スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイズ違い

昨日も雨が降りましたが増水するほどではなく、Nポイントも平常水位を維持しています。
前回、バイトは有ったもののゲット出来ませんでしたので、今日はリベンジにやってきました。大きな鯉が岸近くを尾びれを出して徘徊しています。これは期待出来そうですね、高活性なのでしょうか?

20100731-1

おや、トップルアーが目の前を通過していきます。?と思ったら金太郎豆さんでした。先程の大鯉は狙っても釣れないそうです。
下流側にはフライマンと思しき方が一人、上流側の鮎師は今日も殆ど居ませんね。
熱心にトップルアーをキャストして行きますが、反応はなかなか有りません。先週とあまり変らない様子です。
今日もプロザラでバイトが2回、スーパースプークで1回有りましたが、結局乗らなかったので残念ながらリベンジ出来ませんでした。

ここで、時間もあまり有りませんが、Kポイントに移動して見る事にしました。
釣れないのか、暑いからか、ここにはどなたもイラッシャラナイので静かです。流れの中に魚が沢山見えますが、殆どが鯔ですので彼らは対象外となります。釣り方が確立出来たら面白そうなんですがね。

20100731-2

丹念に探っていくと、小魚を追いかけている鯉が居ました。弱った鮎を追いかけているのではなく、元気な小魚を捕食している模様です。
姿を見せないように遠投して誘いを掛けていきます。今日は、誰も居ないので狙いやすいですね。おまけに風も有るので、こちらの気配を消すことが出来ます。
サミーの周りで大きな波が起きました!ずしりとした手応えがあり、ロッドが絞り込まれます。やはり、このアタックと引きは良いですね。

20100731-3
20100731-4

ランディングしたのは、72cm、4.5kgの鯉でした。サミーのテールフックをバックリと銜えています。
もともと鰓蓋に傷が有りましたが、とても元気でランディングしても大暴れされてしまいました。

暫くして何度かのアタックの後、また掛かったんですがこれは大きいと思ったらまさかのラインブレイクです。ラインブレイクが一番嫌ですね。
先程のランディングの時の大暴れでPEラインに傷が付いていたのかも知れません。どうもササクレを見るのは、目の悪い私には難しいので痛んでいるのか判り難いです。ここならナイロンの方が良いかも知れません。ナイロンならば指で挟んでしごけば直ぐに傷が判りますしね。

さてヒットルアーをロストしてしまったので、サイズダウンして同色の100mmを使用して見ましょう。いやこれは駄目ですね、ヒットに繋がる積極的な反応が有りませんね。僅かのサイズ違いでも駄目なんでしょうか?
いや、時間的な問題と思いますが、不思議ですね。

サイズの近いギガンテスを起用して、誘いますがやはりこれはサミーとはアクションが違いますね。それでも熱心に動かしていると、1m位先から猛アタックしてきた鯉が居ました。
これにはビックリしましたが、ズンと来て乗りませんでした。
風が更に強くなり、魚が散ってしまったので今日は上がりとしました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

順調ですね
こんにちは。

順調にTOPカープで結果を出されていますね。

私もサミー見かけたら購入しようと思います。

手持ちのビッグペンシルはジャイアントDOXしか
ないもので、状況に合わせることが出来ないんで
すよね。


しかし、150から100に変えただけで変わってしま
うんですからシビアですよね。

引き出しを増やさないとそう簡単に結果出せないで
すね。
  • 2010-08-01│11:07 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
朝練
昨日はお疲れさまでした。
私は仕事があったので、あの後上流部を攻めてから後ろ髪を引かれる思いで帰宅しました。
コイのチェイスは何度か有りましたが直前で見破られたりルアーをつついて逃げていったりと煮え切らない感じです。
きっとチェイスされてからのアクションが不自然なんでしょうね。
チョイチョイ動かして喰わせようとしますが動かしすぎても良くないし微妙。

マルタウグイさんは別の場所でゲットされたのですね。
トップで釣るにはプレッシャーが無いというのは第一条件というのが良く分かりました。

サミー115は公式ページではカタログ落ちしていますがネット直販店では扱っているようです。
ただ2週間かかるし送料かかるしで、タックルベリーで探した方がいいかもしれませんね。

、、、、とここまで昨日書き込みしようとしたのですが「禁止キーワードが含まれています。」と言われて弾かれていました。


今朝もNポイントに行って来たのですが濁りが入ってモジリもあまり無く芳しくない感じ。
丹念に探るも反応はなく、ようやく10時になって上流部で1尾上げました。
10gのペンシルベイトだったのでフックが曲がらないようにドラグを緩めてなんとか取り込めました。
大サイズのペンシルに反応が無いのは、やはり渋かったんでしょうね。

また釣り場でお会いしましょう。

  • 2010-08-01│12:53 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
順調ですね!
トップで釣れるコイは比較的に大型の個体が多いですね~
なんか不思議ですね。
大型程警戒心が強そうですがね~

順調にGETは流石です。



今日はポイントMに行きましたが、夜の内にかなりの増水があったみたいですね~ 足場までゴミが漂着してましたからね。
結果は全く駄目でした…
まともなアタリすらなく、完敗と言ったところです(>_<)

どうも最近、タイミングをおもいきり外していますね…




そろそろ現場でお会いしたいですね!
  • 2010-08-01│18:57 |
  • masa URL│
  • [edit]
ご祝辞有難う御座います
Toshiさん

Nで2週連続ボウズだったので、今回はKに移動して見ました。
でもKも以前に比べて流れの変化が少なくなってしまったので、ポイントの見極めが難しいですね。
岸周辺の浅場に魚が寄っているので、一見こんな所で良く上がるなあと思う様な所で釣りました。散歩の人が来たらアウトでしたね。

サミーは流石と言うのか反応が良いですね。動きは115の方が良いと思いますし、アピールが全然違ってきます。僅か15mmの差なんですがね。
後、垂直に近い立ちなので、テールフックを銜えやすいのも鯉には良いですね。

ここ数年は、トップを買い漁っているので結構溜まりましたね。でも、ザラとサミーがやはり定番といった所でしょうか。


金太郎豆さん

お疲れ様でした。
昨日はやはり仕事だったんですね。姿が見えなくなったので、多分そうかなと思いました。
Nはまだ活性が本格的では無いですよね、これから鮎釣りが良くなってくると以前のような感じになってくれるとは思いますが、現状では厳しいですね。
この状況で、結果を出されるのですから流石ですね。

Nでは、小型のペンシルのほうが良さそうですね。虫パターンに近いのでしょうかね。
Kではポイントが限られてましたが、ベイトの群れを静かに追い掛けていました。良く見ないと気が付かない程度なのですが、もしやと思いアクションを色々試すと好反応が続きました。あんな浅瀬で出るのも意外で面白いですね。
繰り返し、想定通りの感じに魚が出て来るのもわくわくして楽しいですね。
大きな波が起こり、ルアーがグンと引き込まれる、やっぱりトップは面白いですね。

サミー115、Tベリーの方が有れば安いのですが、http://www.tackle-one.com/SHOP/LCSAM115.html ここにまだ在庫が有りますね。


masaさん

急な増水は偶に有りますが、これは想定外ですよね。M右岸は、狙いようが無いですし厳しいですね。
こんな時は逆に左岸の浅場の方が良いのかなとも思います。アクセスは悪いですがね。
しかし、折角の釣行でタイミングを外すとがっかりですよね。

大型の鯉は警戒心が強いのですが、環境によって食性が変化している状態なので、とんでもない荒々しさが出てきます。恐ろしい速度で獲物を追いかけるのは別の魚の様です。
意外性というのも、面白い要素ですよね。
どうも夏場は、トップでカープにはまってしまいます。

今度、Mものぞいて見ようかと思います。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2010-08-01│22:00 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
巨鯉
マルタウグイさん、こんばんは。

マルタウグイさん、masaさんからの情報を元にKポイントに行ってきました。上流に鮎師1人、中央のトロ場にブッコミ師という状況です。
流れ込みを中心にルアーを引きますが、まったく反応がありません。
1時間位頑張りましたが、何も起こらず場所を移動しました。
昨年、T前の瀬の下流で、鯉と鯰を釣ったので、久しぶりに行って見ることにしました。上流に小物釣師がいる以外は、だれもいません。鮎師がいないので釣れないかなと思いましたが、静かでいいですね。しばらくすると鮎が跳ね出しました。おお、けっこう魚気があるじゃんと思い、キャストするとグンとイキナリ来ましたが。。。まったく動きません。確かに生命感を感じたはずなのに勘違いかと思い、ロッドを煽りますが外れそうもありません。ロッドを置いて糸を引っぱり手繰り寄せると、生命感が伝わってきました。慌ててロッドを握り、ファイト開始です。ポンピングで無理くり、魚を動かし寄せてこようとと思いましたが、まったく寄って来ません。こうなったら持久戦です。走りはしませんが、とにかく重いです。ポンピングを繰り返し、ようやく顔が見えました。デカッ!これは確実に自己レコードです。バット部分を持って岸に寄せると何と90はあろうかという巨ゴイです。上アゴにガッチリかかっていました。いや~胴回りなんて男性の太ももよりあります。お腹もパンパンで、どうりで走らないわけです。まあ、走られていましたら確実に獲れなかったでしょうね。しかし、通常見る鯉と違い妙に白っぽく綺麗な鯉です。マルタウグイさんがおっしゃられるようにその場の環境で食性が変わるというように泥低を吸い込み捕食している鯉ではなく、おそらくこの白さからベイトしか捕食していなそうな感じです。ちなみに昨年ここのポイントで釣った鯉も腹パンで白っぽかったですし。手がオシャカになりましたので、しばらく水面を見ていると鮎が跳ねるという感じではなくパニックで水面から飛び出している感じです。また、上流に鮎師が入り傷ついた鮎が流れてきますと、襲われていましたのでいけるポイントだと思います。その後、2バイトほどありましたが集中力がまったくなく納竿です。いや~楽しかったナ~。
  • 2010-08-01│22:30 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
おお、大鯉でましたか!
Free Knotさん、今晩は。

おおやりましたね!90cmの大鯉ですか、凄いですね。
レコード更新、おめでとうございます!

T校前は、毎年鮎で賑わう好ポイントなんですよね。もちろん良い瀬が有るので、春はマルタ釣りでも有名です。
釣られたポイントは、私が勝手に「つるのポイント」(つるのたけしがテレビ番組でマルタとか鯉を釣っていたので)と呼んでいる場所だと思います。
以前は良く行きましたが最近はご無沙汰してます。昨年はかなり浅くなっていたものですから。

情報有難うございます。やはり鮎の好ポイント近くが狙い目ですね。私も今度、Tポイントに行ってみますね。
何しても動かない大物は何度か有りますが、大概はラインブレイクかフックを伸ばされておしまいが殆どでした。粘りがちで上げるとは、 Free Knotさんは大した腕前です。

また、トップでカープを楽しみましょう。
  • 2010-08-02│00:05 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
マルタウグイさんに大した腕前と言われると恐縮してしまいます。(汗
私なんかはエスキパートでも何でもなく、ただの釣り好きオヤジです。
基本的には、釣れても釣れなくても多摩川の辺で過ごすこと自体が好きなのかもしれません。
興奮冷めやらぬまま書き込みしてしまいましたので、長文になってしまいました。すいません。就寝しても興奮していたのか寝付が悪く、子供みたいだなと。。。。
マルタウグイさんとお会いしてから、色々なアドバイスやヒントを頂いたからこそ昨日の釣果に繋がったと思います。また、名ポイントも教えて頂き、そんな中でmasaさんとの出会いもありました。有難うございます。
今度皆さんとごいっしょ出来たら嬉しく思います。
また、宜しくお願いします。

PS  T前は確かに浅いです。瀬から下流に行くと少しは深くなる感じです。瀬からの流れ込み辺りで、流れの変化があるところから少し下流がポイントだと思います。
  • 2010-08-03│00:50 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
参考になれば…
本日夏休みなので出撃して来ました。

ポイントMは不発でしたが、ポイント亀でナマズさんGETしました。
コイが鮎を追い回してたので、ルアーケースを漁り、トップルアーを投げたらゴボッ!とバイトしましたが数秒でフックアウト…
亀ポイントは弱った鮎が結構流されていて、コイは活性高そうですね~
私はバラしてしまい、場荒れしてコイは沈んでしまいました(>_<)

それまでは、激しく捕食音立てて鮎を追い回してたので、上手い人なら連続GETも可能だったかもしれませんね~
  • 2010-08-06│11:57 |
  • masa URL│
  • [edit]
情報ありがとう御座います
貴重な情報ありがとう御座います。どちらも活性が高そうですね。私は、長年の不摂生が祟って、今入院しています。何とか夏休みに間に合うと良いのですがね。元気になりましたら、また多摩川でお会いしましょう。
  • 2010-08-07│05:33 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
早く復帰出来ますように
おはようございます。

コメントを見てびっくりしてしまいました。

私も大病を患いましたが、何とか復活しています。
こればっかりはコツコツとゆっくり進んでいくしかないですからね。

入院中は大変でしょうが、多摩川の情報をアップし続けますので
暇潰しに見て下さいね。(PC、携帯禁止でないといいんですが)

復活を心待ちにして多摩川でお待ちしています。
  • 2010-08-07│08:41 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
ゆっくり休んで下さい。
びっくりしました。
ゆっくり休んで早く治して、また元気になったらご一緒に釣りましょうね。

多摩川情報は入れるので、復活したときの参考にしてくださいね~
  • 2010-08-07│10:52 |
  • masa URL│
  • [edit]
お大事に
早くよくなってください
また並んで釣りが出来るのを楽しみに待っています
  • 2010-08-07│11:50 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
ありがとう御座います
皆さん、ご心配頂きありがとう御座います。腎臓結石が大きくなってしまい圧迫していたので、入院しましたが、無事手術が終わりましたので、もう大丈夫です。早く多摩川復帰したいですね。
また、楽しく釣りましょう。宜しくお願い致します。
  • 2010-08-07│20:00 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
お見舞い申し上げます
突然のご入院に驚きましたが、手術が無事に終わられたとの事。
十分にご静養され、一日も早く全快されることを祈っております。
また、多摩川での再会を楽しみにしております!
  • 2010-08-07│22:24 |
  • Free Knot URL│
  • [edit]
亀ポイント
マルタウグイさん

具合はどうでしょうか?
今日の多摩川情報です、夕方ポイント亀に行きましたが、コイの活性が異常に高いです、弱った鮎がバンバン流れて来るので、アチコチで捕食音がしてますね~
70センチ80センチ2本GETしました!

マルタウグイさんが復帰するまで、好調だと思いますが、犬の散歩が天敵になりそうですね~
犬が川にダイブすると、暫くは反応なくなります…


元気になったらまたご一緒に釣りましょうね。
  • 2010-08-08│22:26 |
  • URL│
  • [edit]
退院しました
皆さん、ご心配戴き有難う御座いました。
お陰様で、今日退院出来ました。

最近は医学の進歩で、通常の腎臓結石ですと小さい物は日帰り手術なんですが、私のは不養生してあまり聞かないぐらいの育ちすぎだったので、全身麻酔と大掛かりになってしまいました。
昨年から体調が悪かったのをほっといたのがいけませんでしたね。
皆さんもおかしいと思ったら直ぐに検査した方が良いですよ。

様子を見て、早い内に多摩川復帰したいと思います。
台風4号接近の大雨で、川の様子が一変しそうですがね。まあ、先は長いしのんびり構えて行きましょう。

また、多摩川でお会いしましたら宜しくお願い致します。
  • 2010-08-09│14:29 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。