FC2ブログ

土用がくれ

暑さが再び戻って来て、河原はかなりの暑さになりました。
水位はかなり下がり、いつもの浅瀬は底が見える様になってしまいました。こんな状態では魚達は深場に潜ってしまい瀬を攻めても殆ど反応は有りません。
大物は特に深場に行ってしまうので、浅瀬は小型の魚ばかりです。

この時期は釣れないので、昼間は釣り人も殆ど居ません。静かなので下流側を攻めて見ます。
身を低くして魚に悟られない様に、丸型ポッパーを流して誘いを掛けます。
人気が無いので、目の前でもルアーにアタックして来ます。しかし小型が多くてなかなかフッキングしません。

かなりの数のチェイスが有ってから、ようやくヒットしました。
良い感じの引きで暴れ回ります。寄せて来ると75cmの元気な鯉で、暴れて写真を撮らせてくれません。
P9070004.jpg

再び派手に出てもフッキングしない状態が続きましたが、水面のルアーが一瞬で消えて力強い引きがやって来ました。なかなか寄りません、大型の感じですので慎重に寄せに入ります。今度は83cmの良い型でした。
P9070009.jpg

その後は当たりが遠のいていき、最後に飛び付いて来たのは50cm程の小さな鯉でした。このサイズが掛かるのは珍しいですね。
P9070012.jpg

暑くてグロッキー気味でしたが、川を渡り他のポイントを2か所見て回りました。いずれもSMBはベイトを追っていて活性は高く、自作ダーターに猛アタックして来ましたがあと一歩の所でフッキングしませんでした。
狙っている鯉は小型がまばらに泳いでいるだけで、何処も反応は有りませんでした。
大雨が降って一度増水しないと土用がくれは解消しそうに有りませんね。
スポンサーサイト



Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。
最近では、鯉を自作トップルアーで釣る事に拘って多摩川を徘徊しています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索