スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り収め

今日は釣り収めと言うことで、いつもの堰下にやってきました。
日の出前に到着しましたが、思ったほど寒くは有りません。川原には細かい虫が多数飛んでいます。
シンとした川原には流石に何方も居ないので、ちょっと不気味ですね。
活性が低いのか、川面に魚の姿は殆ど有りません。

P1000654S.jpg
全く反応は有りません、急に寒くなりまた暖かくなり、ようやく鯉や鮒がもじり初めて水面はいくらか賑やかになりましたが、再び寒くなり沈黙が訪れます。

P1000657S.jpg


ヘラ師の方が一人見えましたがやはり反応は有りません。「魚は何処に行ってしまったのか?」意見は合いますね。
吹く風は冷たく、熱心にロッドを振ってもやはり反応は無く、これでは身が持たないので引き上げとしました。
坊主の釣り納めとなってしまいましたが、今日は来れただけでも良かったと思います。

皆様、今年も拙いブログにご訪問頂き有難うございました。
体調不良が続いた一年でしたが、ご声援頂き何とか続けて来られました。
新年が皆様方に取りましても、良い年になります様に。
来年もまた宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-12-30│22:37 |
  • [edit]
総括
マルタウグイさん
おはようございます。

今年は夏場からMに通い詰めていたのでほとんどお会いできなかった
ですね。

今年は2シーズン目ということで、色々試した結果、飛躍的に釣果を
あげることができました。
もう少し先と思っていた70UPもGETできましたしね。

来年も毎月鯰目指してがんばります。

年明けは厳しくなってくるのと、マルタの季節も近づいてきたので故郷
の堰下に復帰するつもりです。

今年1年ありがとうございました。
  • 2009-12-31│09:05 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
多摩川
Toshiさん、お早う御座います。

今年一年良く通われましたよね、常駐班と呼ばれる程の熱意と、創意工夫されて着実に手腕を上げられて、それが結果に結び付けられて行く。流石ですね、やはりセンスの良さが光りますね。

また、じきにマルタの季節がやってきます。
私は、マルタの記事をネットで見て改めて関下に通い始めたのが2001年4月の終わりからですので8年8ヶ月になりますが、当初は右岸に木も草も無く見通しが良かったしかなり深かったです。
人も殆ど居なくて、最盛期でも右岸のみルアー数人、左岸はヘラ師のみ(でも7人は居ましたね)で静かなものでした。
鯰さんが釣れたのは2003年からでしたが、当時は毎週のようにマルタ狙いのスプーンにヒットしていましたね。昼間にこんなに釣れるとは、意外だなと思いました。
左岸に移ってからは、更に大型も上がったので(雷魚も)すっかり虜になってしまいました。

大型台風以来、浅くなり堰下ほ前ほど釣れなくなってしまいましたが、やはり通い詰めてしまいますね。ほんとに多摩川は面白い川だと思います。
仕事の関係で、今年は出撃の機会が減ってしまいました。
残念ながら、来年はもっと厳しい状況になりますので、更に機会が減りそうです。しかし何とか隙間を作って出掛けたいですね。

また、多摩川でお会いしましょう。
来年も宜しくお願いいたします。














  • 2009-12-31│11:42 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
来年も宜しくお願いします。
マルタウグイさん

私は26日に釣り納めしました。

ラスト1匹GET出来たので、良かったです。

マルタウグイさんとお会いしてから3年目に突入しましたね~
早いものですね。

今年は5月からM下攻略の為、お会いする機会が減りましたが、また故郷の堰下に顔出します。

しかしマルタウグイさんが言う様に、年々 堰下は厳しくなってきましたね~
魚が減ってきてるのを感じます。

また来年も体に気をつけて、多摩川でご一緒に釣りましょう。
  • 2009-12-31│15:31 |
  • masa URL│
  • [edit]
早いですね
masaさん、今日は。

3年目ですか、ほんと早いものですね。
初めてお会いした時は、なかなかロッド捌きの手馴れた方だなと思った記憶が有ります。直ぐに腕を上げられて、鯰さんゲット、マルタ攻略もバッチリ、遂には草魚までも上げられましたものね。
また、良く新しいルアーを探して来られて、自分のものにされてました。熱意には頭が下がります。

堰下は、以前は魚がかなり多く居て、特に大きな鯉が沢山居たのですが、あのヘルペス騒ぎと台風からめっきり魚影が薄くなった感が強いです。鯉が掛からないように気にしながら釣ったものでしたが。
でも釣れなくてもどうにも通ってしまいますね。
尤も夏場は、Nで鯉を狙うのが定番になりそうです。不思議と堰下の鯉はめったにトップに来ないですしね。
以前は亀が面白かったのに駄目になってしまったし。
Sの所でも、とても大きな口が見えることが有りますが、人の気配が少しでもすると二度と顔を出さないですね。この時期はチャミングしないと無理なのかも知れません。
来年こそは、大鯉がルアーで定番で釣れる様になりたいものですが、ほんと難しいですね。やはりルアーは自作が一番なんでしょうかね。

また、来年も多摩川でご一緒に釣りましょう。
来年も宜しくお願いいたします。
  • 2009-12-31│16:49 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します
  • 2010-01-03│11:53 |
  • 鯰 道 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。