スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も寒くなりました

最低気温が12℃なのでかなり寒くなりました。
秋もかなり深まり、すこし厚着しないと早朝の川岸は厳しいですね。

20091011-1

先日の台風の名残で、ほとんど濁りは無い物の水位はまだまだ30cm以上高いです。でもNポイントの川岸のブッシュは、2mの増水で薙ぎ倒されて川岸へのアクセスは結構良くなりました。
小型の鯉は結構居るようですが、如何せん反応は全く有りません。
寒くなると鯉は良く跳ねますが、食い気がある様では無く、何か気分良く遊んでいる様な感じに思えます。特に洪水後は、何故かこんな感じでルアーの追いは極端に悪くなりますね。

ラインはサンラインに戻したら、やはりアクションは付け易くなりました。良い感じにドッグウオークするのですが、これほど反応が無いのも寂しいですね。でも少し意地になって粘ります。何とか秋パターンでのトップでカープを今年は実現したいと思いましたが、今日はとても難しいですね。

20091011-2

到着時に目前で、対岸の常連の方が70cmの鯰さんを上げられたので、私もシンキングミノーとスプーンで上流側から探って見ますが、流石に全体が流れになってますので魚が散っているのかこれも反応が有りません。
その内風が吹き波が立ち、気が付くと魚が跳ねるのも全く無くなり、今度は日差しが暑くなり汗ばむほどです。

これは全く期待できない状態になったので、移動して気になる堰下を覗いて見る事にしました。
堰下に到着すると、まだ水位が高いので良く解りませんが結構深くなった様です。

20091011-3

右岸には相変わらず、鮎師がびっしりと並んで落ち鮎釣りを楽しんでいます。左岸もかなり鮎師が入り、何時もの投網師も入りで、やはり釣る場所が有りません。

20091011-4

隙間を狙って流しますが、此処も反応が無いですね。まあ今日は下見と言う事で良しとしましょう。後、2週間ぐらいして少し苔が生えて来ないと(水が落ち着かないと)駄目でしょうかね。

明日は体育の日、何かのイベントで堰上の広場は沢山の人で一杯でした。
強い日差しで、汗ばむほどですが、吹く風はやはり秋の風です。
これから、日毎に寒くなり、またラインが凍る日がやってくるのでしょうか。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

寒いですね~
マルタウグイさん

私も昨日出撃しましたが、早朝は宿河原堰が解放中でしたのでポイントMは足場ギリギリまで増水していて激流でした。
狙えるポイントは数カ所しかありませんが、生命反応無しでしたね。

やはり水が落ち着いてくる来週くらいから魚も戻って来ると思います。
鮎も禁漁になるので静かになりますから、S下復帰といきたいところですね~

またご一緒に釣りましょう!
  • 2009-10-12│08:58 |
  • masa URL│
  • [edit]
復活?
masaさん、今晩は。

11日朝は国土交通省水文水質データーベースの石原観測所で約30cmの増水で、玉川観測所(復活してたのですね)は平常と変わらずでした。
しかしNポイントもMポイントも水位が高かったのは、何だか合点が行きませんね。

昨年の秋口も出てましたが、Nポイントの鯰さんも結構良いのかも知れません。駅からはアクセスが悪いですが、足場が良いですしね。
昨年と違って、今年はルアーの方達が結構みえてますよ。
昨年のブログが効いているのでしょうかね?

S下も増水が収まらないと解りませんが、数年前の感じが復活している様に思えます。楽しみですね。

また、多摩川でお会いしましょう。

  • 2009-10-12│20:02 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
サイゾウ君
マルタウグイさん

今日の午後に多摩川の様子見に長女とお散歩がてら行きました。
一応タックルも持って行ったので、M下ポイントに行きました。
水位はほぼ平常水位に戻っていますが、流れが速いので狙える場所が少ないですがなんと引いていると、サイゾウ君が釣れました!
14時~15時の1時間だけでしたが釣れてくれたので良かったです。

ゴールデンタイムまでやりたかったですが、長女が飽きて帰りたいと言うので撤収しました。

来週は水も落ち着いて、鮎も禁漁ですので、S下復帰したいですね~


しかしサイゾウ君はいつも、増水後に活性が上がるのは何故ですかね?

因みにルアーはアイジェット13グラムでのヒットでしたが、全然引きませんでしたね~ 初めの首ふりで一瞬ナマズさん?と思いましたが…
  • 2009-10-12│20:56 |
  • masa URL│
  • [edit]
堰下
masaさん

そうですか、サイゾウ君が挨拶してくれましたか。
結構獰猛なフィッシュイーターなので、貴重な存在ですよね。
昔は良く津久井湖~相模川水系で釣りました。ライトタックルで狙うと、初め結構走って楽しいのですよね。

3連休は2日出勤でしたし、来週も日曜のみ休みの予定です。
久しぶりに、静かな堰下でのんびりと釣りたいものですね。
水深は結構深くなったような感じがしますが、昨日は小型の鯉と鯔しか見ませんでした。
水が落ち着いてくれば、期待できそうです。

此処の所、トップでアクション目一杯の釣りばかりしてましたから、ミノーの感覚が戻るのに暫く掛かりそうですね。
堰下でトップで昼間釣れると面白いのですが、どんなアクションをさせたら良いのか、チャレンジして見ますかね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-10-12│23:15 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ご無沙汰してます
ホントすっかり涼しくなりましたね。私も土曜日はTシャツの上にウィンブレを羽織ってしまいました。
そしてあの増水、そして鮎師、全く釣りになりませんでした。

堰下も状況が良くなりそうで何よりです。工事による減水の情報もあり、どうなって行くか分かりませんが、まずは鮎師がいなくなった静かな多摩川を満喫したいですね。
  • 2009-10-13│22:27 |
  • taka URL│
  • [edit]
禁漁
takaさん、今晩は。

土曜日は朝一旦家を出て、寒かったので途中で引き返して着替えた位です。お陰で朝はバッチリでしたが、10時頃になったら暑くて暑くてしかた有りませんでした。
この季節は、衣類の調整が難しいですね。

鮎は禁漁になりますが、あの状況からするとヘラが狙いやすくなりそうなので、結構場所取りになるかも知れません。
まあでものんびりと釣りを楽しめると思いますよ。

もし人が一杯でも、Nも有りますしね、こちらも通って2年なので大体ポイントは掴んでいるし、秋鯰は結構良さそうですし。(常連さん、目の前で70cm出してましたし)
ただ、右岸は自転車以外アクセスが悪いんですね。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-10-13│23:31 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。