スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り収め

出張が続いて中々出撃出来ませんでしたが、何とか釣り収めに来れた久し振りの多摩川です。
北風が風速6mで吹き荒れて朝から寒い寒い!

上河原堰下流から始めましたが、ここは普段はアクセスの良い人気スポットなので人で一杯なんですね。
しかし今日は流石に何方もいらっしゃらないので貸切状態です。大量の鯉が三沢川の流れ込みで口パクしているのですが、予想通りどのルアーにも見向きもしません。
尤も、トップに拘っているので、スローモーション状態で泳ぐ魚には通用しないのも道理です。

20111230-1

堰の上はヘラ師で一杯の様で、下流に行くしか無さそうです。あまりに寒いので、中野島のマックで小休止。
上海で時間潰しに食べたのを思い出しましたが、やはり食べなれた日本の方が落ち着きます。
のんびりしていたら今度は暖まり過ぎました、流れる汗を拭きながら場所を移動しましょう。

工事中のM下を覗きましたが、濁りが入りここには何時もの鯉の姿は見られません、Tポイントに移動して暫く狙って見ましたが、すっかり水位が下がり反応は有りません。

20111230-2

風の中歩き回り、宿河原堰下に到着。ここで久し振りにmasaさんにお会いしました。
バイトは有るそうなので、強風に強いスプーンで粘りますが、私にはどうにもショートバイトが拾えません。masaさん、貴重な情報有難うございました。あのバイトを拾うのは流石ですね。
ノーザンバックスからクルセイダー17gに変えると今度は浮き上がってしまいます。強風の中、足場が高いのも難しいですね。

20111230-3

以前は、7g位のスプーンでアップストリーム、岸すれすれを高速リトリーブでよく狙っていたのが懐かしいですが、今は大型の物を好んで使うのがコンセプトなので再びノーザンで狙います。
連休なので限界ぎりぎりまで粘りましたが、気力は有っても体力はギブアップです。
惨敗の釣り収めとなりましたが、久し振りの多摩川はやはり楽しいですね。

公私共に色々と忙しく更新があまり進まない事も有りましたが、コメントを頂いた皆様に励まされ何とかブログも維持出来ました。最近殆ど閉鎖状態のブログが多くなり誠に残念な事ですが、何かまた新しい情報をご提供出来れば幸甚に思います。
皆様、拙いブログですが今年一年ご覧戴き有難う御座いました。
良いお年を!来年も楽しく多摩川で釣りましょう!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

強風で寒い
お疲れ様でした~ あの後入れ代わりでToshiさんがいらっしゃいましたので、なんとかモチベーションを維持して探ってみたら、グンッ とバイトがありヒットしました~ ランディングをToshiさんにネットでしてもらい66センチのナマズさんGet出来ました。
粘り過ぎてふらふらでしたよ。
帰りの登戸の立ソバは寒さで冷え切った体に染み渡りました(^_^;)
  • 2011-12-30│22:39 |
  • masa URL│
  • [edit]
根性ですね
masaさん、お疲れ様でした。

やはりmasaさんゲットしましたか、おめでとう御座います!
難しい冬鯰をヒットに持ち込むのは流石です、根性有りますね。
残念、Toshiさんが見えたんですか、ならばもう少し粘れれば良かったですね。風も少し収まってきたしもう少しと思ったんですが、私は体が着いて行かなくて撤収しました。

同感です、帰りの駅そばは暖まりました。冬はこれに限りますね。
それにしても堰下復活は嬉しいニュースです、これからも楽しみですね。
また、多摩川でお会いしましょう。

  • 2011-12-30│23:48 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
来年もよろしくお願いします
マルタウグイさん
おはようございます。
masaさんからニアミスと聞いて、久々にお会いできるチャンスだったのに残念でした。
結果は出ませんでしたが、お会いできていればいい釣り収めになったんですがね。

今年は中盤戦、鯰さんが好調で工事などの環境変化もものともしない逞しさに感心しました。
残念ながらMポイントは今年も工事とダメージが大きく残りそうですが早く復活してくれることを祈るばかりです。

そして今年は川鱸も好調でしたね。これは本当にうれしいニュースでした。
堰が無ければごく自然なことなんですがね。

来年もいい年になるといいですね。
  • 2011-12-31│08:06 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
良いお年を!
Toshiさん、おはよう御座います。

ホントにニアミスでしたね、お会いできなくて残念です。
あの強風の中粘るのは、体力の限界を感じました。
ショートバイトは数回有ったんですが、同じコースを再び流しても反応は無くやはり冬鯰は難しいですね。

昨年冬場に通っていたKOポイントが護岸工事に入ってしまい、再び放浪の旅になってしまいましたが、堰下復活は良いニュースでした。
来年も早々にまた出張と忙しい年を予感させますが、時間を作って多摩川に通いたいと思います。

また、来年も宜しくお願い致します。
良いお年を!
  • 2011-12-31│09:25 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。