スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花冷え

暖かい日が続いたのですが、急に冷え込んでしまいました。
どんよりとした空の下、北風が吹く川原は着込んできた体を容赦なく冷たくして行きます。

20130330-2

何時ものポイントには先行者の方がいらっしゃいましたので、ご挨拶して下流側に入らせて頂きました。
流石に鯉の口パクは殆ど見られません、これは厳しいですね。先行者の方と急な冷え込みは良くないですねと話しては居ましたが、彼は直に良い型の鯰さんゲット、次いでSMBゲットと流石です。

こちらは鯉の活性が悪いので、チェイスは何度か有るもののゲット出来ず。鯰さん狙いでルアーをローテェーションしても中々当たりません。
ここで先行者の方が早上がり、色々とお話してみるとシャッドが良く当たるとの事でしたが、生憎とシャッドの類は家に於いてきて持ってきていません。
そうだシャッドラップなら手持ちが有るのでと、ちょっと違うかなとは思いながら熱心に投げては引いてを繰り返すと、ガツンと来て中々良い引きで上がってきたのは70cmUPの元気な鮟鱇鯰さんでした。大きいのは顔付きが違いますね。

20130330-1

頭もデカイが、大きな口ですね。

自作ルアーも含めて色々と試しましたが、チェイスは有るものの乗らずです。
沈黙を破ったのはバーンズのガーゴイルスイマーでした。
寸法がちょっと足りない74cmの元気な鮟鱇頭の鯰さんです。

20130330-3

上流側を攻めるのですが、シーマスターズでは潜行深度が浅い様です。しかしスプーンでは反応が有りません。
こんな時には深度が少し深いアスリートで勝負ですね。
ガツンと大きな当たりが有り流れの中で良い暴れ具合です。
ちょっと可愛いサイズの65cm位の鯰さんでした。

20130330-4

しかし、油断してました。直後に大きな当たりが有りグングンと引き合うと、まさかのラインブレイクです。スナップ少し上の方でしたから、ランディングの時にキズが入っていたのでしょうね。完全な確認ミスでした。

ここでタイムUP、時間切れです。今日はこれで上がりですね。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

連発ですね!
マルタウグイさん、今日は。

グットプロポーションの鯰を連発でゲットとは流石です。いい顔していますね。

シャッドが当たるんですか。
スイマーは難しいルアーと思いますが、使い手によって当たりルアーに変身ですね。私はダイバーを所有しておりましたが昨年、ロストしてしまいました。流れに漂わせながら、軽くトゥイッチを入れるとまさにリアルベイトのようでした。言葉で表現するとスローに攻めるという感じです。

すばらしい釣果でした。
  • 2013-04-03│12:38 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
バーンズ
Free Knotさん、今日は。

ご祝辞有難う御座います。
鯉は急な冷え込みには弱いですが、鯰さんは元気です。
今回は大きい頭の鮟鱇タイプが揃いました。

後から見たらシャッドラップではなくて、フラットラップでした。
大分違いますが、これも多摩川鯰に評判が良いので持っています。
アスリートも以前からの定番で、やはり流れの有る所でも強いミノーですね。

バーンズのルアーはユニークで面白いです。
ギリギリのバランスで作られているので扱いが難しいですが、ツボにはまると面目躍如です。
ダイバー、トッパーもつい購入してしまいましたが、彼らはまだ活躍してくれていません。今シーズンに期待したいと思います。

早く、大鯉の季節がやってくると良いですね。
  • 2013-04-06│16:27 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。