スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も釣り収め

今年も最後の釣行となりそうです。
真冬の冷え込みが襲う多摩川河川敷にやって来ました。
気温は-3℃と予報通り、歩くと足元はシャクシャクとした踏み応えで、まだ暗いのでライトで照らすと霜が降りて凍っています。

20101225-1

厚着に防寒ブーツ、使い捨てカイロと真冬の井出達なので寒さは平気ですが、顔は如何しても寒いですね。
誰も居ない川原ですが、此処は市民のグランドなので岸辺の草が綺麗に刈り取られてすっかり見通しが良くなっていました。
これでは水中の鯉達に、こちらの姿が良く見えてしまいます。何時もより遠くから、慎重にキャスト開始しました。

それでもこの場所は早朝に活性が高いので、岸近くに鯉達が泳ぐ波紋が幾つも確認出来ます。
2投目で直ぐにヒットしました!
65cm位の綺麗な鯉です。今日はなかなか元気じゃないですか、幸先良くスタートを切りましたね。

20101225-2

やはり後が厳しいです、全く反応が無くなりました。殆ど、姿も見えません。
あまり使いたくないですが、サーチパンを流して行きます。
大分時間は掛かりましたが、ようやく反応が有りました。
パンが無くなってから直に群れが回ってきて、何度も見切られましたがようやくヒット。
今度は、グッドサイズの78cmでした。

20101225-3
20101225-4

その後は流石に魚が居なくなりましたね。
これでは釣りにならないので、ここで作戦変更、投餌音誘魚法で誘いを掛けて見ましょう。
歩き回って見るとやや沖目に魚影を確認、水面をポッパーで派手に叩きまくります。
傍から見ているときっと「あの人、釣れないから頭に来たんだ!」位の派手な調子ですが、大きな鯉が水面で餌を銜えてヒラを打つ音に近いと思いますよ。
沖から鯉が集まってきました、相変わらず何度銜えても口に入りませんが、それでも粘って遂にヒット!
残念、カルティバS-59フックは弱すぎですね、70cm位の鯉でしたが元気一杯に引かれたら3回目のノシであっけなく伸びてばれてしまいました。

気を取り直してフックを見た目変らないがまかつシングルフック53に変更、再度挑戦です。
再び投餌音誘魚法、やっと鯉が寄ってきて78cmの元気の良い彼をゲット!

20101225-5

日が高くなり暖かくなってきましたが、今度は風が強くなりました。
体感温度は急激に低下、こちらも寒くて釣り辛いが、水面が波で荒れてトップでは鯉に見え難いようです。
「風にもマケズ」に習って、更に派手に水面をポッパーで叩きます。
再び寄ってきましたが、風に吹き寄せらられた岸近くの浮遊物を追いかけています。
これはチャンスです、こちらも岸近くを狙ってアクションを掛けます。
大きな口がルアーを吸い込んで行きました。これは良く引く鯉ですね、この時期にしては元気一杯です。
大暴れして取り込んだのは、85cm、19.5lb(約9kg)の大物でした。
今年最後の釣収めに相応しい獲物に、十分満足出来ました。

20101225-6
20101225-7

水面を派手に叩き過ぎたので、ベビーポッパー50蛾ズラカラーの目玉と背中の飾りはすっかり剥げてしまいました。
どれほど派手に叩いたのか、良く判りますよね。
何時でも通用するか判りませんが、今日はこの方法が最も効果が有りました。

20101225-8

今年も色々な方々に、当ブログにご訪問、また貴重なご意見を頂き誠に有難うございました。
お陰様で足掛け4年間続けて来る事が出来ました。
また、今年はレコード更新を幾つも出す事が出来ました。これも、貴重な情報を頂けました皆様方のお陰と深く感謝致します。
ただ、相変わらずの景気の低迷、私自身も転職しましたし、参考にさせて頂いていた多くのブログが閉鎖されたり更新が滞ったりしているのは遺憾に思います。
来年も厳しい状況が続きそうですが、何とか時間を作って多摩川に通いたいですね。
皆様、来年も宜しくお願いいたします。
それでは、良いお年を!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

よいお年を
マルタウグイさん

こんにちは。
2010年も釣り収めですね。しかし1年はあっという間ですね。
私は30か31日の朝で釣り収めをしようと考えています。

今年は鯰さんが不調で昨年より大分釣果を落としてしまいました。
川鱸も残念ながらGET出来ずでしたし。
後半は朝の巡回が極端に減ってしまい、夕方ばかりになったのも
要因かもしれないです。

来年は「常駐」の名に恥じないようやりたいですね。

マルタウグイさんとも釣り場でお会いする機会が減ってしまいまし
たが、時間帯と場所の違いだけですので、またいずれお会い出来
るでしょうね。
私が釣りを出来なくなったら、マグロが泳げないことに匹敵します
から(笑)

それでは来年もよろしくお願いします。
  • 2010-12-26│12:18 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
またお会いしましょう
Toshiさん、今日は

本当にもう一年かといった感じですね。年々、早くなるようです。

堰下の鯰さんも、私が始めた頃は良く釣れたのですが、度重なる工事や増水の影響ですっかり浅くなってしまい魚影が薄くなってしまいました。
同じく以前は、80cmクラスの鯉も、頻繁にスレ掛りしてヒヤヒヤさせられましたが、増水の度に魚が流されやすくなってしまい、これもなくなってしまいました。
何処も年々釣れなくなるので、今年もポイントを探して彼方此方徘徊する事が多かったですが、逆にこれがレコード更新に繋がったのかも知れません。
工夫しながらの釣りといった点では、充実した年で有ったと思います。

年が明ければ、また直ぐにマルタウグイの遡上の季節がやってきますね。
春の増水時は水も綺麗で、気分的にも良い時期です。
気になる工事の影響が懸念されますが、創意工夫で乗り切って来年も楽しい釣りが出来ると良いですね。

来年も宜しくお願い致します。
また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2010-12-26│18:04 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ラスト出撃
ラスト出撃お疲れ様でした。

トップでカープ狙いは一年中狙えるのを証明しましたね~

多摩川で、ナマズさんのデーゲームが一年中狙えるのを証明したのもマルタウグイさんでしたね。
初めて、1月にGETしたのを見たときは度肝を抜かれましたよ!

私は今年のナマズさんデーゲームは大苦戦でしたね…
GET数に至っては、去年の1/4でしたし、後半は出撃回数が失速してしまい絶不調でした…

因みに今日も子供のインフルエンザにより、出撃出来ませんでした(>_<)

今年ラスト出撃したいのですが難しそうですね~


来年はかなりポイントが潰れるので、また故郷の堰下でお会いすることと思いますので、またご一緒に釣りましょうね~

来年も、体に気をつけて楽しく釣りが出来ると良いですね!
  • 2010-12-26│18:32 |
  • masa URL│
  • [edit]
冬鯰さん
masaさん、今晩は。

鯰さんはナイトゲームが中心でなかなか手が出なかったんですが、昼間釣れないなら釣って見ようという思いが有りましたね。
秋口は堰下で結構釣れていたのと、masaさんが根気良く出撃されていたので、私も諦めずに通い続けられました。masaさんのお陰ですね。
あの寒さと食い渋りでは、一人ではめげてしまいますよ。
釣仲間が居ると言うのは心強かったです。

今年はマルタの季節にFree Knotさんにお会いしてトップでカープの魅力を解って頂き、その後Tポイントの大物情報を頂いた事がレコード更新に繋がりました。トップでカープにのめり込んで、結局冬でもトップで通してしまいました。
やはり、色々な方々との出会いが、個人の範疇を越えて幅のある趣味の世界を広げる事に繋がるのですね。
私一人では、すぐに諦めてしまうと思います。

今年の鯰さん、工事と増水の影響が大きい一年でしたね。
多摩川も河川改修の影響か、年々流れが平板になってきて浅場が増えてしまい鯰さんの着き場が減ってしまいました。
穴の奥深くに潜んでしまい、なかなかデーゲームでは狙い難い状況が続いて居ます。
やはり深場から瀬に狩に来ている個体が多くないと駄目ですね。
この状況では、来年はもっと上流か、下流に出掛けないと厳しいかも知れません。堰下が復活してくれると良いのですが。

お子さんお大事に、早く治ると良いですね。
これでは、安心して釣収めに行かれませんね。
来年はまた多摩川の新たな魅力が見つけられると良いですね。
また冬鯰さんをご一緒に釣りましょう、来年も宜しくお願い致します
  • 2010-12-26│20:25 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
釣り納め
こんにちは。ご無沙汰しております。

昨日私もM右岸にて釣り納めしてきました。久しぶりに川に出たので寒さが堪えました。短い釣行でアタリもナシでしたが、久しぶりのキャストは楽しかったです。

今年は何度もお会い出来ませんでしたが、マルタウグイさん仰るように年が明けて気が付けばマルタの遡上が始まりますもんね。
その頃またご一緒出来れば嬉しく思います。

来年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
  • 2010-12-27│16:47 |
  • yasu URL│
  • [edit]
寒いですね
yasuさん、今晩は。

ここの所の冷え込みで川の寒さはホントに身に堪えますね。
土曜日の朝は-3℃でしたから、これで強風でも吹いたらとても持ちません。
でも多摩川は都会の川なので、水温だけは高くまだまだ可能性は有りますね。
それに却って立ちこんだ方が、暖かかったりもします。

川原も今は静まり返ってますが、またマルタウグイの遡上が始まると賑やかになるんでしょうね。
今年は、「庭」で楽しく釣らせて貰いましたが、来年はどんな感じの流れになるか楽しみですね。
もう数は狙わないので、ぼちぼちでも楽しく釣れれば良いと思います。
またきっとお会いできるでしょう。

こちらこそ来年も宜しくお願いいたします。
  • 2010-12-27│21:42 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
TOP、こんぷり~と!
こんばんは、マルタウグイさん。

その後、お体の方はいかがですか?
いや~すばらしい釣果ですね!

今年の初めにマルタウグイさんとお会いし、私こそ釣りの幅が広がりました。また、釣りっておもしろいな~と再認識した年でもあり、来年も楽しみデス。また色々とご教授下さいませ。

釣り?ぜんぜん行けていませんが、26日の日にちょろっと川へ出掛けて見ました。野川、大人気です。兵庫橋から、上流に向かい、フライ、ルアー、えさ釣りでおよそ10名が入られていました。小物釣れていましたね。やはり川は気持ちがイイなと。

今年は、マルタウグイさんと出会うことができて、コイTOPを通じて色々な体験をし、また感動をし、川でとてもステキな時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。来年も宜しくお願いいたします。
  • 2010-12-29│03:24 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
コイTOP
Free Knotさん、今晩は。

ご心配頂き有難うございます。
慢性疲労と寝不足以外は元気です、風邪は治らないで長引いてますが、最近そんな方が多いですしね。

お忙しそうですね、釣に行かれないとストレスが溜まりそうです。
Free Knotさんも体調管理には気をつけて下さいね。
年が明ければ直ぐにまたマルタウグイの季節がやってきますし、春が来て鮎が遡上してトップでカープが始まります。
やはり今の季節の鯉は活性が低いので、あの荒瀬で激しくアタックする鯉の方がより楽しいですね。

コイTOPの楽しさを解って頂き有難うございます。それにしても次々と大物を仕留められたのは、やはりすばらしい腕前ですね。
ご紹介頂いたLDSも面白いルアーなので、来年は活躍させたいと思います。

こちらこそ貴重な情報を頂き、有難う御座いました。
お陰様で、楽しい1年を過ごす事が出来ました。
また、多摩川でお会いしましょう。来年も宜しくお願い致します。
  • 2010-12-29│21:08 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。