スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増水後

今日はSポイントにやって来ました。
増水は収まりましたが、流量は多く流れは早くで、狙い難いです。岸は削れて足元が不安定、早速片足を落水してしまいました。

20131103-4

鯰さんを狙うつもりでフィードシャローをキャストしたら、グンと当たりが有り上がって来たのは70cm程の鯉でした。

20131103-3

その後は当たりが有りませんねえ。
ルアーを色々ローテェーションしても鯰さんのバイトが一度有ったきりです。

20131103-2

今回自作したルアー写真の一番下、7cm小型シャローランナーをキャストして引いていたら、軽い当たりが有りバシャバシャとヒットしました。25cm位の綺麗なウグイですね、でも残念でしたバレテしまいました。

上流部の分流の鯉を狙いましょう。
人気が無いのでのんびりと鯉が泳いでいます。
小型ポッパーを流して軽いアクションを与えると激しいアタックで上がって来たのは70cm程の痩せた鯉でした。

20131103-5

その後何度もアタックは有ったんですが、なかなか乗りません。
予定通りGポイントに移動です。

20131103-7

良い感じに小深くなり大きな鯉がバシャリと跳ねていました。
早速、フィードシャローをキャストしてショートジャークを繰り返して数投目、水面でガツンと大きな当たりが有り良い感じの引きです。

寄せて来たら、80cmの綺麗な鯉でした。これで十分ですね。
両岸に人が増えて来て、魚っ気が全く無くなったので今日はこれで上りとしました。

20131103-6

余談ですが、最近リールを12ルビアス3012Hに変えました。

20131103-1

11ツインパワー4000XGを2年使いましたが、酷使した為かベールアームがガタガタになってしまいライントラブルが頻発しました。
ギアの感じは別に何とも無いのは流石ですが、他のリールと比べるとベールアームの作りが華奢ですね。こんな故障は初めてです。(昔ロディのリールで反転のバネが折れたことは有りましたがね)

今回は同じ高速巻きタイプでベールアームのしっかりしたルビアスにしました。巻きの状態が良くなったので、エアノットも起きなくなりましたよ。感度も上がったので満足です。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

夜の部
こんばんは。
マルタウグイさんの自作ルアー公開ですね。
さっそく釣れているようで、効果抜群ですね。
80cmはもの凄い引きが強そうですね。

10/30、11/6多摩川へ出撃してきました。

私は簡潔に言うと不発です。

結果はバイトが非常に少なく、それぞれの日でトップで1匹づつでした。11/6特に気合を入れて、産卵系ポイント全て回り、家に着くと朝の4時でした。

投げる時間よりも歩く時間の方が長かったです。

もしかしたら朝~デーゲームの方が良かったのかもしれません。
去年はトップは不調でした。

11/6はトップに反応がないので、スプーン、コモモを引きましたが、コモモで1匹でした。

ライトを照らすとナマズが散らばっているのにもかかわらず、反応がないのです。アユ自体もピークとう感じではなかったです。

夜の感じですが、産卵系ポイントにまだまだ数少ない気がします。それに鯉が少ないです。

私の経験上、夜ナマズはこの時期特に鯉がいないと鯰が釣れないです。岸際を歩いて、鯉がロケットのように逃げるくらいが最高です。それが今回まったくなかったです。

夜も結構寒くなってきました。

もしかしたら朝~デーゲームが正解かもしれませんね。

  • 2013-11-08│18:55 |
  • namaken URL│
  • [edit]
秋の高活性始まりました。
お久しぶりです。
4日にデイナマ行ってきました。
9時までやって4ゲットでしたが、バラシもそれなりに・・・

毎年この時期は数釣りできますね。

11月いっぱいは楽しめそうですね~ 
もう少しで修行のような釣りになって来るので、今のうちに楽しんでおこうと思います。

また現場でお会いしましょう。
  • 2013-11-09│12:14 |
  • masa URL│
  • [edit]
コメント有難うございます
namakenさん

お疲れ様でした。
私も、10~15km位歩きますが、河原を歩くのは大変ですよね。ブッシュをかき分けたり、ぬかるみにハマったりしながら。
前回は青虫に一杯集られたし、また何かにかぶれた様で、後で痒くて彼方此方腫れてしまいましたしね。

鯰が居るのに反応が無いとすると、ルアーを選ぶんでしょうかね。色々なタイプを試して見るしかないんでしょう。食い気が有るから集結しているなら、スイッチが入ればバイトが有りそうですし。
毎年同じ場所で同じパターンがハマれば良いのですが、なかなかな厳しいものが有って、私も苦戦を強いられています。

SMBはSポイント下流のFの森公園辺りの直線部が良いそうですが、ここもアクセスが悪く足で稼がないといけないところですしね。
鮎は流されて下って来て、バックウオーターで溜まるのでその辺が狙い目でしょうか、今回のポイントは鮎が少なかったですが、場所によっては大型鮎が集結しているそうなので次回はその辺も考慮した方が良さそうです。

鯉が居ない、ここ数年ほんとに少なくなってしまいましたね。今回は、1本上げたらその後は見ても小さいのばかりでした。

masaさん

相変わらず好調ですね。
上流部は増水後は鯰の当たりがすっかり遠くなってしまいました。人気が無いので、居れば何匹も姿が見えるんですがね。

早朝はすっかりと寒くなってきましたが、昼間はまだ温かいですね。でも直にまたガイドが凍る時期がやって来ます。
私は、また温泉地帯に逃げ込もうと考えています。やはり冬場は温泉が良いですよね。

また多摩川でお会いしましょう。
  • 2013-11-10│16:03 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ようやく
ようやくポイントと攻め方が分かりました。

釣れた場所はマルタウグイさんにしか分からないようになっています。

場所の答えは画像を見れば分かると思います。

http://photozou.jp/photo/show/3001605/191698479

コメント書いてばかりですいません。
  • 2013-11-11│19:15 |
  • namaken URL│
  • [edit]
おめでとうございます
namakenさん、こんばんは

ポイント見つかりましたね
3本ゲットおめでとうございます!
流された鮎が居るところでしょうか

今年はもう大きな増水は無いでしょうから、まだまだ行けそうですね。
放流の湖産鮎は、通常の産卵はしないと聞いてますから、ポイントさえ解れば大丈夫ですね。
  • 2013-11-11│21:52 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。