スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんま釣り

昨日の雨で都市河川多摩川は60~120cmの増水でしたが、今日は20~30cm程度に落ち着いたので行ってみました。

20130813-1

Tポイントは増水に弱いのですが、如何でしょうか?
何時もの足場はすっかり水没してマッディですね。流れ込みに小型の鯉が結構集まっています。

時々反応は有りますが、全く乗りません。それでもあの手この手でやっとヒットしたと思ったら、あっけなくバラシてしまいました。
やはり増水後は調子が悪いようですね。

まだ間に合うのでSポイントに移動しました。

20130813-3

ここも増水はまだ有りますが、水質はかなり透明度が上がって来ています。ただ魚の姿が少ない様に見えますが、反応は如何でしょうか?

鮎師の方が先行されてましたので、会釈して下流側に入らせて頂きました。
でも一昨日の様な激しい反応は有りません、ここも厳しい状況です。
色々とやってみましたが、単発のアタックは有るものの乗らないですね。
この浅い荒瀬の何処に魚は居るのでしょうか、結構下流側に鯉がうろうろしていますがあの手の鯉は難しいし。

ノーマルな方法では無理なので、ボックスに入れておいたシーマスターズ トゥイッチングミノー105をキャストして長距離ナチュラルドリフト、そして流心に乗せてノンリトリーブでキープ、ジャーク~キープの繰り返し。
所謂、あんま釣りの要領ですね。
答えは直ぐ出ました、激しい当たりが有り良い引きです。

でも残念ながら大きくジャンプしてバラシ、これは良い型の鯉でしたね。すぐにまた大きな当たりがあり、あっという間にフックを噛み潰されてしまいました。多分これは鯰さんでしょうね。

オリジナルフックは弱すぎるので交換ですが、#2と3しか持っていなかったので#3を付けました。ご覧のようにフックが大きすぎるので、フローティングがスローシンキングになってしまいました。

20130813-4

カラーも良かったのか、直ぐに大当たりで70cm程の鯰さんゲットです。水も綺麗だからか、底石と同じ模様の入った体色をしていますね。

20130813-2

また直ぐに当たりが有り、同サイズの鯰さんゲットが続きました。

20130813-5

今度は、鯉かなと思って寄せてくるとちょっと細長い、サイゾウ君でした。でもこれだけのサイズになると結構良い引きをしてくれます。

20130813-6

流石に正午近くからバッタリと当たりが無くなりました。
対岸の流れ込みで鯉が鮎を追っているのが見えるのですが、荒瀬を越えて狙うのはやはり難しいですね。
今日は、これで十分なので上りとしました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。