FC2ブログ

マルタは終了しました

昨日は冷たい雨が降り、水温が下がってしまいました。今日は天気は良いのですが、風が冷たい肌寒い朝になっています。
 
前回のポイントに来ましたが、マルタは既に下ってしまい姿は見えません。今年は結構早仕舞の様ですね。その為マルタの産卵に浮かれていた鯉達も早瀬から離れて、小型の鯉が浅場にウロウロしているのみとなっています。
 
従って、色々試しても小型トップで僅かに反応が有ったのみでした。
更に上流のポイントは、ボラと何か小型の魚が跳ねているだけで、活性が高い感じでは有りません。お会いしたバサーの方とお話ししている時に、こんな感じでトップを引くと反応が有ってと説明していたら、多分ニゴイか小型の鯉でしょうがささやかな追いが有ったのみでした。
 
この一帯は活性の有る鯉が居ないので、下流の方に移動して鯉を探して回りました。以前反応が有った浅瀬では、小型トップで数回反応が有りましたがフッキングまでには行きませんでした。
 
対岸に人が一杯で石を投げ込んでいる所にやって来ますと下流側には二人の釣り人が入っていますので、上流側のガンガン流れている瀬の縁で釣るしか有りませんでした。しかしこの辺りには鯉が沢山集まっていて良い感じです。
 
時間延長して狙っていると、早瀬の縁で派手に出てきて乗ってくれました。

60cm程の若くて元気な鯉でした。ルアーは何時もの自作ダーター白色です。
すぐにまた追いが有ったのですが、フッキングには持ち込めませんでした。大幅に時間オーバーなので早々に引き揚げました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。
最近では、鯉を自作トップルアーで釣る事に拘って多摩川を徘徊しています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索