FC2ブログ

久しぶりの大漁

今朝はすっかり冷え込んで、河原にも霜が降りて真っ白でした。
防寒対策してきたので割と平気ですが、先日の暖かさとは打って変わって風が強いのも有りますが体感温度はかなり低めです。

多摩川は水温が高いので結構魚は彼方此方で跳ねています。
フィードシャローのレッドヘッドを引いていると、グッと重くなり魚の感触が有りました。寄せて来ると再び、三度のヘラブナです。
20191130-153010.jpg

人が居ないので下流方面を探って行きます。浅いトロ場でショートジャークしているとガクンと来て良く引きます。今度は鯉ですね、65cm位でしょうか。
20191130-153104.jpg

反応が無くなったので、丸型白ポッパーに変えて誘いを掛けると、何度アタックしてきてもフッキングしなかったのですが、大きな口が横から出て来て引き込みました。良い感じに暴れ回りなかなか元気で寄って来ませんでした。75cmの鯉でした。
20191130-153144.jpg

しばらく沈黙が続き、再び追い出して来てヒットしました。やや細長い体色の濃い75cmの魚体で、口から赤い糸が出ていました。糸の先には大きな針が付いていて、しっかりと食い込んでいて外すのが大変でした。
20191130-153200.jpg
20191130-153206.jpg


本日は順調にヒットしていますが、次に掛かったのは65cm程の鯉で、元気一杯だったのですが、尾鰭が半分欠損していました。何に食いちぎられたのか?つい最近だった様で、暴れたら出血が始まったので写真は無しです。元気に泳いで帰りましたが、多分生き延びると思います。

風が強くなってきましたが、何とか最後に65cmの鯉を追加出来ました。これで6尾目なので久しぶりの大漁でした。
20191130-153318.jpg

少し歩いて上流側のポイントを確認して、上りとしました。
スポンサーサイト



Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。
最近では、鯉を自作トップルアーで釣る事に拘って多摩川を徘徊しています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索