スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の嵐

今日は強風が吹き荒れ雨混じりの予報ですが、またまた久し振りなので強行出撃です。
帰国するとすっかり春の気候になっていて、何時もの大丸堰下も朝から何人もの釣り人で賑わっていました。

20120331-1

先行者のバサーのお話では、今日は鯰さんの調子が良いがSMBは駄目との事でした。ご挨拶して下流側に入らせて頂き、まずは定番の鯉を狙う事にしました。
相変わらず鯉は居ますが、今日は追いが悪いですね。風の強い日はトップは難しいですが、トップに拘って狙っているので何とかしたい所です。

しかし粘ってもチェイスは少なく乗りが悪いので、水温も上がっているし何とかなるかも知れないとシャロウランナーのダーターミノーブラックで水面下を狙う事にしました。
ダートアクションを繰り返していたら、ガツンと当りが有り結構型のよい鯰さんの感じです。70cm位で、先行者の方が釣り上げていたのと同サイズですが春なので元気一杯ですね。

20120331-2

調子に乗ってLDSをキャスト、これで当ればシーズンインかな?
程なくガツンと当って、今度は60cm位の鯰さんでした。

20120331-3

その後、下流側に入った二人連れの方も鯰さんを上げられ、こちらは2回ほど当りが有ったが逃げられてしまい再び鯉を狙う事にしました。
試行錯誤の結果、ベビーポッパーがチェイスは少ないが流れの筋が良ければヒットする事が解ったので何とかゲット。珍しい銀色の鯉でした。

20120331-4

強風に負けずに、1本追加。今度は何時もの金色の鯉ですね。

20120331-5

ブラックポッパーはチェイスは多いのですが、フッキングには至りません。まだまだ研究が必要ですね。
後から来たバサーに紹介しましたが、目の前で見えるチェイスの多さには感心されてました。尤も人様に見せられる様な出来では有りませんが、市販には無い自作ならではの楽しさが気に入っているので良しとしましょう。
雨が激しくなってきたので、今日はこれで上がりとしました。

今日は確認できませんでしたが、稚鮎も相当数が上がって来ていると思います。
これからますます楽しい季節がやってきますね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

春パターン
お久しぶりです。
ナマに鯉と楽しまれてますね~

もう水の中は春ですね、先週いつもの所でナマ5連発しましたよ~
70UP2本混じり本格的にシーズンinです。

因みに今日は一転して、昨日の雨が水温低下を招いたようで大苦戦しました。
粘って3ヒットしましたがランディングでバラシとブレイク…かろうじて1Getでしたがブレイクは後味悪いです…昨日巻きなおしたばかりのPE20ポンドが切れました。

ライントラブルがヒットする前にあって解きましたが、その時に傷が入ってしまったようです…

ナマズに悪いことしました、、、
  • 2012-04-01│20:04 |
  • masa URL│
  • [edit]
稚鮎パターン
masaさん、今晩は。

70UP2本混じりで5連発とは凄いですね!
やはりもう稚鮎パターンに突入したのでしょうか、大丸もこんな浅瀬に大きいのが?と言った感じでした。
周りの方々も、ジグ+ワームやディープランナー(7cmクラス)で上げられてましたが、私はトップ系に拘っているので狙い通りで楽しむ事が出来ました。
大物が徘徊する時期ですので、これからも楽しみですね。

ラインブレイクは、本当に後味が悪いですね。私もなるべく太目のラインを使っていたのですが、飛距離や沈み具合を考えると軽いルアーでは1.2号(シーバスPE20lb)が限度かと思い最近はこれ一辺倒でした。すべりが良いので絡んでも割りと簡単にほぐれるのも良い所です。

しかしPEはキズに弱いので、ボトムを狙ってこすった後など思わぬタイミングで簡単に切れてしまいます。それに高価なラインを頻繁に交換するのも無理が有りますね。

次回の交換用にゴアファイバー入りSufix832の1.2号(24.4lb)を購入して有ります、根ズレに強いとの評判なので試して見ようと考えています。
調子が良ければ、大物用もこのシリーズにしようと思います。
  • 2012-04-02│23:42 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
いよいよ、タマゾンも春本番になりましたね。
マルタも例年通りバシャバシャやってます。
相変わらずの好調ぶり、羨ましい限りです。
私は、何気に苦戦しております
なかなか、狙うと釣れないですね。
スモールって奴は
  • 2012-04-09│14:08 |
  • しん1 URL│
  • [edit]
無心の境地
しん1さん、今晩は。

不思議な物で狙うと釣れない、狙わないと釣れてしまうという事が良く有りますね。鯉を狙うと鯰さん、鯰さんを狙うと鯉といった感じで。以前は、マルタ狙いで熱心に狙っていると鯉がスレで掛かってきたり鯰さんが釣れたりしました。

後は何とか釣ろうと気張っていると全く当りが無く、ふと気を取られた瞬間にいきなり当ったりと、不思議な物で魚が殺気を感じるのかも知れませんね。無心の境地が良いみたいです。

鮎が相当数上がっている筈ですから、これからどんどんと瀬に出てくるのではないでしょうか。
楽しい季節はもうすぐですね。
  • 2012-04-10│21:37 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。