スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩川放浪

大分秋も深まりましたが、大鯉を探してまた多摩川放浪の旅に出てみました。
まず初めは、鯉の魚影がかなり濃い京王多摩川にやって来ました。
流れ着いた枯れ草が岸辺に一杯で、台風の後がハッキリと解りますね。

20111001-1

平常水位に近づいて来ましたが、濁りはまだまだかなり酷い状態です。

20111001-2

それでも流石上河原堰ですね、鯉が群れになって泳ぎ回っています。早速、ポップRで誘ってみますが、直前で見切ります。銜えてもフッキングまでは持って行けません。
特製の3cmポッパーでやっとフッキングしましたが、掛かりが浅く暴れまわって居る内にフックアウトしてしまいました。

鯉は彼方此方で水面を泳ぎまわっていますが、かなりの警戒心ですね苦戦を強いられます。ベビーポッパーでやっと、70cm程の鯉をゲットしました。
濁り水なので、体色も薄くかなり痩せていますね。

20111001-3
20111001-4

さっきから後ろのグランドで褌一丁の方が体操?していたのですが、やっぱりと言うか入水し始めました。ここは諦めるしか無い様です。
こういう人が野放しになっていると、危なくて子供も遊ばせる事が出来ませんね。

Bポイントに移動しました。
20111001-5
20111001-6

ここも川原の土と草が流されて、すっかり砂利ばかりで見る影も有りません。
魚っ気が無いと思ったんですが、移動しようと思っていたら流れの中で何か魚が彼方此方で跳ねます。
LDSで誘いますが反応が有りません、今年好調のシーマスターズダーターミノー108のブラックバージョンで流れの中を高速ジャークしていたらガツンと良い当たりが有りました。この引きは鯉では有りませんね、思ったとおりSMBでした。
45cmの綺麗な魚体です。思わず見とれてしまいました。

20111001-7
20111001-8

さて鯉は居ても反応が無いので、大丸堰下流に移動です。5月にブラックポッパーで鯉を釣った場所ですが、すっかり流れが速くなってしまって鯉の姿が見えません。

20111001-9

更に下流側に下って行くと、良さそうな場所が新たに出来ていました。

20111001-10

バサーの方が何か掛けて引き合ってますね。水面が波立ってますからかなりの大物の様ですが、残念バレてしまったようです。
気温が上がり、結構活性が高そうなのでお馴染みシーマスターズ90Sを激しい流れの中に投入して高速で巻き上げているとガツンと来ました。
今度もSMBでしたが、25cm程の可愛いサイズでした。

20111001-11

先程のバサーの方が来られて、写真を撮っていただき暫くお話しましたが、バラした魚は鯰さんでフックを折られてしまったとの事でした。
ここの鯉もルアーを追ってはくれないので、鯰さんを狙ってみる事にしました。

ミノーでは風に負けてしまって、遠投が出来ません。今回はスプーンを持ってきているので、クルセイダー13gゴールドを力投します。
ググンと良い当りが有り、独特の引き具合で上がって来たのは60cm程の元気な鯰さんでした。

20111001-12

一匹では寂しいので、二匹目の泥鰌ならぬ鯰さんを狙います。
クルセイダーはロストしてしまったので、今度はピュア18gゴールドでリベンジです。
流れの中で再びググンと良い当たり。上がって来たのは50cm程の可愛い鯰さんでした。皮一枚でしたから危なかったですね。

20111001-13

残念ながらピュアもロストしてしまったので、本日は上がりとしました。
久し振りのシンキングタイプのルアーはロスト続きで厳しいですね。
でも今日は三目達成なので良しとしましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

あいかわらず
よく釣りますね!

台風後の
月曜日に堰下に夜行ってみましたが
水門が開いており水温もかなり低くて釣れませんでした

今日リベンジで行ってみたところ
堰下で19時くらいに50センチくらいのナマズヒットしました
ルアーはラパラのカウントダウン8センチ
カラーは白地に薄いピンクです

台風後やっと水温が安定してていい感じですね

川崎の花火もきれいでした!
  • 2011-10-01│21:55 |
  • マルタマン URL│
  • [edit]
リベンジ
マルタマンさん、今晩は。

ここの所、坊主続きでしたが今日は私もリベンジ出来ました。
例年、この時期になると鯉はやはり厳しくなりますね。ルアーに対する反応が、気紛れな感じになって来てパン餌のイミテートでないと釣れなくなります。
その分今日は、SMBと鯰さんが遊んでくれました。
これから落ち鮎が集まる場所が特定できると、落ち鮎パターンが楽しめるかもしれません。

マルタマンさんも良く釣られますね。ラパラカウントダウンは良い選択ですね。
堰下は、楽しそうです。前回、右岸側に行って見ましたが、沖目に鮎が沢山集まってました。夜半は岸近くで休むはずなので、寒くなければ夜釣りは良いかも知れませんね。
また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2011-10-01│23:06 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
爪痕
マルタウグイさん、こんばんは。

朝晩は寒くなりましたね。もう今年も10月ですか。。。年々、早くなる感じです。

昨日、Tポイントへ行ってきました。
フットサルコート方面から川に入り下流へ移動していくと、アスファルトの残骸やら、大木やらが漂着していて、台風の爪痕が色濃く残っています。Tポイントに着くと流れが川崎側に移動していて、東京側のテトラ帯がワンドになっています。また、東京側に流れがあたるのが、テトラ帯がなくなるあたりからですから、大分下流になってしまいました。大きく変わってしまいましたね。東名まで下って見ましたが、ポイントが限定されてしまいます。幸い従来あったワンドは残っていましたので、ここで撃つことにしました。2回程あたりがあり、その内1回は明確なあたりでしたが、のりません。さらに、粘ってようやくゲット、70クラスのキズ一つ無いキレイな鯉でした。ハイシーズンのTポイント特有の強烈な引きではないにせよ、十分に楽しめるレベルの引きでした。

残念ながら、Tポイントは変わってしまいました。あの、強烈なファイターたちは再び宿るのだろうか???king of 鯉たちは故郷にもどるのだろうか???



  • 2011-10-02│04:14 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
いい調子ですね
おはようございます。

3目釣りの上、連発とは調子いいですね。

2つの台風のおかけで、リフレッシュどころか、かなりのダメージを
受けたはずですが、やはり自然は強くて居るところにはいますね。

足を使ってポイントを探す努力を惜しまないと結果が付いてくるん
ですね。

気温も下がってきていい時期なので、はやく川が落ち着いて欲しい
です。
  • 2011-10-02│08:44 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
コメント有難う御座います
Free Knotさん

Tポイントすっかり変ってしまったようですね。
流れが右岸側に寄って来たのは始めてかもしれません。台風の度に浅くなったり深くなったり大きく変わるTポイントですが、何処にあの大鯉が潜んでいるのかいつも不思議に思います。
増水後はすっかり影を潜めていて暫くすると戻ってくるのですが、今回も何とか戻ってきて欲しいですね。でももうシーズンは終わりなのでしょうかね。

でも、ワンドに鯉が居て良かったですね。ここはまだまだ期待が持てそうです。
今回も私が回った中では、大型トップを追う鯉の姿は確認できませんでした。
落ち鮎を追う鯉が居ても良い筈なんですが、今秋は着き場を見つけられると良いですね。いつも持ち歩いている、LDSの落ち鮎カラーが活躍してくれると嬉しいんですが。


Toshiさん

今回は水位が下がり、濁りも大分取れたので何とか坊主は免れました。
回ったポイントは何処も様変わりで、戸惑いながらも魚を探して歩き回ってしまいました。

KOポイントも砂利の流入が多くて、中洲が大きく伸びて大分浅くなってしまいました。でも流石に魚は沢山いますね、上河原堰上下流はこれからも良い感じのポイントになると思います。
大丸堰下流も大きく変わりましたが、新たなポイントが出来たのでと久し振りに昼鯰さんと会う事ができました。ここも鯰さんは意外と多い様ですね。

まだまだ台風が来ると思いますが、そろそろ堰下も復活してくれる良いですね。
  • 2011-10-02│20:19 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ご無沙汰しております
増水&濁りが収まらない中、相変らずスゴイ釣果ですね!!
自分はと言いますと8月下旬からほとんど多摩川に行けていません…
台風後2回行きましたが濁りと流れで全く釣れる気がせず早々に退散しました。

今週末は朝一板チョコ覗いてみようかと考え中です。
  • 2011-10-06│12:10 |
  • パパバサー URL│
  • [edit]
SMB
パパバサーさん、今晩は。

ご祝辞有難う御座います。

ここの所坊主が続いていましたが、何とか魚達と波長が合ったようです。
SMBは急流にも、冷水にも強い事を実感しましたね。何回もの増水で彼方此方回りましたが、何処に行っても元気にベイトを追ってました。
ヤマメの棲む様な所にSMBは居ると言われますが、そんな感じですね。
止水で釣るよりも、流水のほうが楽しいと思いました。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2011-10-07│22:40 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ついにやりました!!
先程18時45分頃
堰下でシーバスゲットしました!!

ルアーは20グラムくらいの黄色系のバイブレーション
瀬の中をルアーをラインフリーで流してたら釣れました
サイズは62センチでした

今あら汁とムニエルと刺身で楽しんでます!!
おお釣れましたか!
マルタマンさん、今日は。

おめでとう御座います!
ついにシーバスゲットですか、やはり居るんですね。
バイブレーションですか、以前六郷上流で狙っていた頃は良く使ったルアーです。
今度、私も持って行きましょう。

62cmだと結構食べ応えが有りますね、自分で釣って食べるとまた格別でしょうね。
これからの時期下流は良い状況になりますから、中流もまたチャンスが巡って来るかもしれませんね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2011-10-09│16:45 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
秋の荒喰い
ご無沙汰してます~
本日デイナマ行って来ました。
薄暗いうちは無反応でしたが、完全に日が昇ってから怒涛のラッシュが来ました! 10バイトくらいはありましたが穫れたのは3匹…
内1匹は70センチ 秋の荒喰い始まった予感。

しかし腕がないので乗せられないのは辛かった(>_<)
板チョコ復活しましたね~
  • 2011-10-09│21:01 |
  • masa URL│
  • [edit]
秋パターン
masaさん、今晩は。

デイナマ3ゲット、おめでとう御座います。
秋パターン攻略成功ですね。

私も今日は久し振りに鯰さん狙いで大丸堰下へ行って来ましたが、ピンポイントに集まっている感じでヒットは結構有りましたが、掛かりが浅くバラシが多かったです。
遠浅なので飛距離重視の重めのスプーン使用でした。

これから段々寒くなりますが、多摩川は今日も水温は高めだったのでこれからも秋パターン楽しみですね。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2011-10-09│21:51 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。