スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が降ると

今日は雨の予報ですが、この季節であればかえって活性が増す事が多いので、兎に角出掛ける事にしました。
早朝は曇り空で、対岸で鯔が元気良くジャンプしています。水位はかなり下がってますが、ややマッディな水色、雨の前のどんよりとした空模様、鯰さんを狙うにはこの雰囲気なかなか良いですね。

20100523-1

増水時とは勝手が違いますが、お馴染みシーマスター90Sで川底のえぐれに沿って丹念に探って行きます。ここの川底は見た目よりも結構複雑なので、リーリングに気を使います。
来ましたね、なかなか良いバイトです。ただ、追ってきて水面近くのバイトだったのでフッキングが悪かった模様。姿が見えた所でフックオフしてしまいました。60cm位だったと思います、またまた惜しかったですね。

今日はまだまだ大丈夫、気を取り直して場所を変えてまた引き続けました。
スピード感の有るバイトでした、今度こそしっかりフッキングしています。54cmとちょっと小さいですが、嬉しい1本です。

20100523-2
20100523-3

雨が降り始めました、それでも下流側に鯉釣師の方が見えて、上流側には手長師の方が見えて少し賑やかになりました。
同じパターンではバイトに持ち込めませんねえ、この空模様ですから食事に出ている個体を狙って広範囲に、ややスピーディーに引いていきます。
沖目でガツガツと明確なバイトが有り、これは良い感じのファイトです。
上がって来たのは、60cmの鯰さんでした。

20100523-4

雨も激しくなってきました、今日はもうこれで十分なので終了としました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

亀Pに居たのは私です
お疲れさまです~

マルタウグイさんが来る前に右岸から同じ場所狙いましたが、良い所に届かないので亀Pに移動して一発大物狙いに切り替えましたが不発でした…

右岸からはウエダーがないと駄目ですね。
腕の差かな~(>_<)


その後、雨降って来たので堰下はヘラ師がいないだろうと移動しましたが、ヘラ師は予想通り居ませんでしたが、ナマズさんも居ませんでした。

もう帰ろうかと思って、ルアーを引いていると、なにやら違和感があり、ピックアップ直前に追ってきた大鯉がルアーを引ったくっていきましたが、ロッドに凄い衝撃が来てファイト開始! と思ったのにテンションがなくなりました…

これで心が折れて撤収でした。

ポイントIに居るのはマルタウグイさんと思い、状況を聞きに行こうと思いましたが、近場の獣道はジャングルのようになっていたので、堰下に移動しました~
また現場でお会いしましょう。
  • 2010-05-23│19:22 |
  • masa URL│
  • [edit]
惜しかったですね
masaさん、お疲れ様でした。

亀Pに見えたのはやはりmasaさんでしたか。
あの場所は、結構川幅が有りますから右岸から狙うのは難しいかも知れません。右岸から川の1/3強は浅いのでかなり立ち込む事になりますが、右岸側から見ると意外と深く流れも強いので躊躇してしまいます。
朝か夕方に亀P周辺を広く探る方が良いかも知れませんね。ヘラ師の竿に鯰さんが掛かる位ですから、時間帯によっては浅場に居ると思います。

今日は堰下に行って見ようかと迷っていたのですが、tamagawalkさんのお友達の先週の好結果情報も有りこちらに来て見ました。
ただ、見て回った限り、産卵モードの鯰さんの姿は今日は全く確認出来ませんでしたね。

やはりこの天気では、堰下は貸切状態で全ポイントが狙えましたか、でも折角の大鯉惜しかったですね。堰下の方が、フィッシュイーターモードになってきたんでしょうか、あの迫力は良いですよね。
しかし堰下の鯰さん、気まぐれで難しいですね。

また、多摩川でご一緒に釣りましょう。
  • 2010-05-23│20:45 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
好調ですね
おはようございます。

5月好調ですね~。
私はさっぱりです。

夕方Iポイントに行ったのですが反応はありませんでした。
この時期の夕方はダメなんですかね~。暗くならないと活動開始しないんでしょうか?
それでも僅かに活動する個体狙いなんですが、甘くはないですね。

マルタウグイさんのパターンがハマっているので参考にしながら
何とか状況を打開したいと思います
  • 2010-05-24│09:48 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
パターン
Toshiさん、今晩は。

ここの所、私の釣りパターンが運良く合っているようです。
ブログで見るといつもシーマスターで釣り上げてはいますが、実際は色々なタイプのルアーを使用していますし、シーマスターでも引き方をかなり変化させています。今回は、雨模様だったのでジッターバグも使用していますし、スピナベもスプーンも引いています。
今回の2本は、当った時の引き方のパターンはかなり違っていました。

この近辺は、鯰さんは沢山居るようですので、幅広く引いていればじきにパターンが合うんではないでしょうか。
朝の方が有利かと思いますが、これからは雨模様の日が多くなるのでそんな時は昼間でも十分ですよね、静かに釣れますし。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2010-05-24│21:56 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。