スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のトップでカープ

節電対応の為、勤務先も土曜出勤の月曜休みになりました。(でも昨日は出勤でした)そんな訳で、久しぶりの平日出撃と相成りました。
前回惜しくも大物をバラシてしまったTポイントにリベンジにやって来ました。
今回はFree Knotさんの情報により、急遽仕入れたモアザンXクロス120の効果を確認する楽しみも有ります。

20110704-1

夏休み前の平日なので流石に人影は少ないですね、鮎師が一人か二人か位です。今日は静かなのは良いのですが、やたらに風が強いのが困り物で、トップで狙うには厳しいですね。
鯉のもじりは確認できません、何処に居るのか?彼方此方で小型のSMBやLMBがベイトを追い回していますが、鯉の姿が見えませんね。
上から下まで順番に当って行きます、ここでXクロス120をキャストして誘いを掛けていると波をたてて追って来ました。
ヒット!良い感じの引き具合、この季節ならではの元気一杯の暴れん坊は、大鯉では有りませんが70cm程の綺麗な鯉でした。

20110704-2

Xクロス120、アクションバッチリですね。Free Knotさん情報有難うございました。
続けて大きな口が追っては来ますが、サイズが小ぶりなのかなかなかヒットしません。暫くしてようやく2本目をゲット、彼も元気一杯で今日は十分楽しめました。

20110704-3

日は高く流石に暑くなり用意した飲み物は底を尽きました。
追いもかなり悪くなってしまいもはや反応は有りません。
ここで少し潜行深度の大きい、フィードシャロー105にチェンジして流芯際を高速ツイッチするとガツンと大きな当りがあり水中でヒット!良い感じの走りを十分楽しんだので今日はこれで上がりとしました。

20110704-4

年間通して鯉をトップで狙って来ましたが、やはり夏場の流水の鯉が誘いのやり取りも面白く、引きも強くて楽しいですね。

前回、ラインブレイクが有ったので、今回はラインをキャスウエイ30lbに変更しています(リーダーはフロロ20lb)。飛距離の減少を考慮してリールもスプール径の大きなカルディアKIX3000を久し振りに使いました。
キャスウエイ、糸鳴りが大きいですが、扱いは良いですね。リールと合わせてライントラブルは有りませんでした。暫く使ってみたいと思います。
ここの所使用していたシーバスPEパワーゲームは流石に細くても強力ですが、私の使い方が悪いのか痛みが早くて気が付くと簡単にブレイクしてしまいます。やはりブレイクだけは避けたいですよね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

夏のトップでカ~プはサイコ~!!!!
マルタウグイさん、こんばんは。

連日暑いですね。節電で平日お休みだったのですね。

Xクロス120は本当にいい動きをしますよね。今では一番使用頻度が高いルアーになっています。

キャストアウェイ30lbですか、PEを使用していた時には私もキャストアウェイを使用していました。ライントラブルもなく、使用感は良かったです。
今回、ロッドが使用不能になったので、この際全体のパワーを上げようと考えています。

確かに夏のトップでカープ、サイコーです。今ではすっかりのめり込んでしまいました。これもマルタウグイさんのお蔭です、有難うございます。そのうち、ボラも攻略したいですね。

  • 2011-07-06│02:23 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
パワーアップ
Free Knotさん、今晩は。

平日釣行は、久し振りでした。
のんびりと釣りを楽しむ事が出来ましたが、暑さも一入なのでこの時期は夕マズメの方が良いですね。

Xクロスは大きくスクロールしてアピールも良く、この時期のトップでカープにはベストマッチですね。
あの大きさですが、バックリとフックを銜えて上がって来る所が何よりも鯉の好みを物語っていると思います。
今回は80UPの大鯉は出ませんでしたが、次回は更なる大物を狙ってみたいですね。

ラインやロッドがブレイクすると、如何してもタックルのパワーアップが必然となってきますね。
30lbラインでも状態が良くて耐加重15kgですから、結束強度とか劣化を考えるとロッドワークを駆使しても荒瀬での夏のカープ厳しい場合も有るかもしれません。
でも夏のトップでカープは、止められませんね。次回は、絶対ブレイクしないように気を付けたいです。
鮎の遡上数も近年最高の今年は、カープ狙いのトップに大鯰もヒットする様な気がしています。これも楽しそうです。

ボラは難しいですね、デトリタス食性なので、もやもやとしたフライや小林重工さんみたいにカラスバケで狙って楽しんでいる方が多いようです。(昔、吸い込み釣りで丸子橋下流で沢山釣りました。)

先日の多摩川汽水域で、六郷橋や多摩川大橋下流には以前大きなボラがうようよと泳いでいたのですが狙っても釣れませんでした。
でも、シーバスを狙っていると掛かってくるのです、狙うと釣れないとなると何とかコンスタントに釣ってみたいですね。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2011-07-06│21:05 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。