FC2ブログ

坊主になる所でした

前回最後に釣り上げた対岸に行って見ました。
相変わらず先行者の人が何人も居ますが、狙いは更に上流側なので問題なく入りました。
しかし魚っ気が無いですね。早朝は駄目で昼過ぎぐらいが狙い目のポイントの様です。
先行者の方もやはり釣れない様で、段々と下流の方に移動されていくので、私も下がって行き結局いつも入っているポイントに入る事になりました。

狙いの鯉は小型がまばらに居るだけで、ルアーを追ってくることは有りませんでした。
代わりに今日はSMBの活性が良くて、浅場で飛び付いてきたり、急流の中で全速で追い掛けて飛び掛かって来たりで3回とも釣り損ねてしまいました。これはこれで楽しいですね。

このままでは坊主になってしまうので、川を渡って対岸に向かいました。
いつもの方が丁度見えた所だったので、上流側の早瀬に入って自作リップレスクランク風のルアーで狙います。
早瀬をショートジャークで引いているとルアーを追って来てヒットしました。
ヒットした瞬間に解りましたがSMBでした。45cm程の綺麗な魚体です。
PA050004.jpg

鯉を釣りたいので下流のトロ場に移動しました。しかし今日は活性が悪くて、ホントに追いが悪いです。何回もヒットし損ねたので、今日は諦めて流れ込みでダーターで狙って見ました。
何回か投げて引いていると水が綺麗なのでルアーの近くにウロコ模様の大きな魚がじゃれているのが見えました。
アクションを与えると直ぐにヒットして走り出しました。
結構走り回って寄せて来たら70cmの元気な鯉でした。尾びれが欠損しています。
PA050007.jpg

その後は反応が無くなりました。対岸に人が入ったので、運動がてら上流に移動しましたが、今日は何処に行っても人だらけで場所がないので上りとしました。真夏日なので汗だくになりました。
スポンサーサイト



Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。
最近では、鯉を自作トップルアーで釣る事に拘って多摩川を徘徊しています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索