スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初マルタ

今日も時間が出来たので、疲労も何のそので何時もの堰下にやってきました。
ほんとに日が長くなりましたね、天気が良いので6時過ぎからかなり明るくなった事が実感できました。
気温は3℃、水温9℃と先週の雪の日よりも状況は良くなっており、その為か水面に結構小魚のライズが見られました。今日は、久し振りに活性が高い感じです、もしかするとマルタの遡上も見られるかも?

20100221-1

目を凝らして見ていても、ライズの中にマルタの姿は見えませんが、この時期万能の小型ミノーシーマスター70Sをカラーチェンジしながら攻めて行きます。
今年は何色の反応が良いのか?年回りで結構違うようですよ。
直感で選んだお気に入りの赤腹鰯カラーを引いていたら、引き上げ直前にガツンと当たりが有りました。
直後に水面直下で、身を翻して鯉が逃げて行きました。50cm位でしたがかなりメタボでしたね。
残念、口にフッキングしていましたが、フックが完全に伸ばされていました。70Sは購入したままでは確かにフックが弱いのですが、状況が状況ですから掛かりが浅いのでテコの原理で一瞬のうちに伸ばされてしまった様です。このフックでもゲイブまでしっかり掛かれば、70UPでも平気なんですが。
フックは最近は、がまかつのハイパーシールドを良く使います。鋭い針先と硬い細軸で一気にフッキングに持ち込む作戦です。これはバラシが減りますね。サイズは#6と8をルアーサイズにより使い分けています。
http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=67631
http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=67366G

20100221-3

気を取り直して、ルアーをローテェーションして行きますが、風が強くなり一気に活性が悪くなってしまいました。
NORIさん登場、下流でマルタの姿が見えたお話を聞いて、ここでは見えないですよと話て暫くたったらグンとロッドが重くなりました。
この引きはスレの感じですが、強引に寄せてくるとオレンジ色のラインが見えて今年初のマルタウグイが上がって来ました。
懐かしいですね、スレでなければ良かったんですが。
いよいよマルタウグイのシーズン開幕です!

20100221-4

これで来週まとまった雨が降れば、激しい瀬付が見られる様になるでしょう。2月末頃から3月頭は大潮なので、期待は大きいと思います。春一番も吹いて、一気に賑やかになるでしょう。
yasuさんのお父さんのお話では、日が長くなって日射量が増えると地熱が上がるので、地面から冬眠していたカエルやヘビが出てくるとの事。魚も地熱の影響で水温が上がるので、日がさして水面の温度が上がるより活性が増してくるそうです。いやあ勉強になりました、有難う御座いました。

マルタウグイを口にフッキングすべく熱心に狙いますが、当りは何度か有りましたがどうも駄目です乗りませんね。
ここで、可愛いお子さん連れのルアーマンが登場。もしかしてマルタウグイさんですか?と声を掛けられました。
やっとお会いできました、いつもコメント頂いているパパバサーさんでした。
楽しいお話と、大変貴重な情報を有難うございました。また、お会いしましょうね。

相変わらず風が強く反応は悪いですが、何とかマルタを釣ろうと時間延長して粘りましたが駄目でした。
本日1個目のルアーをロストした所で、切が良いので上がりとしました。

最近使用している、東レのシーバスPEパワーゲームは細くても強力です。8本撚りでソフトですが1.2号で20ポンド有り、ルアーロストが格段に少なくなりました。
http://www.torayfishing.net/products/salt/salt_a010.html
0.8号でも強度は15ポンド有りますから、通用の使用ではこれでも十分と思われます。但し、細すぎて扱いが少し難しくなります。コーティングも滑らかでしかもしっかりしているので寿命も長いし絡んでも比較的ほぐし易いしで、お勧めですね。欠点は値段だけですね。でも持ちが良いので元は取れるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

いよいよ
マルタウグイさん

おはようございます。
ついに来ましたね~。

土曜日は早朝、夕方~夜と巡回しましたがまったく反応を得られずでした。
(アップ遅れてます)

昨日も朝行けるように準備したのですが、疲れと眠気で断念。
夕方も風があったので見送りました。

昨年は21日に小規模ながら瀬付きがあり、初マルタをGETしてますので
少し遅れ気味ですかね?いや昨年が早すぎですか。

いずるにせよもう少しでニゴイや鯉も捕食モードに入り、賑やかになるんでしょうね。

楽しみですね。
  • 2010-02-22│09:03 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
お勤めご苦労様です。
先週あたりからちらちら、トロなんかで目撃してましたが、ようやくお目見えですね。

今年も宜しくお願いいたします。

大急ぎで開設準備を整えました(笑
  • 2010-02-22│10:57 |
  • まにはな。 URL│
  • [edit]
昨日はお疲れ様でした。
マルタの顔を見れたため、あの後、16時過ぎまでいろいろな所にマルタを探しに行きました。
でも、まだ大きな群はいないようでした。
瀬付までには、まだまだ時間がかかりそうですね。
また、よろしくお願いします。
  • 2010-02-22│12:44 |
  • NORI URL│
  • [edit]
冷たい風
マルタウグイさん

私も日曜日に出撃して、ポイントMで今年初のマルタを目撃しましたが、早くも上げているとは思いませんでした!

日曜日は風が強く、体感的にはかなりの寒さでしたね。
堰下だったら更に寒かったことでしょう。
帰り際にマルタウグイさんをお見かけしましたが、すっかり体が冷え切っていた為、そのまま帰りました。

因みに釣果の方はワンチャンスを上手く拾えて、60センチ位のナマズさんGET出来ましたが、風が強くなり良いコースを引けなくなってきたので撤収しました。


もうじき堰下に皆さん集結しそうですね!
楽しく釣りましょう。
  • 2010-02-22│16:23 |
  • masa URL│
  • [edit]
来た
マルタ来たんですね!!
本当に嬉しい(^O^)

皆さんはどんなタックルでマルタ釣ってるんですか?

僕はこんなタックルです↓
[スピニング]
  竿、シーバスロット8ft(ジャクソン;旧ケイロン)
リール、スピニングリール3000番(SHIMANO;1998年版ステラ)
ライン、PE1号+ナイロン6号(ゴーセン;砂紋+東レ;銀鱗)
ルアー、バイブレーション多用(マドネスジャパン; シリテンバイ
 ブ53)
[ベイト]
  竿、ベイトロット7ft(PROX;ブチヌキBC-1)
リール、ベイトリール(PROX;バルトムBC-1)
ライン、ナイロン14lb(東レ;スーパーストロング)
ルアー、メタルジグ12~28g

堰下であえるといいですね
お疲れ様でした
昨日はやっとお会いでき、更に色々とお話出来たので
充実した多摩川になりました(釣果無しですが)

あの後は30分ほどキャストしていましたが
何もなく橋の下まで移動しましたが
バイブに鯉(多分)が背鰭を出してチェイス&バイトがありましたが
すっぽ抜けで終了でしたf^_^;

鯉狙いではないので悲しいようなホッとしたようなw


貴重な情報ではありませんがいつも情報を
頂いているばかりですので何かお力になれればと思います。


またお会い出来たらお話させて下さい(邪魔にならない程度に)
  • 2010-02-22│20:02 |
  • パパバサー URL│
  • [edit]
皆さんコメント有難う御座います
Toshiさん

昨年は早かったんですが、丁度一昨年並といった所ですね。
ついに多摩川にも春の使者がやってきました!
これで一気に他の魚達も活性が増して来るので、マルタ狙い意外でも楽しみが多くなりますね。

これからの季節、強い風が吹くので釣り難い事が多々あります。急な風で体感温度が一気に下がる事も有り服装にも注意が必要ですね。
釣り過ぎてマルタ肘にならない様に、こちらも要注意ですが。


まにはなさん

今年もついに開幕ですね。
こちらこそ宜しくお願いいたします。
お住まいが近くなったので、今年は巡回に更に力が入りそうですね。

それにしても、宿河原堰の工事が終わらないとまた堰下で足止めを食ってしまいますね。シーズン中に何とか間に合うと良いのですが。
川底の堆積物といい、気になりますね。

NORIさん

あの激しい鯉のアタックで、水中も春めいて来たと感じましたが、マルタが上がった事で春の到来は決定的でしたね。週末の一雨で一気に弾みが付くと思います。
まあ、その分人も一気に繰り出すのでマルタラッシュになると思いますが。
トラブルの無い様に、節度を持って釣りを楽しみたいですね。

masaさん

流石と言うかやはりと言うか、コンスタントにゲットされてますね。
堰下は北風を背中で受けるのでルアーの飛距離は出るのですが、体感温度は下がりますね。リュックを背負っていると暖かいので、背中から下ろせませんでした。

今年は、堰下での足止めが長引きそうなのと、昨年より良い瀬が少ないので釣り場が限定されそうです。多摩川のマルタ釣りも年々人気が高くなって着ていますし、かなりの混雑が予想されますね。
今年ものんびりとぼちぼち釣ろうと思います。

マルタ小僧さん

マルタ釣りのタックルですか、難しいですね。
所謂、管釣りタックルで狙われている方もいますし。
私も初めは、トラウト用のウルトラorライトタックルでラインは6ポンドでした。
これでも70UPの鯉も平気で上げられますし、マルタも大丈夫に見えるのですが、じわりじわりと効いてきて気が付くとポッキリといってしまいます。
年々丈夫なタックルになって行き、今ではシーバスロッドのミディアムライトになってしまいました。鯰さん他、多摩川大物対応タックルです。

但し、マルタを中心に狙うならば、シーバスロッドの柔らかめのライトアクションが良いと思います。食い込みがかなり違いますよね。
ルアーウエイト、7~21g程度が使いやすいかと思います。
シーバスロッドは耐久性も高く、パッドパワーが有りますので、不意の大物にも安心です。それでも限界を超えて大きく煽ると、あっさりと折れてしまいますので過信は禁物です。

毎年見ますが、思い切り細いラインで高切れしてルアーを銜えたままのマルタごと釣り上げる事が有ります。ラインは8ポンド以上を使用して、不用意にロッドを下げすぎてリリーングしない心使いが必要です。
川の中がラインだらけになってしまいます。

きっと堰下でお会いできると思います。その節は、宜しくお願いいたします。

パパバサーさん

貴重な情報有難うございました。ほんとにお名前の通りお子様連れとは思いませんでした。
橋の下で鯉のバイトですか、時間が有ったら狙いたかったですね。

あの近辺は、かなり大きな鯉が居るようですが、警戒心も並大抵では無く遠目でも姿を見せると大きな口が引っ込んでしまいます。
今年こそは90UPの大鯉をトップで狙いたいと思います。
また、耳寄りな情報が有りましたらお願いいたします。

これからハイシーズンに入りますから楽しみですね、また多摩川でお会いしましょう。
  • 2010-02-23│00:01 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
いよいよですね!
日曜日は風の中お疲れ様でした。

またウチの親父がお世話になりました(笑) ついにマルタシーズン開幕ですね!
20日の土曜夕方にM右岸で鯰さん釣ったんですが、テトラから少し離れた流芯寄りですごく激しいバイトでした。真冬とは違うバイトで春っぽくなってきたのかな感じておりました。

次の日釣ったmasaさんの魚は今までで一番小さなアタリだったとの事なので、この辺はまだよくわかりませんね。まあただ単にmasaさんが上手なのもありますけどね(笑)

最近個人的にM右岸と相性が良いのでそっちばかりですが、そろそろ堰下に復帰しようと思ってます。
また現場で宜しくお願いします。

追伸ですが、親父はあの後腹パンパンのヘラを3本くらい釣ったらしく大満足だったみたいです。
  • 2010-02-23│09:13 |
  • yasu URL│
  • [edit]
初マルタおめでとうございます。
今年も楽しい季節がやってきましたね!

僕も対マルタ用にタックルを新調したので、
近いうちに出撃しようと思います。
  • 2010-02-23│13:17 |
  • タカヲ URL│
  • [edit]
いよいよですね!
ついに釣れましたね!

私は、まだ療養中だったのですが、触発されて本日釣行してしまいました。
でも、マルタは影も形も見えず・・・
代わりに初釣りにしてナマズさんが釣れました。

本格的な復活は3月からのつもりですが、今週末辺りからまた楽しくなりそうな感じですね!
  • 2010-02-23│17:05 |
  • taka URL│
  • [edit]
いよいよ春ですね!
yasuさん

毎月鯰ならぬ、毎日鯰の様で絶好調じゃないですか。
幸運な竿が活躍しているのでしょうか?
いやいや、これが実力なんでしょうね。
私は鯰さんの顔を忘れてしまいそうです。

あれからお父さん釣られたんですか、やはり親子揃って名人ですね。
でもとてもやさしそうな良いお父さんですよね。
小さい頃はいつもご一緒に釣られてたのでしょうか。

また、ご一緒にマルタ釣りを楽しみましょう。

タカヲさん

タカヲさんは、懐が広いので色々な釣りにチャレンジされてますよね。
いつもブログ楽しく拝見させて頂いております。

対マルタ用タックルですか、今度お会いする時が楽しみですね。
私もニューロッドが欲しいのですが、懐事情が芳しくないので当面辛抱が続きそうです。
ニュータックルの使い心地、教えてくださいね。


takaさん

あまり無理をされない様にしてくださいね。
とは言っても、体が動くようになると居ても立っても居られないのでしょうね。でもマルタは、当分は逃げませんから。

初釣りで鯰さん、幸先が良いですね。
これからは日に日に、活性が上がって来るので楽しみですね。
じきにお預かりしているルアーもやっとこさお返し出来そうです。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2010-02-23│23:54 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
さすがです!!
お久しぶりです。

いよいよ今年も「マルタ」シーズンインですね。

スレとはいえはやくも上げられるとは、さすがの一言です。
伊達にマルタウグイの看板を背負ってませんね。

今年は、多摩川遊びの時間がなかなかとれず、ロッドをそれほど振っていないので、今週末こそじっくり振ればと思っています。

多摩川でお会いしましたら、御指南のほどよろしくお願いします。
  • 2010-02-24│17:43 |
  • tamagawalk URL│
  • [edit]
有難う御座います
tamagawalkさん

マルタが大挙して遡上する様になってから、多摩川も大きく変わってきたようです。
昔の記憶では、モツゴとかオイカワの産卵時期頃でないと魚達が活性化しなかったような気がします。
婚姻色に彩られたオイカワを釣り上げると、シーズンインを感じたものです。
今は、マルタの遡上とともに多摩川に春がやってきて、一気に魚達の活性化が進みます。楽しい季節がやってきましたね。

なかなかお忙しくて多摩川遊びが出来ないのは残念ですね。
私も仕事が変わったら、以前ほど時間が無くなってしまいました。
何とか時間を作って、多摩川に繰り出したいものですね。

また、お会いしましたら、こちらこそ宜しくお願いいたします。
  • 2010-02-24│21:59 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
初マルタ
26日に初マルタ行ってきました
雨の中やってましたが
ぜんぜん釣れませんでした
工事中の区域と堰下の瀬でマルタ?を見つけました
まだ群れは固まってませんでした
あと一週間くらいで群れが固まりそうです
明日は堰下に行って見ようと思います
今日はお休み
マルタ小僧さん、今日は。

朝、雨が降っていたので、今日はお休みにしました。
急にまた寒くなりましたしね。

26日行かれたんですね、暖かくて鯰さん日和でしたが、マルタが瀬付きするには底石の状態が良くないので難しいでしょうね。
マルタは、底石が洗われて綺麗でないと産卵はしませんので。
産卵待機マルタも口を使わせるのは難しいですが、好んで狙う方もいらっしゃる位で、これはこれで趣が有ると思います。
今回の雨でどれほど水量が増したかですが、少し雨量が足りなかったかもしれませんね。

来週の陽気の回復で、活性が増すと良いですね。
  • 2010-02-28│16:45 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
さっき堰下に行って来ました
少し増水してましたが
底石は少しきれいになってましたが
まだまだでした
明日も学校が終わったら行ってみます
情報有難う御座います
マルタ小僧さん

今日は、24cm位の増水だった模様です。
http://www1.river.go.jp/cgi/SrchWaterData.exe?ID=303051283310050&KIND=2&PAGE=0
この位だとまだまだ何ですね。

やはり、50cm~1m位の増水で無いと、リフレッシュはままならないんでしょう。来週後半はまた雨の予報が出てますが、そろそろ瀬付きを期待したいですね。
  • 2010-02-28│21:46 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
今晩は
遅くなりましたが先週の土曜日にマルタゲットしてきました。
先日お会いしたPは少ないものの瀬付きが始まっており
一時間強でマルタ3本に鯉1本でした。
最初は2本続けてスレでしたがリトリーブをスローにしたら連発でしたよ。
状況としてはまだまだ口を使わない感じでしたが
コースとスピードを意識すれば何とかでした。
きっと 皆さんは爆とは言わないまでも
二桁は行くのではないでしょうかf^_^;


ダム直下にも魚は入ってるのが見えましたから
見えない所にも確実にいると思います。
  • 2010-03-02│21:52 |
  • パパバサー URL│
  • [edit]
水量は重要
1日に堰下行って来ました
スレでマルタ釣れました(堰下の瀬)
 
でも
途中で水門が閉まってしまいました
水位が20cm位下がってアタリが途絶えました

やっぱり水量は大事ですね
予報では木曜から来週の日曜まで雨なので
もう少し水量が増える事を願ってます

僕の住んでいる調布市辺りでは水量が安定しているので
もう少し暖かくなったら釣れだすと思います
マルタ釣れましたね
パパバサーさん

早速、ゲットされましたか、おめでとう御座います。
いよいよマルタの季節が始まったのですね。
どうしても瀬付いている中心を通すと、スレが増えてしまいます。
サイドから群れの後ろ側を回るように通せばスレは少なくなりますね。
おっしゃるとおりコースとスピードは大事です。

釣り過ぎて、マルタ肘とかマルタ肩とかにならない様に注意しましょう。
また、多摩川でお会いしましょう。

マルタ小僧さん

堰下にだいぶマルタが集結している様ですね。
工事が終了してゲートを閉じたそうですが、右岸の魚道も復活したのでしょうか。
復活していれば、堰の上にもすぐに登っていくので調布市の方でも釣れ出すのも近いですね。

それにしても(昨年も有りましたが)急に水位が下がると、全く当たりがなくなりますよね。ロストルアー回収のチャンスでは有りますが。
週末は天気にもよりますが、かなり賑やかになりそうですね。
  • 2010-03-02│23:19 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
祭り
およそ10月ぶりのご無沙汰でございます。本日堰下出撃!しかし工事で放水中。水位↑・濁り↑。堰下全ての瀬チェックするも鯉少数のみ。今日はダメか?です。しかも工事関係の人に放水あるので中州からは撤退命令が・・・3時まわって放水止んで水位・濁りとも↓と同時に一気にマルタ集合!!まだ流心付近の待機組多しですがぼつぼつと瀬付き始まり祭り始まりました。今日はルアー反応いまいちでフライが圧倒的に有利でした。2時間弱で15匹ほどキャッチ。夕方になって瀬付き本格化しています。今週末あたり一回目のピーク来そうです。
気になるのは雨と工事の放水ですね。
  • 2010-03-03│21:09 |
  • 通り縋りの・・・ URL│
  • [edit]
情報有難う御座います
通り縋りの・・・さん

お久し振りですね!早速ゲットされましたか。

いよいよ瀬付き開始ですか、週末あたりはほんとにお祭りになりそうですね。
フライの方が有利でしたか、まだスイッチ全開ではないのでしょうか。
待機マルタが上手く狙えたら良いのですが、小型ミノーをゆらゆら漂わせるぐらいしか思いつかなくて、難しいですね。
また待機組みは、スピナーよりスプーンの方が反応が良いように思います。

堰の工事、まだ終了では無いのでしょうか?
ゲートの開閉が頻繁だと困りますね。早く、落ち着いて欲しいものですね。今年は堰の上流部でも狙ってみたいので、魚道が使えないと困ります。
  • 2010-03-03│21:58 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
通り縋りの・・・さんへ
通り縋りの・・・さん
初めまして
昨日堰下でフライをやっていたのは通り縋りの・・・さん
だったんですね
僕は昨日通り縋りの・・・さんの下でルアーをやっていた者です
とてもフライがお上手でびっくりしました
今度堰下で見かけたら話しかけてもいいですか?
  • 2010-03-04│17:13 |
  • マルタ小僧 URL│
  • [edit]
こちらこそはじめまして。マルタ小僧さんいつでも声かけてください!見た目よりやさしいですよ。次回あたりは本流用延竿で出撃予定です。
本日、初マルタでした
マルタウグイさん、こんにちは。
本日、今年初のマルタが一本釣れました。何度もかかったのですが、
ドラグがないに等しいリールを持っていっったので、ばらしが多かったです。11月から管理釣り場のマスを釣っていたので、マルタの引きはかなり強く感じました(川は流れもあるからかな)。最後はリールのドラグを緩めすぎて糸がめちゃめちゃになりました。またこれから出撃します。
自分は川崎側で釣っております。では、また。
  • 2010-03-05│14:34 |
  • sa URL│
  • [edit]
ご訪問有難う御座います
saさん、今日は

初マルタおめでとう御座います。

川崎側ですと、岸から流れが速いので、ランディングが結構難しいですね。マルタは大きいのでロッドにかなり負担が掛かってしまいます。

私が始めた頃は、川の流れが右岸と左岸に2分岐していたのと今よりも深さもあったので、右岸側で良く釣っていました。
丁度、教習場が真正面に見える辺りが一番のポイントでした。
ここで、スプーン・スピナー・ミノーでマルタをはじめ鯰さんや鯉も良く釣っていましたね。

堰下は増水の度に、状況が大きく変わりますね。右岸側の流れ込みより上流側が殆ど止水の様な時もあり、この時は左岸からの大きな流れ込みが絶好のポイントを形成していました。

週末の雨で増水して、いよいよ本番到来となりそうです。
来週末辺りは、かなりのお祭り状態になりそうですね。
川越しかもしれませんが、お会いしましたら宜しくお願いいたします。
  • 2010-03-06│18:01 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
三日連続
マルタウグイさんご無沙汰してます。

土曜から今日まで三日連荘でS下に行ってきました。土曜日曜と瀬付きはなかったんですが、瀬の手前の待機組がミノーでぼちぼち釣れてたので、今日もそのパターンでと思ったら全く魚を目視出来ずでした。
アタリもないので早々に見切り下流のToshiさんが昨日釣った瀬に移動しました。

こちらでは対岸にルアーの方が入っておられてこの方のご好意でポイントをシェアさせてもらいなんとか3本GETする事が出来ました。
すごく良い方でお話しながら楽しくご一緒に釣りをさせて頂きましたよ。

こちらのブログも見てらっしゃるようでマルタウグイさんに一度お会いしたいと仰ってました。最近Mで絶好調のBUXを作った方とお知り合いの方だと言っていたのでお話すればすぐわかるかと思います。

ちなみにそのBUXで日曜M右岸で73cmの大物をGETしてきました。
初めての70UPだったので嬉しかったです。

最近なかなか現場に出られないようですが、もう少し先に全盛期を迎える頃またお会い出来るのを楽しみにしてます。
  • 2010-03-08│23:25 |
  • yasu URL│
  • [edit]
初期のマルタ
yasuさん、今晩は。

初期のマルタは、一日の内でも瀬につくタイミングが結構変わりますし、派手にバシャバシャしていると思っていると日が変わると嘘のように静かになってしまったり安定していませんね。
4月の最盛期に入ると、何処を見てもマルタが沢山居て、探せば何処かで瀬付が必ず見つかる様になります。

マルタが付く瀬も浅いチャラ瀬から深いトロ瀬まで様々ですが、私はやや深い瀬で釣る方が趣が有って好きですね。
そんな場所では鯰さんも、スピナーに良く掛かってきました。

BUXの製作者のお知り合いの方ですか?その内何処かでお会いしそうですね。
yasuさん、絶好調ですね。やはり幸運な竿を入手されたのでしょうか。
私もyasuさんのロッド購入を伺って、ついついニューロッドをネット購入してしまいました。
本当は、ファーストテーパーの感度の良い、ライトアクションで食い込みの良いチップの物をと思っていたのですが、結局真夏のトップでの鯉釣りに対応する様な、強力なロッドを選んでしまいまいました。現用のソルティショットとは性格が全く違いますが、トルクは有り同じ様にかなり強力です。
しかし、なかなか出撃出来ないのは残念です。早く、試して見たいものです。

また、多摩川でお会いしましたら宜しくお願いします。
  • 2010-03-09│22:24 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
お忙しそうですね。
マルタウグイさん
ご無沙汰してます。
最近は週末は天気悪いし、お忙しそうですね。

私もぼちぼち現場には出ていますが、まだマルタはGETしていません。

とりあえず、ナマズは狙っていますが、そのうちマルタとタイミングがあった時にでも狙ってみます。

去年も今のロッドでかなり釣ったので、今年はのんびりやろうと思っています~マルタの時期にかなりロッドの寿命を縮めてしまいますからね。


マルタウグイさんもニューロッドを購入しましたか!
幸運なロッドだと良いですね♪

私のロッドはマルタウグイさんが言っていた、ファーステーパーのライトロッドですが、シーバスロッドなので、バットパワーは結構あるので、大物も対応可能です。
ダイワのシーホークエクストリームですが、もう生産してないのですよね…

あと1年は使いたいので、大事に使いたいですね~


来週辺りにS下に顔出そうと思ってます。
またご一緒に楽しく釣りましょうね。
  • 2010-03-09│23:13 |
  • masa URL│
  • [edit]
ニューロッド
masaさん、今晩は。

ほんとにご無沙汰してますね。
仰るとおり、マルタを夢中で釣っているとロッドをかなり傷めてしまいます。それに私の場合一時期の釣り過ぎで、肘をかなり痛めてしまいました。朝から昼過ぎまでで120~180本以上をシーズン中に毎週休み無く釣っていたら、年齢も有りますが順番に体の彼方此方がおかしくなってしまいました。
そんな訳もあり、ここ数年は自重して、遊んで貰う程度にしています。
同時に活性化する、鯰さんとか大鯉が面白いのも有りますが。

今回のニューロッドもマルタ狙い中心ならば間違いなく軽めのライトを購入しているのですが、28gまでの重いルアーを投げたいのも有りでどうしても強めのライトになってしまいます。
今回は、PEでのバラシ軽減とロングキャストを狙ってスローテーパーを選びました。ダイコー製なのでパワーと信頼性はかなり有りますしね。

マルタ用のライトは以前から1本有りますので、専門に狙う時はこちらを使用する事とします。こちらは、大きめの鯰さんを繰り返し釣り上げたら、3年目でポッキリ折れてしまったので修理してあります。R社製だから耐久性が無いですね。

また、多摩川でのんびりと釣りましょう。
  • 2010-03-10│00:18 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
スレばっか
最近マルタは釣れるんですがスレばっかです
水量が多くてアタリは多いんですけどね・・・
  • 2010-03-10│20:47 |
  • マルタ小僧 URL│
  • [edit]
増水
本日夕方時間できたので出撃・と思ったらウェーダーが家に・・・おおサーフィンする可能性もあったのでウェットスーツがありました。
スキンヘッド+髭+グラサン+ウェットスーツ+フィッシングベスト+釣竿+ストック(ウェーデングステイッフがわり)我ながらに怪しすぎるぞ俺。夜だったら間違いなく職質ですな。で川につくと昨夜の雨で水位↑+濁り↑・・夕方には落ち着くと思っていたのですが読みが甘かったです。一番瀬にアプローチ試みるも流されそうで断念。いける範囲で瀬チエックするも魚影なし。しばらく探りましたが全く反応なくあきらめてナマズでもと思いトロ場に移動。鯉にまじってマルタのライズありCD7鯔色でボトム引きたおしていると生体反応!しかしすぐにバラシ・・・当たりあった付近責めていると再びヒット。今度は合わせもきまりました。マルタにしては暴れないしニゴイ?と思ってランデイングすると待機組婚姻色なしの60アップのマルタでした。日も暮れてきて風が急に冷たくなりこれにて終了。瀬の石は汚れおちてきれいになっています。水落ち着けば一気に祭り始まりそうです。
  • 2010-03-10│23:00 |
  • 通り縋りの・・・ URL│
  • [edit]
マルタ小僧さん
スレるのは狙い方を間違えてますね。

まずは、トリプルフックを止めて、バーブレスにし、群れの密度が濃い所を引かないようにしてください!

毎年、ギャング釣りしているのを見るたびに嫌な思いをします。

上手い人はスレ等殆どありませんよ!

日々精進ですね…
  • 2010-03-10│23:03 |
  • masa URL│
  • [edit]
通り縋りの…さん
恐ろしいいでたちですね(笑)

ウェットスーツ+スキンヘッド+グラサンは、私も絶対声掛けれなかったと思います。


現場で会ったら怖いですが(笑) 声掛けますね~



マルタウグイさん
掲示板のごとくカキコしてしまいました。
すいません。
  • 2010-03-10│23:21 |
  • masa URL│
  • [edit]
コメント有難う御座います
マルタ小僧さん

昨年の同時期に次のようにコメントしています。

「マルタ狙いの時は、群れの脇を上流から下流に向けて通して、群れの後ろを回ってくる様に沈めて(コイ科の魚なので)ゆっくり引く事が口にフッキングさせるコツです。群れの中心部を高速巻きで通すと背中のスレ掛りが増えてしまいます。
トリプルフックはスレ掛りも、根掛りも増えますので私は#2程度のシングルフックに取り替えています。(返しはつぶします)」

以前専門に狙っていた時には、立ち込んで、ラジペンをポケットに入れて、首からカメラを提げて脇目も振らずに釣っていました。
釣れると水から上げずに写真を撮って、ラジペンでフックを外してリリース、カメラはカウンター代わりです。口にフッキングしたのかスレかの判定にも活用出来ました。
シングルフックは、 手返し良く外せるので、マルタのダメージも少ないしでメリットはかなり有りますよ。

沢山釣れるからと言って夢中になると、ロッドと生身を痛めますのでご注意下さい。

通り縋りの・・・さん

いつも情報有難うございます。
しかし凄い井出達ですね!でも増水する川に入るのは危険ですね。
以前、私も流されそうになった事が有りますが、お互い気を付けましょう。

増水時のトロ場で上がりましたか、以前、増水で泥濁り+工事中の時に右岸で渓流用小型ミノー(名称失念)で連続ヒットなんてのが有ったのを思い出しました。当時は小型ミノーを良く使って居ました。
今回の雨で底石が洗われたとすれば、明日&明後日はお祭り間違い無しですね。

masaさん

どうぞどうぞ書き込んで下さいね。遠慮はいりませんよ。
明日も仕事なので、明後日元気なら出掛けたいですね。
でも、この時期が一番混雑するので、狙うとしても鯰さんか鯉が良いかもしれません。待機マルタを狙うのも良いですね。毎日、忙しいのでのんびり釣りがしたいですね。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2010-03-12│22:48 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。