スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過

実は台風が来ているのを知らなくて、土曜日に釣りに行こうと思い金曜日は夜遅くまで仕事を片付けて居ました。帰宅して家内に、台風が来ていると聞きガッカリして、疲れがどっと出てしまいました。

打って変わって日曜日は台風一過の晴天と相成りましたが、台風20号による豪雨でやっと9号の呪縛が解け始めた多摩川も50cm程水嵩が増して、今日も再び泥濁りとなりました。
ヘラ師の方々がずらりと並んでいて、順番に竿が絞り込まれています。こんな泥濁りでも、ヘラブナはかなり魚影も濃く活性も高いようです。
20071028-120071028-2

この方達の邪魔にならない様な場所を物色していると、下流側にお年寄りが1人立っています。その先に鯉がバシャリと跳ねています。この場所、9号の時にも狙ったんですが鯉は沢山居ても結局釣れなかったんですね、でも今日は選択の余地が無いのでここで釣る事にしました。

お年寄りとしばらくお話ししたのですが、いつもパン餌で鯉を釣っているそうでルアーで釣れるとは思わなかったので、こんど是非釣って見たいと思うと積極的でした。この熱意、頭が下がります、しばらく説明しました。一旦、帰られたのですが、1時間程して戻ってこられて「思い出したよ、あんたいつも東名下流でルアー投げてる人だろう。」とわざわざ言いに来て下さいました。こんど是非ルアーで釣って頂きたいものです。

この間に、鯉が2回掛かったのですが全てバレてしまいました。どうもスレの様な感じです。大きさは60cmと50cm位かといった所だと思います。
そうこうしていたら、オレンジ色のバックが遠くに見えて近づく人が、なんと多摩川ライフのhiroさんでした。いつも川越しにお会いしているので、こんなに近くでお話しするのは初めてです。ブログからも伺えるように、とても優しいお父さんと言った感じです。並んで、釣りをするのも初めてです。hiroさん色々と有難う御座いました。

しばらくして大物が掛かったのですが、急流に乗られてしまったので止められなくて結局バレてしまいました。ちらりと見えた感じでは結構な大きさの鯉でした、残念ながら今日はボウズかな?でも腕が少し痛いです。

hiroさんが帰られてからも、何度も投げては引きを繰り返していたら小さな当りがあり魚が左右に走ります。鯰の小さいのかなと思ったら、何とまたしてもヘラブナでした。40cm、0.8kg、シーマスターズ90Sを口に銜えていました。ヘラブナとしては大物ですし、取りあえずボウズは免れたけど、何とも言えない感じです。

20071028-520071028-6

周りはすっかり秋の気配が深まってきています。シーズンの終わりも近づいています。早く水が落ち着かないかな、次回に期待しましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

こちらこそ、ありがとうございました。
マルタウグイさん、今日は念願のご挨拶が叶い、良かったです。

帽子も取らずに失礼しました。
実は、釣行時の帽子は危険防止と寝癖隠しを兼ねてのものなので
(笑)。

・・・やっぱり釣ったんですねえ。感服します。

来週末辺りには水も回復してますかね?
私もスピニングタックル、用意しようかと思っております。

またお会いしましょう!
  • 2007-10-28│22:22 |
  • hiro URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。