スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試作品

今日は冷え込みが厳しいとの予報通り、早朝の川岸は-4℃と底冷えする寒さになりました。でも水温は8℃とまだまだ高いので、川面には靄が立ち込めています。
散歩の人しか通らないので静かなものですね、川辺には鯉がうろうろしています。流石に反応は芳しく有りません、チェイスしても口に上手く入りませんね。

20110130-1

およそ1時間ほどああでもないこうでもないと粘って、定番のPOP-Rでまず1本ヒットしました。76cmの元気な鯉でした。

20110130-2
20110130-3

後が続かないですね。見切りが酷いのでチェイスが有ってもフッキングしませんね。
ここで急いで作った小型ポッパーもどき?の試作品を試して見ることにしました。
長さは30mmですが、内蔵の錘が重くてフックは1本がやっとですね。何とか浮いている状態で誘いを掛けて行きます。
やはり1時間程粘って、遂にヒットしました。今度は78cmの良い引きをする鯉です。
201110130-5

更に粘って、自作ポッパーで1本追加です。

20110130-4
201110130-7

ここの所、日が高くなるとライズがめっきり無くなってしまいます。
サーチパンがずっと下流に流れて行ったところに鯉が確認できたので、忍耐強く流し込んでPOP-Rでラスト1本、やっとこさ出たのでこれで終了としました。

201110130-8

しかし今日は、昼になっても寒いですね。早く春が来ないかな。

今回の動画は、POP-Rに集まってきた鯉達と、自作ポッパーにヒットした鯉の取り込みです。



スポンサーサイト

Trackback

Comment

さすがですね
毎度すばらしい釣果ですね!
初めて動画をみさせていただきましたが
水面をポッパーで叩いてコイが出てくる瞬間はドキドキしますよね
白のポッパーがやっぱり効くみたいですね
  • 2011-01-31│23:14 |
  • マルタマン URL│
  • [edit]
コメント有難う御座います
マルタマンさん、今晩は。

ご祝辞有難うございます。

しかしこの場所は、ホントに鯉が多いですね。
先日も漁協の方と話していて、最近は増水すると魚が流されてしまうとの話が有りましたが、ここの堰は比較的大きいので流されてきた魚が溜まっている様に思えます。
ところがここの所、日が高くなるとライズが全く無くなる(朝の内が多いですね)傾向が有り、サーチパンで探さないと居場所が解らなくなります。

それでも音で寄せると、彼方此方から集まって来て遊んでくれますから飽きないですね。
ポッパーで叩くのは、水面が静かな時はポシャリと軽く、波立つ時は派手にバシャリと叩きます。
是非、試してみてください。
仰るとおり、何度見ても鯉が出てくるとドキッとしますよ。

この場所では、ボーンカラーと白、今回の自作はアイボリー、ネット情報ではクリアーが最も効果的と言うのが有ったので、これも使って釣ってますが追いはちょっと悪いと思います。
  • 2011-02-01│21:26 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ご無沙汰しております。
相変わらず精力的に巡回していますね~

私は暫く現場に出れていません…

ポイントM・亀ポイントの崩壊によりモチベーションが上がらず、かといってマルタウグイさんのように新たなポイントで違うターゲットを狙う気持ちにもなれずお休み中です。


マルタからリハビリ予定ですが、今はルアーを色々購入してどうにかストレス解消して復帰に備えている感じですね(^-^)


マルタウグイさんが鯉トップで結果を出しているベビーポップも仕入れているので、今度現場でご至難お願いします(^-^)

またお会い出来るのを楽しみにしてます!
  • 2011-02-03│21:01 |
  • masa URL│
  • [edit]
お久し振りですね
masaさん、今晩は。

馴染みのポイントが無くなってしまうと気が抜けてしまいますよね。
多摩川で釣りをする釣師の宿命なのか、唐突で大掛かりな河川工事にはいつも泣かされます。

この時期は人出が少ないので、上河原堰上も今は静かに釣れますが、足場の良いメジャーポイントですので春が来ればとても通えるポイントでは無くなりそうです。いずれ別のポイントに移動する事になりそうです。
新たな情報は入手していますので、タイミングを見て回ってみようかと思っています。

マルタの季節がもうすぐですね、いろいろなルアーを購入してこのルアーはこんな瀬でとかこれはあんな場所でとか思うのも楽しいですよね。
ベビーポッパーも購入されているのであれば、是非鯉TOPも狙ってみて下さい。

是非また多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2011-02-04│22:00 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。