スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び、増水の後

また雨が降って、いったん1.4mほど増水しましたが、深夜には約30cm程度にまで減水したのを確認しました。
降水確率40%・・・まあこの季節ならば、合羽でも着れば大丈夫だろうと今日も出撃です!

小雨がパラツキ、風が強くてとてもお出かけ日和では無いのですが、先行者のヘラ師が既に一人見えていました。気温は14℃ですが、雨の為水温は13℃と意外と低め。
濁りはやや少なめで浅い所は底が見えますが、長靴で渡れる何時もの徒渉場所は膝上の水深で底は見えません。
20080419-320080419-2

前回の増水と同じく、鯉とマルタがうようよしていてまたスレが多そうな感じです。流れが相当速いので、鯰さん難しいかなと思っていたら、
いきなり来ましたね、この強い引きは大鯰さん!70cm、2.75kgの鯰さんでした。ヒットルアーはエリアベイスラッシュ90Sの蛍光グローです。
今日はもう良いやと思っていたら、色違いのベイスラッシュにニゴイがヒット!55cm、1.25kgでした。
20080419-420080419-6

鯉とマルタのスレが続いてガッカリしている所に小気味良い当たりが有り、やっとこさ寄せて来たのは80cmを超える鯉でした。ちゃんと口にフッキングしています!岸に寄せてフィッシュグリップで掴もうとしたら・・・フックオフ、足でブロックしたのですが魚がでか過ぎて無理でした。残念。

気を取り直してアスリートを引いていたら今度は鯉のスレです、う~ん、凄い引きだ止められませんね。本流に入ってしまいラインはどんどん出て行きます。シーバスロッドがキリキリ言って悲鳴を上げています。
20分位やり取りしていたんでしょうか、ようやっと岸から数mの所に来て見ると・・・・・また草魚だ!!
当然スレですが、101cm、12.5kg有りました。めちゃくちゃ腕が痛いです。結構居るんですね、多摩川に草魚。
20080419-720080419-8

いつものシーマスター腹赤いわしに変えて、流心際の駆け上がりを攻めて行きます。首を振る鯰さんの引きです、60cm、1.25kgの鯰さんゲット!岸の泥砂にまみれて泥だらけです。
暫くしたら、軽い引きで上がってきたのはまたヘラブナです。何故か口にフッキングしていました?
実はこのシーマスター、折れたリップをアルミ板で作り直した物なんです。今度は丈夫ですよ。
おまけに面白い動きをしてくれますしね。
20080419-920080419-10

その後、粘ったんですが鯰さんを追加出来ませんでした。
今日は、ぐったりと疲れてしまい、帰りの電車で乗り過ごしてしまいました。
20080419-1120080419-12

ごみは持ち帰りましょう!ばった君も迷惑しています。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

今日は粘りました
masaさん、今晩は。
もう1本と粘り過ぎました。電車で寝過ごしたのは久しぶりです。
私もいつもだと雨の後だから今日は無理と行かなかったんですが、虫の知らせと言うか何となく川が呼んでいるような気がして行きました。
川に着いて、今日は駄目だと思いましたが、以外な結果でしたね。

もうだいぶ水位も下がって来ていますし、明日は気温も上がりますから、期待できそうですね。
楽しい釣りが出来ると良いですね!

またダブルヒットといきましょう!

  • 2008-04-19│22:10 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
やりましたね!
masaさん、65cmのグッドサイズ!やりましたね!

昨日見た様な稚鮎を一杯に飲み込んでいるのと抱卵でずっしりと重く、かなりの引きだったと思います。一番元気な時ですからね。
これからの時期、稚鮎を追い回す大鯰が徘徊するので楽しみですよね。

昨年の5月でしたが、鯰さん入れ食いの日に70cmをずり上げようとしてくたびれたエンターテナー1003L-T(10フィート、3~21g、3年使用)が2番からポッキリ折れてしまいました。
その後予備ロッドのもう1本も折ってしまい、夏のボーナスで特価購入したソルティショットS906ML-T(ルアー7~35g)を現在使用中です。
これの適合ラインが、16ポンドまでですからNIGHT WALKERさんみたいに25ポンドは使えませんが、何とか草魚まで上げられるので取り敢えず良しとしています。でもこれもいつまで持つか解りません、多摩川では痛みが激しいですよね。
masaさんも、手に馴染む良いロッドが入手出来ると良いですね。

次は、雷魚も釣れる事を期待しましょう。
それではまた、多摩川でお会いしましょう。
  • 2008-04-20│10:42 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
昨日行ってきました
土曜日は良かったのですね!!
と、いいたいところですが、日曜日も釣れていましたか・・・
私、親子で出かけてきたのですが、まるでダメでした(T_T)
精進します!!

尚、5/8oz負荷6ft6inのロッドを試してみましたが、これなら今度ニゴイがきても絶対大丈夫と確信しました!!
でも、けっこう良型のマルタをかなり簡単に寄せることができてしまい、何だかつまらなかったです(^_^;)
  • 2008-04-21│20:28 |
  • taka URL│
  • [edit]
親子釣行、良いですね
takaさん、ご訪問有難うございます。

親子で釣行楽しそうですね!
息子さんにも1本釣らせてあげたかったですね。
水位がもう少し下がって、水が澄んで来れば待機中のマルタ(婚姻色が出ていない)達が一斉にあちこちで瀬付を開始するのでしょう。
次回はきっと釣れますよ。

強過ぎるロッドは確かにマルタがすぐに寄ってしまって面白くは有りませんね。上に書いたエンターテナー1003L-T位のしなやかな感じだとマルタも結構楽しめて、また70cm位の鯉でも平気でためる事が出来ました。私はマルタ狙いの時に気に入って使っていました。
ロッドは長めの方が全体の配分が上手く出来ているので、細くてしなやかな穂先を持ちながら大物は長さで受けられるので良いですよ。
いろいろ使いましたが、私はロングロッドが気に入ってしまいました。

私が行った土曜日は、午前中マルタはうようよそこら中に居たのですが、鯰さん狙いのルアーにスレ掛りばかりでした。また堰下の瀬にはまったく瀬付は無い状態でした。
こんな時は、足で稼いで小さくても瀬付を探すしかありません。

次回は、大物が上がると良いですね。
  • 2008-04-21│21:50 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
最終コーナー
回ったか?です。本日水位・水色ともに良好!しかしマルタはずいぶんといなくなってました。。瀬付はどれもこぶり・蚊針・疑似ゑともぼつぼつ。今週末で今期終了の予感です。鯉はえらいことになってますが・・なので鯰ねらいに変更しました・しかし一番のポイントはやはりヘラ師が・・やや下流で9cmのデーイプダイバー(ミスカルナ?拾ったルアーなので詳細不明)ですぐにヒット!しかしジャンプ!60級の婚姻色(-)のいい♀マルタ。数投後またヒット!しかし頭振らないイイ感じの横走り・・またまたおなじサイズのこんどは婚姻色(-)♂・・・その後あたりなくヘラ師が帰ったので移動・さんざん引き倒すもあたりなし。暗くなったので半ばヤケクソでトロ場に移動して今年初のトップゲーム。一度だけ出るも乗らず。風も強くなり終了しました。
  • 2008-04-23│23:12 |
  • 通り縋りの・・ URL│
  • [edit]
今年は早仕舞いですかね
通り縋りの・・ さん、情報有難うございます。

そうですかマルタは振るわずでしたか、土曜日の午前中はかなりの数が居たものですから(お陰で鯰狙いはスレで釣りづらかったです)昨年と同様今年も長引くと思ったんですが。

多摩高近辺(実は昨年も5/2まで一人釣ってましたが)で釣られている方々のHPを見る限りではまだ往けそうな感じですが、やはり宿河原堰下は工事の影響が出ているのでしょうか?

ヘラ師の方ですか、前回は鯰を釣り上げた所にいきなり2人黙って割り込んで来られて閉口しました。やはり一番のポイントは同じですものね。
これからはポイントが限られて来ますが、トラブル無く楽しい釣りが出来ると良いですね。



  • 2008-04-24│20:15 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。