スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が冷たいですね

久し振りに出撃です。
今回は、お馴染みの大丸堰下流にやって来ました。

20130209-3

流石に冬の真っ盛り、厚着してきても北風が冷たい川原には何方もいらっしゃらないですね。
しかし気温は4℃なので、まだまだ良い方です。-3℃なんて時も有りますからね。
水温は14℃と高めなので鯉の活性は結構良い感じで、これは期待が持てそうです。

今年も自作ブラックポッパーは効果は有りです。1本目。

20130209-1

朝食を摂ってから、狙って、2本目。

20130209-2

当たりが遠のいたので、鯰さん狙いに切り替えてすぐに来たんですがね、残念でした岸近くでばらしました。
気を取り直して数投後、今度は逃がしませんでした。

20130209-4

鯰さん、お馴染みクルセイダー13gです。
釣り人が数人来られましたが、相変わらず寒いです。

鯉の活性が上がってきたので、3本目。

20130209-5

のんびりしている様に見える鯉もこの時期はかなり神経質なので、水面に見える鯉との距離を縮めようとすると、どんどん遠ざかって行きます。
今回はかなり流し込んでのヒットでしたので、遠くの小さなポッパーが良く見えない私には厳しかったですね。

今日は用事が有るのでここまでで上がりとしました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

さすがですね
マルタウグイさんはじめまして。
件の温排水エリアは鯉さんの数はあれどもプレッシャーが高い場所ですね。
パンプカでも私には難しい場所です。
しかしこの激寒コンディションにしかもルアーで連発されるとはさすがです。

警戒心
奇行師さん、今晩は。

ご祝辞有難う御座います。
温排水エリアも昨年のほうが鯉は沢山居ましたし、活性も高かったですね。
今年は寒い日が続いたからか、全般的に浅くなってしまった影響か、警戒心が事の外強いですね。
ルアーも丸型のクヌギスタイルやPOP-R等は反応が無く、色も白よりも黒と結局、いつものブラックポッパーになってしまいました。
鯉は痩せていたので、食糧事情が悪いと思うのですが、追いは悪いですね。

ただラインがPEの為、軽いルアーで表層をナチュラルに流すのが難しく、ドラッグが掛かった状態になってしまいやすいのは問題です。不自然な物には警戒心が出て反応しませんし、見切りが早いです。
この辺が解決できるともっと狙いやすくなるのでしょうがね。
冬場のデトリタス食性の鯉狙いも結構課題が多いものです。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2013-02-10│20:10 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。