スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濁流

多摩川は台風12号による豪雨の為に昨日は2m以上の増水でしたが、様子見の為に少し遅めですが出掛けて来ました。
まだ1m以上の増水ですが、上河原堰上流はグランドが冠水していないのでジョギングの方々が結構走っています。

20110905-1

しかし凄い濁流ですね。対岸を見ても岸から流速は速く、とても釣りになる状態では有りません。平日と言う事も有るでしょうが、釣人は皆無です。当たり前ですね。

20110905-2

魚が退避している場所さえ見つければと歩き回ります。
急に雨が降ったり止んだり、日が差して来たりと天気はめまぐるしく変りますが、寒くは無いので平気ですね。

やっと流れの中に魚の姿が見つかりました、鯉も居ればSMBがベイトを追っていますし、ニゴイらしい魚も顔を出します。しかしルアーをローテェーションするも反応は有りませんね、この濁流ではルアーは見えないので波動で誘うしか無いでしょう。
LDSをショートジャークしているとググンと手応えが有りました。この引きは鯉では有りませんね。寄せてくるとやはり鯰さんでした。65cm位でしょうか。

20110905-3

お腹一杯の様で、口から15cm程の鮎を吐き出しました。

20110905-4

試しにサーチパンを流すと鯉がパクパク食べますが、濁りで見えて無い様ですね。
匂いで探して手探り状態の様に見えます、それにかなり警戒している様子です。これではルアーに反応が無い訳です。
また雨が酷くなってきたので、これで上がりとしました。
台風13号も北上中ですし、水位が落ち着くまで当面の間かかりそうですね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

恐れ入りました
今晩は。

この状況では上河原堰上しかないと思っていましたが
さすがですね。

久々の大荒れで自粛していましたが、そろそろ復調しつつ
あるようですね。

荒れて腹ペコの個体を狙ってみるとしましょう!
  • 2011-09-06│21:25 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
ご祝辞有難う御座います
Toshiさん、今晩は。

昨日はまだ1m以上の増水だったので迷いましたが、散歩のつもりで出掛けました。
やはり流されて来た魚が溜まるのは堰の上で、増水でも残る大きなワンドが有るのは上河原堰になりますね。
流石に何処も流れが急峻で複雑でしたが、上手く一箇所プールが出来ていたので魚が退避していました。
しかし、SMBは流れに強いとは聞いていましたが、元気一杯で溜まっているベイトを追い回していました。何とも恐ろしいですね。

トップ系、ミノー系、スピナベと色々と試しましたが、やはりと言うかスピナベに何回か当たりが有りましたが乗りません。スプーンの方が状況に合っていたのでしょうが、生憎持ち歩いて居ませんでした。
あれだけ濁っていると一寸先は闇状態でしょうから、夜行性の鯰さんは鮎の食べ放題だったでしょうね。積極的に追う必要は無いので近くを通さないと駄目だったでしょうから運が良かったんだと思います。

でも濁り具合がもう少し良くなれば、入れ食いも有るはずです。
宿河原堰上も増水時の狙い所は有りますし、是非上河原堰と合わせて狙って見て下さい。
  • 2011-09-06│23:14 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。