スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳の下の泥鰌

柳の下の泥鰌ならぬ鯰を狙って、今日も化石島にやってきました。
前日の雨の影響か、やや増水気味でかつ濁りが少し入っています。
20071020-A20071020-2

朝早くてまだ薄暗く結構寒いんですが、ヘラ師の方を含めて何人かの先行者が居ました。自分もそうですが、皆さん熱心ですね。頭が下がります。

いつもの様にシーマスターズ90Sを投げては引きを繰り返しても、この前の様に入れ食いにはなりません。やはり柳の下の泥鰌は居ないのか?
少し濁りが入ってしまったので、ルアーの振動音で誘うのがベターでしょう。こんな時は早巻きに限ります。
ゆっくり巻いて流れに乗せて、ポイントに入ったら早巻きです!
来ました!鯰、60cm、1.3kgです。
20071020-B20071020-4

宿河原堰の工事の影響で、濁りが段々酷くなって来ました。もう今日は1匹で終わりかと思っていたら、来ましたね、鯰さん60cm、1.3kg。1匹目と同じサイズです。
20071020-520071020-6

しばらくして掛かった!と思ったらすぐにバレてしまいました。ラインに独特のぬめりが、べったりと付いていましたから間違いなく鯰です。
前回、9時を過ぎると当りが無くなってしまったので、濁りに強い蛍光イエローに変えて何とかもう一匹ゲットしようと早巻きしていると、大きな当りが!
さっきより引きが強い、ぐんぐん引きこんで行きます、動きが早いのと首を振るので間違いなく大型の鯰です。
上がったのは、70cm、2.3kgの鯰さん、時刻は8時46分でした。
20071020-C20071020-D

やはり9時すぎると駄目ですね、後は65cm程の鯉がスレで2本と、ヘラブナが1枚、鱗だけ釣れたのが5枚でした。濁りはかなり酷くなってしまいました。
おしまいにタイドミノーで、またヘラブナが口に掛かってきました。ヘラブナはフイシュイーターでは無いですよね?(でもこれは半ベラですね)
20071020-920071020-10

堰の工事が終わるまでちょっと落ち着きませんね。でも化石島が一部復活していました。また化石堀で賑わうのでしょうか。
20071020-1120071020-12

何時もはこの時期、シーバス狙いに移っているんですが、今年は成り行きで鯰&鯉狙いが続いています。鯰が何時まで釣れるものなのか解りませんが、また狙いたいと思います。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。