スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い寒い!

朝起きたら雨が降っていなかったので、取りあえず出撃することにしました。
今日は降っても大したことはなさそうですが、急な気温の低下とこの季節の雨は水温を大きく下げてしまいますので活性は低そうです。

鮎漁が一旦禁漁になり、静けさを取り戻した多摩川はやや水位が高めで僅かに濁りが入った状態です。
ほぼ同時に、Nポイントで良くお会いした常連の方が見えました。最近のNポイントは、この季節に入りやはり不調との事でしたね。

20091025-1

今日はとても寒くて寒くて、一枚多く着込んできても耐えられません。でも、これからの季節は多いのですが、水温は結構高くて18℃有りました。これなら可能性は有りそうです。
しかし、予報通りに雨が降り始め、小魚は跳ね回りますが、活性は下がり気味です。

20091025-2

しかし先週に引き続き反応は有りませんね、7時過ぎに対岸にmasaさん登場、ポイントMも反応は無かったとのことでした。
スプーンに変更して、対岸際をフォールして誘います。暫くして久しぶりの当たり!軽めですが鯰さんの引きです。強引に寄せてキャッチ成功!
ちょっと小型の47cm、0.8kgでしたが、久しぶりの一匹はやはり嬉しいですね。
ヒットスプーンは、ダイワチヌーク14gでした。

2091025-3

雨と風に吹かれて、更に寒くなってきました。もうそろそろ限界なので今日は早上がりです。
気が付かなかったのですが、いつの間にか堰の上は緊急車両で賑やかです。何か事故でも有ったのでしょうか、大した事無いと良いのですが。

20091025-4

次回は、更に寒くなりそうです、ますます攻め方が難しくなりそうですね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

寒すぎました。
マルタウグイさん
ポイントMは若干濁りが入って先週よりは良さそうでしたが、駄目でした。
一度ヒットしたのですが、グイグイ引く感じはコイですね~途中でフックアウトしてしまいましたが今日唯一のヒットでしたが残念。

その後は寒くてどうしようもなく、早上がりでしたが、S下でマルタウグイさんのヒットを見たのでもう少しやっていこうと思いましたが、寒くて限界でした。もう少し厚着して行けば良かったと後悔しました…

しかし右岸から見る感じではマルタウグイさんが入っていた場所が一番良さそうです、釣れそうな雰囲気がありました。私も次回はS下復帰しますのでお会いしたらよろしくお願いします。
  • 2009-10-25│20:40 |
  • masa URL│
  • [edit]
いよいよ秋のスタート
こんばんは。

いよいよ秋パターンのスタートですね。
今日は気温も下がり人間の方が辛かったようですが
数少ないチャンスをモノにされましたね。

日中はいかに鯰さんの目の前にルアーを通すかだと
思っていますが、マルタウグイさんの粘り勝ちですね!


堰下もようやく静かになりましたし、結果も出たので
面白くなりそうです。

私もそのうち顔出しますのでよろしくお願いします。
  • 2009-10-25│21:34 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
今晩は
masaさん

お疲れ様でした、今日はとても寒かったですね。
時間と共に少しは暖かくなるかと思っていましたが、限界なので10時に上がりとしました。
吐く息が白くはならなかったので、少なくとも13~14℃以上は有ったんでしょうが、風が結構吹いていたので体感的には冬の感じでしたね。
私ももっと厚着をしてくれば長く狙えたのにと思ってしまいました。

川幅が狭いので、ウエーダー無しでも十分狙えるので楽ですね。尤も手前から深くなったので下流側以外、立ち込みは出来ませんが。
今日は、何故か大きな鮎が沢山流されて来ました。産卵だったんでしょうかね?
でも注意深く見ていても、鮎を追いかける大型魚は居ませんでした。
念のためにサミーも通して見ましたが、反応は有りませんでした。

また多摩川で、お会いしましょう。


Toshiさん

ホントに今日は寒かったです。
でも水温が高かったので、水中に手を入れると暖かく感じましたね。
今日もまたまた坊主かと思いましたが、間一髪何とかゲットできました。
対岸際に上手くフォールできるかが決めての様です。

この水加減だと、スピナーベイトが良さそうなので結構投げて見ましたが、こちらは反応が有りませんでした。どのルアーが良いのか難しい所ですね。
堰下は静かになりましたね、今日は天気が悪いので尚更でしょうが良い感じですよ。

また、多摩川で一緒に釣りましょう。
  • 2009-10-25│22:43 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。