スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狙い通りでした

大寒も過ぎて流石に寒さも本格的ですね。雪が降ったりして厳しい状況が予想されますが、25日振りに多摩川に出掛けました。しかし多摩川はホントに工事が多いですね、ここ大丸用水堰下下流の是政橋もご他聞に漏れず工事中です。

20120128-1

気温は-2℃で、河川敷の草は霜が降りて凍り付いています。都心から少し外れるとまだ雪が結構残っていますね。寒々とした多摩川です、それでも鯉は所々に波紋を広げて存在をアピールしています。

20120128-2
20120128-3

良い感じのトロ場が続いているのですが、トップ、シンキングペンシル、スプーンをキャストするも流石に反応は無く、やる気のある個体を探して彼方此方歩き回る事になりました。
寒い中バサーの方が立ち込んで熱心にロッドを振られていたり、小物釣りの方が居たりしましたがこの雰囲気では殆ど人気は無いのは当たり前ですね。

日が少し高くなり、やっと活気のある鯉達を見つけて静かに狙います。
白いポッパーには全く見向きもしません、プランクトンイーターモードにはやはりブラックポッパーですね。何度も空振りしましたが、ようやくヒットしました。
60cm弱ですから大きくは有りませんが、元気な引き具合、久し振りの一匹はやはり嬉しいですね。

20120128-4
20120128-5

人気が無いのでポイントを休ませながら狙うと、次々ヒットさせる事が出来ました。夢中で狙い9本ゲットしましたが、最後の1本が難しく何度もバラシてしまい結局ツ抜けは達成できませんでした。でも久し振りに狙い通りの釣りが出来て楽しかったです。

20120128-6
20120128-7

今回出来るだけ遠投する必要が有ったので飛ばし浮きも試しましたが、如何加減してもポッパーに全く見向きもしなくなりますね。この時期はナチュラルドリフトが合言葉の様です。
次回は、もう少し遠投の効くブラックポッパーを自作して狙いたいですね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

久々ですね。
マルタウグイさん
こんにちは。
ブランクを感じさせない結果ですね。
下流も鯉は元気ですが、狙いの鯰さんは中々厳しいです。

スモールポッパーパターンは昨年に続いて完全に確立されたようですね。
通年楽しめるのは貴重なパターンですね。
私もそんなパターンをつかんで自分の物にしたいです。
まだまだ修行が必要ですけどね。

もう少しすると川も賑やかになりますね。マルタが待ち遠しいです


  • 2012-01-29│13:48 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
冬もトップでカープ
Toshiさん、こんにちは。

この時期、ここの鯉達はサーチパンを流しても反応しないのです。
暖かい内は、鯉フライの方やパンプカの方が良く釣れていて私のポッパーには殆ど反応が無かったのですが今回は良い調子でした。
不思議な物ですが、なかなか奥が深くて面白いです。

流れて行くデトリタス等をパクパクしている状態なので、ブラックポッパーを鯉の居る近くに流すと自然と良い獲物が流れてきたと思う様です。
サイズが大きくは無いので引きは今1つですが、若者らしく元気が有り、中には勢い良く飛び掛って来る者も居て飽きませんね。
暫し、寒さを忘れさせてくれます。

2月に入れば、気の早い組は遡上を開始しますからもうすぐです。
マルタが上がってくれば、多摩川全体が活気付くので楽しみですね。

  • 2012-01-29│14:28 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ご無沙汰しております
9本ですか~!!

自分は昨日宇奈根の方まで回りましたが
登戸付近は中ノ島の影響
下流は東名付近の工事の影響で濁濁でした…

宿河原堰を上から覗きましたがアフォみたいにデカイ鯉しか
いませんでしたw
  • 2012-01-30│15:02 |
  • パパバサー URL│
  • [edit]
工事ラッシュ
パパバサーさん、今晩は。

ホントに多摩川は、何処に行っても工事また工事ですね。
是政橋も工事で、橋桁の補強の様でブロックを埋める為の大穴を掘って、湧き出た泥水を流して居ました。
まあ大した量では無いので、殆ど影響は無いと思います。
この近辺から下流のの透明度は結構高いですよ。

暖かい内はこの周辺はバサーの方が多く、また結構上がっていましたが、あれほど見られたSMBのライズも流石に今は殆ど有りません。
ただ小型の個体はベイトを追っている様なので、左岸ボート場前のワンド~テトラ~稲城大橋下流辺りが狙い目ではないでしょうか。

もうすぐ春ですね、首を長くして待ちましょう。

  • 2012-01-30│23:28 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。