スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何処に?

寒くなって来ると、大物狙いは難しくなってきます。
活性の高いのは若くて元気な鯉達が多いので、今回は昨年のこの時期に鯰さんの実績も有る大丸堰下流にやって来ました。

雨の後ですから、水は綺麗ですね。ただ、今年の台風で全般的に浅くなってしまい何処を狙っても昼鯰さんの反応は有りません。
それにこんな事は初めてですが、いつもあれ程群れていた鯉達の姿が有りません。魔法の様に消えてしまいました。

20121020-2

彼方此方のポイントを探して回ると下流側に鯉の姿を発見しました。
フィードシャローを追って来てアタックしましたが、残念、ヒットには至りませんでした。
50~60cmなので型が小さすぎます。自作ブラックポッパーを投入すると、次々と激しくアタックして来ますがフックが口に入りません。

試行錯誤の上、やっとフッキング。寄せてくると、おやっ?、少し上側にフッキングしていました。若くて元気な鯉でした。

20121020-1

日が高くなり暑くなってきましたが、風はひんやりとしています。
鯉の数が減り始めましたが、遠投して何とかヒットしました。

20121020-3

鯉の姿が消えてから、再び各ポイントを確認して回りましたが、何処に行ってもやはり鯉の姿は消えてしまい、稚魚の群れで一杯でした。
あれ程居た鯉達は、一体何処に行ってしまったのでしょうか?
スポンサーサイト

Trackback

Comment

本当に何処に?
マルタウグイさん、こんばんは。

Tもまったく姿なく。。。
久しぶりに下流に行きました。船着場近くには常連のフライの方が居られ、鯉が少なくなったな~との事。さらに下流に移動して1時間ぐらい投げましたが反応なし。ここも可也変わりました。元々、大場所でしたがさらに大場所になっていて、レイク?と思わせる程です。ここは鯉が少しいましたが、型が40~50というところで、大物はまったく見ません。何処にいるのでしょう?
  • 2012-10-21│21:59 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
ポイント考察
Free Knotさん、今晩は。

Tも姿無しですか、此処しばらくは流されるほどの増水は無かったですから、やはり急な冷え込みで大物は深場に潜んでしまったんでしょうか。そうなるとトップでは難しいですね。

しかしあの大丸堰下流にあれ程いた鯉が、忽然と姿を消したのは不可思議です。ここは温排水の為に、一年中まるで温い風呂の様な水温ですから寒さの為では無そうに思えます。ちょっとアクセスが悪いので私は行きませんが、稲城大橋下左岸も温排水の為に鯉が沢山居るので有名ですが、あちらは如何なんでしょうかね。

暫く前にサイクリングで六郷橋から二子橋まで走りましたが、仰るように船着き場近辺から下流にかけて結構様相が変りましたね。最後の瀬の辺りの右岸側が良い感じに見えたんですが、ここらもアクセスが悪いので私は行かれませんが如何でしょうかね。バックウオーターを控えているので面白そうです。

急な寒さの為だとすると、深場を控えた堰の周辺が狙い所かもしれません。毎年冬場好調の上河原堰上流か、宿河原堰上の流れ込み(ウエーダーが無いとポイントに入れない様です)が良さそうです。
次回は、様子を見てどちらかに行って見ようと思います。
  • 2012-10-22│21:41 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。