スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩川汽水域

今日は曇り空で涼しいので、昼過ぎから近くの多摩川に自転車釣行に出掛けました。
六郷橋から上がって行き見て回りましたが、多摩川下流域は沢山の釣人が並んでいます。季節柄か手長狙いの方々がかなり多いようです。多摩川大橋近くで、お話した方は良型を30尾以上釣り上げてられて、絶好調の感じですね。

しかしこの辺りの多摩川でトップで鯉もしくは鯔を狙おうという目論みは、何度と無く惨敗に終わっています。ずっと以前は、大きな鯔が水面をパクパクと泳ぎ回っていましたが、何の影響なのか最近は見掛けません。鯉が沢山集まる所も無くなってしまい、今日も場所を探しながら走り続けるしか有りませんでした。

20110626-1

結局良い場所が見つからず、私が知る唯一の鯉が沢山集まるポイントにやって来ました。見た目に殆ど止水の様な場所では、ルアーを直ぐに見切られる確率が高いので、偶然以外なかなか狙って釣れるものでは有りません。

今日は長潮、満潮の時間はもう直ぐです、潮が止まると食いが悪くなるのでその前に勝負です。ベビーポッパー50をキャストすると反射的に鯉が飛び付きました。流石によい引きをします、ジックリとやり取りをしてネットに収めました。
写真はちょっと失敗しましたが、およそ85cmで重さは15ポンド。

20110626-2

この辺りは餌が豊富なので、背中側から見ても太目の鯉が多いです。
やっとこの場所で狙ってルアーで鯉を釣る事が出来ました。一尾でも十分です。その後、数回バイトが有りましたが乗らず、すっかりルアーを見切られてしまったので上がりとしました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

ま~たロッド殉職!
マルタウグイさん、こんばんは。

出張お疲れ様でした。中国の大河川はかなりの大物がいそうですね。コメントを拝見していてもワクワクしてきます。

下流はコイの魚影が薄くなっているのでしょうか?おっしゃられるように餌は豊富でしょうから大物が潜んでいそうですが。。。調布堰から上流の方が魚影が濃い感じでしょうかね?しかし、85の15ポンドはさぞかし引いたでしょうね。難しいポイントも撃破され、流石ですね。

本日はまず第三ポイントでトップでカープを試してみました。結果、撃沈です。鯰狙いの時にスプーンでの追いも見られたし、瀬には鮎師が居られましたので条件的にはいいと思うのですが。。。。なのでTに移動しました。着きますと、対岸に10名はいらっしゃるでしょか?キャスコロ、バザー、手長釣師等おそらく3グループがブロックの上に並ばれて釣られています。こちら側は瀬に鮎師が一名入られています。流れ込みから探りますがまったく反応がありません。少しずつ釣り下り、トロ場をダウンで岸際を探っているとヒットです。これはすごい引きですね。なかなか寄せることが出来ません。やっと浮かせたと思うとまた潜り込みます。この繰り返しでやっとランディングです。おとなしくなったのでロッドをもって引き上げようとしたときに急に暴れだして持っていたロッド部分からポッキリ折れてしまいました。ア~ア、やっちまった。。。80クラスのでっぷりしたコイで、体高が25はありますね。しかし、去年より、今年のコイは引きが強い感じがします。まだ暑さが本格化しない時期だからかもしれませんが。。ルアーはモアザンが絶好調です。今週、先週の厳しい時に結果を出してくれました。ヌメヌメホワイトカラーが最高です。
  • 2011-06-26│22:24 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
Tポイント良いですね
Free Knotさん、今晩は。

下流は流れが一本調子で変化が少なく、魚が何処に付いているのか判り辛いです。
調布取水堰の様な大きな変化はポイントとして分かり易いですが、ここから下って行き丸子橋、ガス橋、多摩川大橋、六郷橋、大師橋等の橋と大きな川のカーブが二箇所、水門が何箇所か有りますが他のポイントは何度も通わないと判らないですね。
汽水域なので、潮の干満の影響が釣果を大きく左右します。
とは言ってもシーバス狙いで通った時は、干潮でも釣れる時は釣れましたね。ポイントさえ判れば、比較的簡単に毎週ゲットしていました。

また、以外ですがガス橋より下流は漁業権が無いので釣は無料です。その代わり放流義務も無いので、自然に流れてきて増えた魚しか居ません。
でも魚の種類は多いですね、例のマルタも普段はこの辺りをうろうろしていますし、地元の方の情報では巨大なバスが居るし、鯰も鰻もアリゲーターガーも釣れるそうです。ルアーマンはシーバス狙いの方々が、沢山いらっしゃいますし、メータークラスも上がります。ただ、場所の特定が非常に難しいです。
以前ホームレスの方に教えて頂いた場所は、なるほど良い感じでしたが私の腕ではメータークラスは出せませんでした。

Tポイント、それ程人が多いとは大変でしたね。それでも結果を出されるとはお見事です。この季節の鯉は元気ですから、体力抜群で良く引いて楽しいですよね。
私が行った時は、下流部も何度も流したんですが、小型の鯉が追ってきたのみでした。次回は、何とか釣り上げてみたいですね。
この暑さだと午後からの方が、釣り易いかも知れませんね。

折角の幸運の竿、殉職されたとは残念でしたね。
ロッドは部分的に持つと意外と簡単に折れてしまいますね、また後ろに大きく煽って魚を寄せようとして限界を超えるとカーボン系は脆いですよね。
手に馴染む良いロッドが入手出来ると良いですね。

モアザン、ダイワの新製品エックスロール128Fですか?
絶好調なら私も使って見たいですね。
  • 2011-06-27│21:24 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ルアーはモアザンXクロス120です。残念ながら廃盤見たいですが。。。ダイワのHPにも載っていませんので取り扱いは在庫限りだと思われます。私は去年、サンスイで店頭購入しました。XROLLは少し細身ですね。
  • 2011-06-28│02:42 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
Xクロス120
Free Knotさん、情報有難う御座いました。

横浜サンスイに在庫が有りました。ホワイトは無かったですが、トランスイワシとタフコンマレットを仕入れてきました。
今度、使ってみますね。
  • 2011-06-28│21:22 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
お久しぶりです
多摩川釣行おつかれさまです
僕は学校が仙川なので学校の帰りに野川で釣りをしています

暑い中でもコイは多摩川でつれてますか?

  • 2011-07-04│20:41 |
  • マルタマン URL│
  • [edit]
コメント有難う御座います
マルタマンさん、今晩は。

鯉は夏場の方が活性が高いのと、鮎を狙ってフィッシュイーター化しているのでルアーで狙うと楽しいです。
特に荒瀬の鯉は引きが強く、やわなタックルでは上がらないですね。
今日は、大物は上がりませんでしたが、夏鯉らしいパワフルな引きが楽しめました。

仙川近くの野川ですか、行った事は無いので水量とかは解りませんが、深夜鯰の産卵が有るので有名な所ですか?
学校帰りに釣りが出来るとは、とても楽しそうで良いですね。
  • 2011-07-04│21:35 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。