スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増水後2

なかなか水位が下がらないので迷いましたが、連休最終日なので出かける事にしました。昨日より20cm位下がり、濁りは大分収まりましたがまだまだ流れが強く、釣りになる雰囲気ではないですね。
それでも大丸堰下は人気ポイントですね、今日は朝からバサーの方が5人程熱心にロッドを振ってます。

20120506-1

産卵に夢中の鯉達は相変わらずですが、待機回遊組みを狙って見ますが何のルアーにも反応を示しません。
今日は少し底が見えるので、ウエーダーを履いて彼方此方探して歩きました。

やっと反応しそうな鯉達を見つけて、新作トップでカラーローテェーションです。とんでもない所を流すとくすんだ黄色に飛び付いて来て、すっぽりと口に吸い込んでくれました。
55cm程のお腹がやたらに膨らんだ元気な鯉です。

20120506-2

新作トップは、誰でも簡単に作れる事を考えて実験中です。今のところ、狙い通りの飛距離と好反応が得られています。
20120506-3

続いてもう一匹ゲットです。同じ位のサイズの元気な鯉です。

20120506-4

流石に暫くは反応は有るが乗らない状態が続きましたが、茶色に変えて流すと底からすっと浮上してきてパクリと一口です。とても元気な60cm程の鯉でした。

20120506-5

これで鯉の姿が消えてしまったので、下流側に移動して探って見ました。
バサーの方が何人もいらっしゃるので、ウエーダーを生かして人気の無い中州に渡って鯰さん狙いです。場所が当ればこの位の澄み際が良いんですが、何処も流れが強いですからね、狙い難いです。
それでもコータックの12gを引いていると特有の当りと引き具合で上がって来たのは、55cm位の綺麗な鯰さんでした。

20120506-6

後が続きませんね、当りが二回ほど有りましたがもう乗りませんでした。
振り向くとバサーの方が、SMBらしい30cm位の魚をランディングしている所でした。
流石、粘りがちですね。熱心さには脱帽です。

今日は、この辺で上がりとしました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。