまた大きく変わるので、また面白い結果が出るかもしれませんね。
新規ポイントの方も、今回の台風でもう少し縦の変化が付くと釣り易くなるのですが。

野川の流れ込みに、雷魚が7匹泳いでいる写真をご自身のブログにUPされている方がいらっしゃいますが、私も以前鯰さんが昼間からうろうろ泳いでいるのを見たことがあります。
また別の方は、多摩川の何処のプールで昼間からひらひら泳ぐ鯰の大群を見つけてフライで釣られていたりと。
この時期、とんでもない所に魚が居る場合が有りますね。
先入観に捕われない様に、もう少し探して見ようと思います。

週末、多摩川でお会いしましょう。
  • 2008-05-20│20:46 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
上流は・・
国立付近は釣り可能な水位・水色です。週末は登戸OKでしょう。昨日夕方時間があったので出撃しましたがThe濁流で全くお話になりませんでした。今日は仕事の関係で鎌倉方面に行きましたが往路の第三京浜からの多摩川は昨夕と状況変わらずでした。復路東名からの多摩川なんとか勝負なりそう!なので夕方二日続きでホームの国立周辺出撃・無名シンキングミノーと河原で拾ったジッターバグで各一尾(50cm級)できすぎの夕練でした。
  • 2008-05-21│22:44 |
  • 通り縋りの・・ URL│
  • [edit]
皆さん、コメント有難うございます
masaさん、今晩は。

ブルーオーシャンいい感じに泳ぎます。流石、名品と言った感じですが、これも製造打ち切りのようで残念です。
Toshiさんが使われたマリアのフェイクベイツ90Sはフローティングのみだったフェイクベイツの新製品90mmシンキングタイプで、良さそうだなあと思っていたんで、私も仕入れようと思いながら先日行った店には残念ながら無かったです。
(マリアは、フライングダイバーもタイトスラロームも好きですよ。)

そこで止めれば良いものを前から気になっていた、エアスピード80S(これ良さそう)、X-80BEATSW、ソルトジャークミノー80S(特にこれは安くて重い)をついつい買ってしまいました。当面、自粛が必要になってしまいましたが、これで何とか坊主打破をもくろもうと思います。


通り縋りの・・ さん、流石に良い感じで上げられてますね。

私もジッターバグを浅瀬で拾った事が有りますが、別途仕入れた各色をいつも持っていて昼鯰さんを何処かで釣り上げようと機会を伺っています。先日は、バズベイト(こいつは派手ですね)も引いて見ましたが、流石に反応は有りませんでした。
でも懲りずに引いていれば、何時かは私にも奇特な鯰さんが掛かるかもしれません。これはこれで楽しいですし。

今日の相模川は朝も夕方もまだ濁流でしたが、多摩川はもう回復しているのですね。
今週末に期待したいと思います。しかし、坊主癖が付いてしまいそうですが、それはそれでも良いかなあと。
  • 2008-05-21│23:46 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
マルタウグイ様

今週は日中は仕事で忙しく、日中のナマズ釣りに行けませんでしたが
来週はチャレンジしてみようと思っています!中古ではありますが
何点かミノー、スピナベを買ってきました。(あまりよさそうな物が
ありませんでしたが)
日中はナマズ狙ったことがないので、たぶん連日ボウズ続きだと
思います、釣れなければパンを餌に鯉に遊んでもらいます・・・・・・。
また来週コメントさせていただきます。
楽しんでください
鯰道さん、ご訪問有難うございます。

今年はスピナベで上げていませんが、昨年は浅瀬まで何度も追って来るのが見えて楽しかったです。
雷魚も目の前でステイした瞬間にバイトしたりとか、見た目は釣れそうに無いんですがスピナベは不思議なルアーですね。

ここでも話題になっていますが、ミノーは種類が多くてどれが良いのか解らないルアーですね。(そのぶん面白いですが)
私の場合、一つ覚えでシーマスター90Sを使っていますが、どうしても棲家に落とし込んだりする事が多いので根掛りが多くて、あまり高価なルアーは使い切れない事もあります。
でもこれは安い(セールの時は特に)けど、潜度も適切、スローでも良く泳ぎ、良く飛ぶので特にお気に入りです。

炎天下で釣る鯰さんも独特の趣が有りますので、是非昼鯰さん楽しんで下さい。



  • 2008-05-23│20:53 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。