スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横殴りの雨

管理人はマルタウグイを名乗ってますが、最近は鯉ばかり狙っていて看板に偽りありと言われそうなので、マルタは近日不調との事ですが1年ぶりに庭の瀬にやって来ました。
カーニバルは終わっても、1本ぐらいは釣れるだろうとの楽観的な感じですが、天候の方は予報通り強風と横殴りの雨が降る厳しい状況となりました。

20110409-1

到着した時はまだ小雨でしたが、釣り人は対岸にお一人のみ、昨年はこの場所が深いトロ瀬だったので大量のマルタが溜まっていましたが、今日は影すら見えません。釣れないとなると誰も来ないのがマルタ釣で、マルタの居る所に人が居ると言っても良いでしょうか。

20110409-2

昨年同様上流側から見て回ったんですが、漁協の方が作ったと思われる人工産卵場を含めてマルタのバシャバシャは全く見られません。
強い流れの中にニゴイの姿が沢山見えますね、数投で直ぐにヒットしてきたのは案の定ニゴイでした。
昨年同様に定番のエリアベイスラッシュ90Sでのヒットでした。

20110409-3

このルアーは安価ですが、昨年の鯰さんのニューレコードを出したのもこれですし、シーマスター90Sより沈みが良く細身で流れに強いのです。状況によりラインアイを下に少し曲げると浅場用で派手目のアクションになります。
欠点はリップが折れやすい事、フックは鯰さん用にハイパーシールドMHに交換して使用しています。

20110409-4

ニゴイばかり続きますね、マルタは何処に?

20110409-5

二人ルアーマンが見えましたが、マルタは釣れない様子です。絶対残っている筈と思い、ルアーをラパラCDXR8に交換して荒瀬の中を狙います。
一投目でヒット、引きはマルタに間違い有りません。
寄せてくる途中でジャンプ、マルタの姿を確認したらバレてしまいました。
残念でしたね、気を取り直して続けて狙うも、結局根掛りでロストしてしまいました。

マルタが居る事が解ったので、再びエリアベイスラッシュで狙います。
横殴りの雨が酷く、ズボンとスニーカーは雨でぐっしょりですが、この季節なので寒くは有りません。かまわず狙い続けます。
ヒット!今度は逃がさないように慎重に寄せてきます。
すっかり婚姻色が消えたマルタウグイでした。

20110409-6

その後も飽きない程度にポツポツとヒットします。
やや婚姻色の出ている個体も居ました。

20110409-7

何時までも止まない雨ですね、活性が大分落ちてきました、10本以上は釣り上げたので今日は十分ですね上がりとしましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

お久しぶりです
マルタも無事堰を超えられたようですね

僕も近いうちにマルタ狙いで釣りをします!
  • 2011-04-09│21:24 |
  • マルタマン URL│
  • [edit]
初マルタですね。
お久しぶりです。
庭ポイントに行かれたのですね。
私は今週の水曜日に行きましたがイマイチ活性が悪く、新たな群れが入って来ないと駄目かな?と思い、ナマズ狙いにシフトして板チョコポイントに行ったのが当たりでした。
今のところ私もToshiさんも無傷の連勝中ですし、アベレージサイズがデカいしコンディション抜群ですね。
やはり産卵場所はこの近辺で、集結しつつある感じがします。

とりあえず、しばらく通ってみます。

マルタウグイさんとはご無沙汰なのでまたご一緒出来ると良いですね。
  • 2011-04-09│21:30 |
  • masa URL│
  • [edit]
マルタウグイさん
おはようございます。
庭にいらっしゃったんですね。
昨日は気温が高かったものの、風と雨で
厳しいコンディションの中、似鯉とマルタ
をきっちり釣られましたね。

下流域ではマルタの群れがグングン上って
いましたので、もうすぐ大きなバシャバシャが
始まると思われます。

まだまだ楽しませてくれるでしょうね
  • 2011-04-10│08:40 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
おはよう御座います
マルタマンさん

昨日は端境期と言うか、産卵が一旦終了して群れが下った後だったので、待機マルタ風の婚姻色が無い(何時もの汽水域に居る状態ですね)個体が多かったです。

中期はこんな感じで群れが入れ替わりますが、釣り人が激減する後期は人気の無い瀬にびっしりと埋め尽くす様にマルタが集結します。
今年は、始まりが遅かったので、そんな風景が見られるかもしれませんね。
私は初めて見た時はホントに驚きました。背鰭を出して並んで、それも半端な数では無かったので。

桜も満開ですし、次の群れが遡上中との事ですから楽しみですね。


masaさん

板チョコポイントは、この寒い冬の間もコンスタントに釣られている方がいらっしゃったので鮎の遡上情報を見ていて、前回もそろそろかと迷ったんですよね。
出撃されて大当たりでしたね、ここの鯰さんの数は圧倒的です。
ただこのポイントも他と同じで年々浅くなってしまい、深いのは一部だけになってしまいました。

仰るとおり産卵場所はこの近辺に有りますが、保護の為に特定は避けたいですね。尤も、産卵は夜間に行われるのと産卵中の個体はルアーを追わないと言いますから実害は無いかも知れませんが。
産卵待機組は、タイミングが合えば入れ食いモードなので狙い甲斐が有りますね。これからの雨の度にチャンスが訪れます、上手く出撃タイミングが合えば良いですね。

板チョコポイント近辺は、最寄バス駅からの距離が近く腰痛もちの私も楽なので足が向きやすいです。尤も子供の頃良く父親と一緒に行った懐かしさも有りますしね。

また、多摩川でお会いしましょう。

Toshiさん

風雨は半端無かったですが、追い風だったのが幸いで、キャスティングに支障は有りませんでした。気温も丁度良かったですが、眼鏡が吹き込む雨で良く見えないのと帰りの土手道が大変でした。

ミノーは沈みの良いもの以外は駄目で、スピナーもスプーンも反応は良くなかったです。ベイスラッシュの90mmは大きいのですが、アピールが良いのと掛かれば大きい個体が多くなるので好んで使用しています。当りはかなり有りましたが小型は掛からないのも良いですし。
流れの中でヒットする大型のマルタは引きが強く、数は出ませんでしたが十分満足出来ました。でもお陰で肘の痛みが酷くなりましたが。

庭も年々様変わりしますが、今の護岸になってから流れも速くなってしまったのでより一層水深の変化が大きくなった様に思います。
左岸は良く映画やドラマの撮影が行われていましたから、見た事がある方が多いかもしれません、治水施設も昔ながらの独特なものでした。尤も、ドラマを見て多摩川の何処かなと思う人は珍しいかも?

今年は出遅れた分マルタは、まだまだ楽しめるでしょう。
板チョコポイントも好調の様で通い甲斐が有りますし、いよいよ忙しい季節がやってきましたね。

また、多摩川でお会いしましたら宜しくお願いします。
  • 2011-04-10│11:26 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
下流にて
マルタウグイさん、こんばんは。

雨の中、お疲れ様でした。
本日、久しぶりに釣りに行きました。どの位ぶりだろうか。。
春を満喫しつつ、のんびりやりかった為、混雑を避けて下流へ行ってまいりました。
船着場を越えて気になる瀬を見て行きます。バシャっていますね。移動して、足場が良い第三京浜下流にて落ち着くことにしました。だ~れもいません。バシャっていますが、うん!?よく見ると二ゴイです。さっきの下流のバシャも二ゴイかと思いつつ、遊んでもらいます。しかし、ひと気があると散ってしまい、かなり神経質です。気配を殺し、足場を変えながら狙いますが、どうもかかりません。そこで沖目に遠投して流れに乗せつつ、バシャポイントの前を横切らせると、ヒットです。ポイントまでのリトリーブ速度or距離感をつかむまで苦労しましたが。HITルアーは、愛用のTrapです。遠投性が高く、ミノーライクなスプーンです。本日はこれにて終了です。


  • 2011-04-10│21:25 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
春爛漫
Free Knotさん、今晩は。

今日はのんびり過ごすには良い日でしたね。
桜も満開で、春の気分が一杯でした。まさしく春爛漫。
下流の方は人気がなく静かでしたか、中流もマルタが釣れない情報が流れるとか昨日のように風雨が強いと人気が無いのですが。

ニゴイの産卵は、マルタが終わった後に続くイメージが有るのですが、今年はすっかり重なった感じですね。
マルタもまだまだ続く様ですので、庭の瀬にも出掛けられたら如何でしょうか?
今年は手前の流れがすっかり埋まってしまい、スニーカーでアクセス出来るので狙いやすいです。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2011-04-10│22:38 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
おはようございます。

土曜日はあまりマルタがよくなさそうな情報だったのと雨の予報で近場に出撃しました。
庭まで行ったらお会いできたのに惜しかったです。

しかし、場所にもよるのでしょうが、キッチリ釣られて流石です。
私はナマズ・マルタとも半端な釣果で不完全燃焼…判断力のなさを悔やんでおります。
  • 2011-04-11│07:47 |
  • taka URL│
  • [edit]
チャンスはこれからです
takaさん、今晩は。

庭は荒れ模様の日だったので、厳しかったです。
その時は全然平気と思っていたのですが、今日になったらやはり風邪を引いたのでしょうね、声が上手く出ませんでした。
折角持っていったのでウエーダー履けば良かったです。

ニゴイが瀬の中を上がっていくのが目立ちましたが、マルタも遡上中だったのかもしれませんね。間隔を置いて瀬の中が賑やかになったり沈黙したりしてました。
ナマズもマルタの季節頃が意外と釣れたりするので当ると面白いですよね。
以前、堰下で産卵待機組みが沢山泳いでいた事が有って入れ食い状態でしたがバラシが多くてやっと3本獲れたなんて事も有りました。全部ゲットしていたらレコードでしたね。
(スピナベに何度も追ってきました)
予期せぬ大物が掛かってバラシた後の70cmにロッドを折られてしまったのが、苦い思い出です。バラシた後だったので慌てて強引にロッドを立てすぎました。

チャンスはこれからですから、また多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2011-04-11│23:21 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
こんにちは
私もその日は雨の止んだ3時半くらいから庭に行きました。

小2の息子を連れていったのですが、かなり厳しく、1時間半で1匹づつという悲しい結果。息子が釣れたのが救いでしたが。
未熟な私は深場にいるマルタをルアーで釣るのはが大変でした。

あの状況で10本以上とはさすがですね。
お会いした時はいろいろとご指導ください。
  • 2011-04-13│09:51 |
  • NORI URL│
  • [edit]
マルタウグイさん

お久しぶりです。

マルタへのアプローチ参考になります。

震災後、私も4月に入ってからマルタ釣りを本格的に始めました。
散歩がてら魚影を見つけては、ぽつぽつ釣って楽しんでいます。

みなさんのナマズの釣果もそうですが、
暖かくなるにつれてマルタ以外の楽しみも増えますね。

おっしゃるとおり、板チョコの水深は年々浅くなっています。
M下の工事によって、今年はさらに多くの砂利が流れ込むことが予想できます。
ナマズの生息域や産卵場への影響が無いといいのですが。

また川でお会い出来るのを楽しみにしています。
  • 2011-04-14│13:37 |
  • tamagawalk URL│
  • [edit]
こんばんは
NORIさん

NORIさんもあの日行かれたのですか、午後に雨は上がっても結構風は強かったと思います。お子さんも悪条件の中良く釣られましたね。
これから親子釣行楽しみですね。

マルタは石底に付く魚で、体型は中~下層に着く形態をしていますし、大方の魚は餌を獲るのに上流を向いていて(特に遡上中ですからなおさら)、しかも目の前の方しか見えません。(後ろは音以外気が付かないみたいですね)
流れの強い深場では、沈みの良いミノーでアップクロスから沈めてポイントを通すのが効果的です。(スピナー、薄いスプーンは浮き上がってしまうので)

リトリーブスピードはかなり変えながら探って居ました。あとこまめにキャスト位置を変えていたのが良かったと思います。(流れる筋が変るので)
でもあの日は厳しかったですね。

また、多摩川でお会いしましょう。


tamagawalkさん

震災直後はなかなか釣りに行く気にもなりませんでしたが、再び通いだすとやはり多摩川での釣りは楽しいですね。

tamagawalkさんは毎日のように多摩川を散策され、四季折々の変化をアップされてらっしゃるので楽しみです。
また貴重な情報源にさせて頂いています。
板チョコ護岸も、いつも何匹もの鯰さんや雷魚、SMB、LMBを目撃されてますね。どうも私が行くと鯉と鮒しか見つけられません。観察眼は流石ですね。

確かにMの護岸工事で流下する土砂は心配ですね。
今の所は、Mからの避難所的に鯰さんの密度も上がっている感じなんでしょうが、これからの雨季を控えて影響がなければ良いですね。
日活水門の下流側や東名高速下流のテトラ帯のように、完全に浅くなってしまうと困ります。

また、お会いしましたら宜しくお願い致します。
  • 2011-04-14│22:33 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。