スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風は苦手

2週間ぶりの釣行という事で、Nポイントにやってきました。
朝夕の気温の低下に加えて、台風の影響で北東の風7mの予報はトップ使用には状況的に芳しく無いのですが、サラリーマン釣師は日を選べないのでやってみるしか有りませんね。

20090920-1

到着時、対岸にルアー先行者が二人いらっしゃいました。
また朝の内は風も無い状態なのですが、流石に一枚多く着込まないと寒い位の季節になって来てしまいました。
案の定と言うか、仕入れてきたルアーを色々変えて見ますが、全く当たりが有りません。

暫くすると予報どおり北東の風が吹き始め、段々と強くなってきました。
トップウオーターは文字通り、表層でのアクションで誘いますので強い風は苦手です。
ハイアピールで誘って居ると、一度だけ追ってきましたが小型なのかヒットしませんでした。
風が吹いたらスイッシャーなので、昨年実績の有ったテクノスイッシャーで様々なアクションを与えて見ますがこれでも反応は有りません。

上流で釣られていた金太郎豆さんも苦戦されていますね。とっても渋いようです。
今日は、久しぶりだったので、結構粘ってしまいました。
昼間は日差しが強い事もあり、すっかり日焼けしてしまいましたね。
これほど渋いのも久しぶりでした。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

ボウズ逃れならず
こんばんわマルタウグイさん。
最後にもう一度上流部を攻めてから帰ろうと思ったんですが予想外に反応が有ったので結構粘ってしまいました。
「これはボウズ逃れできる」と期待したのですが、追尾するのみでバイトに至らず。
何かがちょっと違ったんでしょうね。

今日は風が強いのも厳しかったですが減水して少し浅くなっているのも影響が大きかった気がします。
一雨降るといいんですが週間予報では傘マーク無いですね。う~む。
  • 2009-09-20│21:59 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
お疲れ様でした
金太郎豆さん、今晩は。

いやあ、今日はとても渋かったですね。
途中で帰ろうかと思ったんですが、結構粘ってしまいました。
お陰で家に帰ってからバタンキューでした。

金太郎豆さんも上流部で粘ってらしたので、もしかして反応が有ったのかと思ってましたがやはりそうでしたか。
下流部はボラの群ればかりで、60cm位の鯉も時々泳いでいたのですが何をしても知らん振りでした。

追尾する鯉にどの様にスイッチを入れるかが鍵ですね。
まだまだ、トップでの鯉釣りは奥が深いです、研究が必要ですね。
  • 2009-09-20│22:17 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ナマズも激渋
マルタウグイさん

今日から連休なので、ポイントM下に行って来ました。
前回調子が良かったポイントから探って行きましたが、何の生命反応ありません。
しかも風が強いので寒くて、薄着で来たのを軽く後悔しながら頑張ってみましたが、バイト一つ無く撃沈してしまいました…
アタリすら無いの久しぶりです、しかし見えナマズが居たので、絶対に徘徊ナマズも居たはずなのですが、私の腕では引き出すことが出来ませんでした。


今日は魚種問わず、全体的に渋かったようですね~

連休にあと何回行けるか分かりませんが、リベンジしたいですね。

また多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-09-20│22:24 |
  • masa URL│
  • [edit]
鯰さんもですか
masaさん、今晩は。

鯰さんも厳しかったんですか、すっかり寒くなったのと風が強かったのがいけなかったんでしょうかね。
右岸だと向かい風で大変だったでしょう。

私は休みは明日までなので、リベンジは難しいです。
10月に入ってから、少しは時間が自由になる事を期待してますが。
秋も深まってくるとパターンが変わってくるので、鮎の禁漁後は堰下に行って見ようと思っています。

また、多摩川でご一緒に釣りましょう。
  • 2009-09-21│00:00 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
状況報告です。
マルタウグイさん

シルバーウィーク2回目の出撃してきました。
今日は夕連です!
ポイントM右岸の前回 夕連で調子が良かったポイントに再び入ってみました。16時30分に到着して、僅か1投目にヒット!
しかし足下でリーダー掴んだらオートリリース… ルアーはエスフォーシンキングでした。
その後、アイジェットブレード10グラムでナマズさん3匹GET いずれも60UPでした! 昨日は4時間投げてアタリすらなかったのに、今日は1時間40分で3GET…
ナマズさんの気持ちが分かりませんね~
この時季は夕方の方が良さそうですが、サラリーマンは日にちを選べないので、行ける時に釣るしかないのは辛いですね。

秋パターンになって来ているのですが、ムラが多いですね~
また多摩川で遊びましょうね。
  • 2009-09-21│19:35 |
  • masa URL│
  • [edit]
やりましたね!
masaさん、今晩は。

おお、60UP、3匹とは凄いですね!
昨日のリベンジ、大成功ですね。すっかりアイジェットブレードが定番ですね。

この時期、夕錬の方が良いのでしょうか、しかし仰る通りサラリーマンは日にちを選べないので、行ける時に行くしかないのですが。
私も、もう少しトップの研究をして見たいのですが、良いタイミングにめぐり合うか難しい所です。
鯉の場合、目の前に泳いでいる事が多いのですが、狙ってもこれが掛からない。他の魚を狙っていると、勝手に掛かる事が多い。このルアーが良いと思っても、次の時も追いが良いとは限らない。
とてもとても、気まぐれな彼女なので扱いが大変です。

また多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-09-21│21:57 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
アイジェットブレード
マルタウグイさん

最近スプーンスプーンばかでの釣果が目立っていますが、ミノーでもヒットしているのですが右岸はバレやすいので、スプーンばかりになってしまいます!
かなりの確率で足下でバレますね~
足下まで寄せてリーダー掴んだときに暴れてられると一発で外れます。
左岸ならズリ上げ出来るので問題ないのですが、アクセスの良さから右岸ばかりなので、しょうがないと割り切っています。
やはりミノーの方が釣った感があるので好きですね~

でもアイジェットブレードのポテンシャルは凄いと思います! 結構 オートマチックに良い泳層をトレース出来るので、誰でも釣れると思います。

もう少ししたらS下にまた復帰したいのですが、今日も鮎師だらけでお祭りでしたね~
  • 2009-09-21│22:52 |
  • masa URL│
  • [edit]
堰下
masaさん、今晩は。

ミノーはバラシが多いですか?
スプーンに比べてやっぱりマスが有るだけ、食いつきが悪いのでしょうかね。でも、シャンクの短さも有るのかも知れません。
トップ関係の方のブログを拝見していると、捕食が下手なのでと言う事でフックを後ろ側に伸ばしている事が多いですよね。

シュアーフックを使うとか、スイベルやスプリットリング等でフックを後ろ側に伸ばして自由度を増やす事によりフッキングを確実にする工夫をされています。
シーマスターでスプリットリングを3個にしたらフッキングは良かったのですが、アクションは悪くなりました。暴れの調整には抵抗になって良いかもしれません。安定性は良くなりましたから。

オートマチックに良い泳層をトレース出来るのは、水深等の条件にマッチしている時ですよね。例えは悪いかもしれませんが、転がし仕掛けと同じ感覚でしょうか。
また流れが有る場所ですと、底の凹凸で出来る流れの変化によりルアーの動きが変わるのが良いですよね。特にスローで引くと水流の変化に敏感で、面白い動きをしてくれますしね。

堰下は今は鮎師で一杯ですが、禁漁期間に入るとガラガラになるのでしょうか。いや、今の水の具合だと今度はヘラ師がずらりと並びそうな予感がしています。
いずれにしても底の状態も悪いしで、一度増水してリセットが掛かった方が良さそうですね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。

  • 2009-09-22│23:45 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。