FC2ブログ

台風の後

先日の台風で2.4m程の増水となり、5日経ってもまだ30cm程は数位が高い状態です。水質は綺麗で底が見えます。流れも速いですね。
混雑していたポイントも岸が冠水して釣り難いのと、バスが釣れないので人気が殆ど在りません。増水で冠水はさらに酷くなり、岸を上へ下へと往復していると膝下までのウエーダーでは内部に水が入り砂だらけになりました。

流れに魚は戻って居るのでしょうか?自作ダーターをショートジャークで流しても反応は有りません。
そこで今回は流心から引いてきて、流れの緩い所でステイさせて軽くアクションを与えます。鯉が飛び付いてきたり、ルアーを軽くチェイスして来ますが、何度来ても60cm程度の鯉ではなかなかフッキングしてくれません。

流れの緩い所でステイさせていると、派手に飛び付いてきて一気に引きずりまわします。慎重に寄せて来ると70cm程の元気な鯉でした。洪水でやられたのか鱗がかなり欠損しています。
P9140012.jpg

その後、場所を変えながら狙っていくと何度も追い掛けて来ますが、やはり神経質でなかなかヒットに繋がりません。ステイさせて軽く引いた所で、高速で泳いできて飛び付いてルアーを引っ手繰って行きました。一瞬でラインが引き出されて、力強い引きです。
やっと寄せて来ると75cm程ですが、元気すぎて顎下に掛かったフックで結構深く切れてしまいました。このルアーは試験的にベリーのフック1本のみとしていますので、1本に力が集中してしまったんでしょう。やはり2本で力が分散すればこんな事にはならないと思います。
P9140020.jpg

今日は力強いファイトが出来たので、十分満足して帰路に着きました。
スポンサーサイト



Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。
最近では、鯉を自作トップルアーで釣る事に拘って多摩川を徘徊しています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索