スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び大丸へ

やっと時間が出来たので、再び大丸にやって来ました。
今日はポイントはかなり混雑しています。ヘラ師の方々、鯉のブッコミ師、それにバサーの方が多数お見えですね。此処はこんなにSMBの人気スポットでしたっけ?

プレッシャーが高い為か、鯉は水面に殆ど出ていません。先週とは大きく違います。これは厳しそうですね。
先行者の方達にご挨拶していろいろとお話しましたが、鯉は当りは有っても食わない、ヘラの代わりに大きな亀が釣れたとか、SMBは不調で代わりに大きな鯰ばかり掛かるので困ったとか・・・やはり鯉の活性が低いのも仕方が無い様です。

20110522-1

下流に入らせて頂き好調と言う鯰さんを狙って見ましたが、すっかり日が高くなりこんな浅場では無理な時間帯の様です。先行者の方も当たりが無い様ですね、せっかくウエイトを増やしたルアーを作って来たので何とか場所を探して鯉を狙う事にしました。
ウエイダーが無いので、足元を濡らしながら無理やり中州に渡って行きました。昨日作ったルアーで直ぐにヒット、これで坊主は免れました。

20110522-2

しかし後が続かないですね、活性が低いのと出てきても見切りが酷いです。
場所を移動して狙いますが、活性が低いのでなかなかアタックしても掛かりません。
いろいろと誘い方を変えて見る内に、当たりが有りこの軽い引きは何だろう?と寄せてくると懐かしい箆鮒嬢が優雅な姿を現しました。

20110522-3

こんなポッパーにも掛かって来るんですね。
今日の狙い方が解ったので、同じ様に誘いを掛けると今度は痩せてスマートな鯉が来ました。痩せても元気一杯でしたね。活性が低い時は、やはりナチュラルドリフトと脈釣りの要領の組み合わせが効きました。

20110522-4

後半は水面を割ってポッパーに跳び付く鯉が続き、なかなか迫力が有りました。こんな調子で6本程釣り上げて十分なので、今日は上がりとしました。

20110522-5

しかし自作ポッパーは今日も快調でしたね、忙しい方でも短時間に作れるいい加減ポッパーなんですが、今度製作方法を紹介したいと思います。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

top
こんばんは。
自作極小ホッパーは今週も好調ですね。私も今度自作して試してみようと思います。私は日曜日は午前中出勤なので釣りに行く時は朝7時前までか午後からなのでなかなかお会いする機会がないですね。
  • 2011-05-23│00:27 |
  • KUNI URL│
  • [edit]
楽しいですよね
KUNIさん、今晩は。

短時間で作製出来る、と言うか単なる手抜きなんですが、釣れるから良いかなと思っています。また、これを機に各色作って色による効果を確認しようと思います。
でも自作で釣れると楽しいですよね、KUNIさんも是非試して見てください。

ここの所、朝早く起きられないので遅めの出動になっています。でも7時頃だとぎりぎりお会いできるかも知れませんね。
お会い出来ましたら、宜しくお願い致します。
  • 2011-05-23│22:21 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
トップでカープハマってますね。
お疲れ様です~
相変わらず凄いですね!
トップでカープ極めてきましたね。

私はマルタウグイさんに影響されて購入したベビーポッパーがスモール
狙いの一軍ルアーになってしまいました。

スモールは、もはや多摩川で何処でも釣れるくらいに増殖
してますね~毎週釣れてる状況ですね…
ナマズタックルとバスタックルを両方持って行くのは荷物が
増えて面倒ですがボウズ逃れで持って行ってます。 
ナマズも釣れてますが、朝は厳しくなって来ましたが夕方の方はまだ
釣りやすいですね。

板チョコ界隈をうろうろしているので、またお会いしましょう。

  • 2011-05-23│22:41 |
  • masa URL│
  • [edit]
アンコおぉぉ~?
マルタウグイさん、こんばんは。

混んでいる中、警戒心が強いコイを次々とゲットされて流石です。しかし、へらまで釣れるとはブラックポッパーの実力は本物ですね。ボラも水面口パク状態のときに釣れる様な気もします。ちなみに、Tで中古を仕入れて、百均のマニュキュアとコートで着色してみました。土曜日に試してみましたが、色も流れずまずまずでした。また、マスタードやモスグリーンもいいかもと思っています。ひょっとしたらペレット系も。。。しかし、今やり込んでいるポイントはコイTOP厳しいです。サーチパンにも反応が鈍く、食っても何度も確かめて食う感じですね。このポイント近くだとH川合流ポイントが良いと思いますが、ギャラリーが多いのが難点です。

日曜日は、先週激混みでしたので、土曜日にチェンジしていつもの第三ポイントに向かいました。さあ、ナマズいっとくかという事で投げ始めて1時間位たちますが、反応がありません。いつもならば1時間以内に結果が出ているのですが。信じて投げ続けていると、ピック寸前に強烈なバイトです。スゴイ引きでラインが巻けません。ロッドコントロールでいなしながら、巻き上げてくるとアンコウみたいなデカイ頭が見えて来ました。やっとランディングしたら、スプーンをほぼ丸呑みされています。これは80近くありますね。とにかく頭デカイです。おかげで、ラインのびのびのベトベトです。(ナイロン派なので) とても満足しましたのでこれにて納竿です。
  • 2011-05-25│01:25 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
コメント有難う御座います
masaさん

ご祝辞有難うございます。
トップでカープ、楽しいですね。バイトが目で見えるのが良いですし、見切られない様に駆け引きをするやり取りが面白くて、止められなくなってしまいました。
それに自作品で思ったように魚が出て来てくれるのも愉快です。今度は、夏場用に大型の物も作ってみようかと思っています。

スモールは増えてますし、それを狙う方々も増えてますね。前回も今回も釣れる所を何回も目撃しています。
釣れる情報が流れると人が更に増えていき、今年辺りがピークに成るのでしょうかね。

魚道があまり機能していないとの話を聞きますが、マルタが上るのもここまでとも言いますし、調布堰の様に鮎も結構止められているかもしれません。そんな事も有るのかここ大丸も鯰さんは、結構な大物が潜んでいる様に聞いています、ただ行く度にミノーやスプーンで狙っては見るのですが如何も反応が有りません。
餌場としては良さそうな所が結構有るので、いずれチャンスが訪れるかも知れません。

板チョコもタイミングを見て出撃してみようかと考えています。
また、多摩川でお会いしましょう。


Free Knotさん

鮟鱇クラスですか!遂にやりましたね、おめでとう御座います。
大物鯰さんの引きはまた格別ですよね。
下流の方が大物が潜んでいるのでしょうか、私も狙って見たくなりましたね。

ブラックポッパー、良い呼び名ですね。
私もまさか箆鮒が釣れるとは思いませんでした。
今回は、どうにも活性が悪かったのと見切りが酷かったので、流れに乗せてベールをフリーにしてずっと流しておいてから、ラインを張ってポイントで当りを取る方法を用いました。
何度も魚がアタックしてくる感触が、脈釣のようで面白かったですよ。
ちょっとでもバイアスが掛かると駄目で、ナチュラルドリフトでないと追ってこなかったのでこんな手法になりました。

ボラも狙いたいですね。あの引きは強烈で面白いです。
パンに反応が弱いのはここも同じなので、モスグリーンのポッパー等が反応が良いかも知れませんね。意外なのは、何処に行っても見るのですが流れていく茶色い枯葉に食い付く鯉が結構多いと言う事です。
各色揃えてみるのも面白そうですね。
  • 2011-05-25│23:08 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ちなみに。。。大ナマが釣れたポイントは川崎側で、ここは足場が高いですが、1ヶ所だけ浅場があり、下に降りてここを足場にして釣っています。なのでニ-ブーツ必須です。流れ込みからワンドが形成され、ここの流れの際をUPでスローに引いて来る狙い方でゲット出来ました。今までの釣れたペースを考えると、ナマズストック量は多く感じません。(私の腕が悪いせいかもしれません。)しかし、今まで釣ったナマズの大きさを考えても、アベレージは大きいと思います。また、ここで釣れたナマズはピックアップ寸前で、ほぼ同じ場所でバイトがありました。釣果の全てはスプーンです。
  • 2011-05-26│01:59 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
今晩は。
大丸堰も鯰さんのいいポイントのようですね。

南武線で橋を渡る時に見ると、あの辺りは浅いですが、どこかに潜んでいるんですね。

まずはロッドを持たないで様子見してみようかなと思います。
  • 2011-05-26│21:32 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
今晩は
Free Knotさん

貴重な情報有難う御座います。
大型が潜む場所は特徴が有ると思います。以前も場所により、釣れる大きさが決まっている事が有りました。
通常どの魚種でも大物は絶対数が少ないのと、行動半径が狭い、警戒心が強いので狙える場所が限定されてしまうのではないでしょうか。
シーバスでも大物専門の方のHPを見ると、狙い方が通常と大きく違う事が解ります。

そのポイントはまだまだ大物が潜んでいると思います。
良いポイントを見つけられましたね。これからも楽しみですね。

Toshiさん

大丸用水堰下流は以前は深くゆったりと流れ、水質は下流の上河原堰下よりも却って悪かったのですが、大物が潜んでいる雰囲気が有りました。
現在は年毎に浅くなり、鉄橋下もかなり浅い感じになってますね。

ベイトは豊富ですから、フィーディングエリアとしては結構いい場所かも知れません。浅場ですからやはり朝夕が狙い目なんでしょうね、鯰狙いの方も多いですがお話では夕方からが特に良いようでした。

逆にここから上流は、ネットで良く見かける鯰スポットが数多く存在する訳ですから、彼方此方探索してみるのも面白いかと思います。
  • 2011-05-27│21:57 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。