スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパースプーク

朝晩は秋風が吹き始め、鯉の活性も低くなるのでトップでカープも厳しくなりますね。
そんな低活性に合わせて、今回はオリジナルザラスプークよりもアピールの強いスーパースプークと独自のアクションで誘うシャワーブローズの威力を確認すべく三度、Nポイントにやってきました。

20090806-1

相変わらず人気が無い川原と、ブッシュで覆われたアクセスの悪い岸際ですが。流石に涼しいのか鯉のライズは殆ど有りません。
小型の鯉は居るようなので、まずはGIANT・DOG-Xで攻めて行きます。何となく追ってきたような気がしますが反応はいま一つですね。
暫く試すもアタックは無し、ここでスーパースプーク登場です。
流石に大きいですね、爆弾を放り込んでいる感じです。アクションを付けると大きなラトル音がして兎に角派手ですね。

なかなか良い感じだと思っていたら、ルアーの後ろに大きな波紋が沸き起こり、ズシリとした手応えが有りました。
これは良い引きですね、結構な大物の様です。やり取りの後、上がってきたのは79cm、5.5kgの鯉でした。寸法の割りに軽いですね、夏痩せでしょうか?でも元気一杯でしたよ。
スーパースプークやはり名器ですね。12.25cm、24.5g、でもこんな大きなルアーでもしっかり釣れるのですね。

20090806-2
20090806-3

一匹上げるともういいやといった気になってしまいました。その後は、シャワーブローズも試しましたが、これは私には扱いが難しいですね。

何時ものオリジナルザラスプークを使って攻めて行くと、結構反応が有りました。
いきなりバシャリと出て来るとやはりドキリとしますタイミングが合いません、その後大きな波紋がしつこく追ってきましたが誘いきれませんでした。
何回かドキリとして楽しめましたが、昼間は警戒心が強いのかなかなか乗りませんでした。
まだまだアクションの与え方が上手くない様ですね、更に鯉の気持ちを研究しましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

好調ですね~
マルタウグイさん

トップでカープは好調のようですね。

今日もポイントMに行きましたが、コイのモジリがあまりなかったので、マルタウグイさんは苦戦しているだろうなぁ~と思っておりましたが、見事にGETしてましたね!
流石です。

私の方は、昨日バラしのみでボウズをくらってしまったので、今日リベンジに行き、なんとか2ヒット1GETと上げることが出来ましたが、やはり、まだまだ渋い状況です。
少ないチャンスを上手くものにしないと、ボウズと言う感じですね。

ヒットルアーは、アイジェットブレード10グラムでした。スプーンに助けられている感は否めませんね~ ミノーでもヒットするのですが、右岸はランディング時のバラシが多くなりますので、どうしてもスプーンに頼ってしまいます。

もう少しすれば、秋の荒食いパターンで活性も上がってくると思われるので、引き続き、地道に通ってみようと思います。

また多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-09-06│20:14 |
  • masa URL│
  • [edit]
有難うございます
masaさん、今晩は。

ポイントMでも鯉を狙って見たいと思うのですが、やはり流れが速いとトップは難しいかなあと思います。Nは緩やかに流れているのでトップで狙うのに良い感じです。

しかしスーパースプークはアピールが大きいので、秋鯰さんを昼間でも誘えないかなあと考えています。例の鮎釣りで掛かった鮎を横取りする連中ですね、彼らを上手く誘い出せれば昼間でも十分釣りになるはずです。マッチングしたルアーを見つけ出せれば面白いのですが。

しかしアイジェットブレード、良いですね。masaさんは、次々と多摩川一軍ルアーを見つけられてますね。流石です。
これからの秋鯰パターン楽しみですね。

また多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-09-06│22:15 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ライトロッド
やはり大物には大きいルアーなんでしょうか。
スーパースプークって確か1オンス位有りますよね。
私がいつも使っているロッドではウェイトオーバーです。
鮎のサイズに合わせるとこれくらいの大きさがジャストなのかもしれませんね。

私は土曜日の朝マズメにNポイントに行ったのですがとても渋くて、やっと釣れたのは12時でした。
釣り味を良くしようとライトロッドを使った為に大型ルアーを使う事が出来なかったのが苦戦の原因かも。釣れたサイズも64cmとソコソコサイズですし。
ライトロッドはやりとりが楽しいので捨てがたいのですが、ベストサイズのルアーが使えないとなると見直す必要がありそうです。
でもキャストウェイト1ozクラスのロッドとなるとベイトタックルしか持ってないなぁ。Nポイントは遠投必須ですから悩み所です。
  • 2009-09-06│22:36 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
大きなルアー
金太郎豆さん、今晩は。

どうも大きなルアーの方が反応が良い様な感じです。
スーパースプークは12.25cm、24.5gですから結構ゴツイロッドでないと難しいのですが、私の今のロッドならば35gまで振れるので問題は有りません。とても良く飛びますしね。
アタックも躊躇無くバッチリ来ました。

オリザラも、流れ込みで使ったら、2回ほど物凄い勢いで来たのですが、これは乗りませんでした。少し下がった所では、結構長い事追いかけて来ていたのですが、腕が悪いのでしょう結局取れませんでした。
今日は、10時位までは追いが良かったのですが、それを過ぎるとピタッと反応が止まってしまいました。さざなみが出るとダメみたいですね。

また多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-09-06│23:24 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
マッチザベイト
おはようございます。

まだまだトップは好調ですね。
スーパースプークは大きく感じますが、
土曜日にmasaさんがコロガシ仕掛けごと上げた鮎は
目測20センチ超だったのでマッチザベイトなんでしょうね。

906Mが修理完了したと連絡があったので、
これで私もビッグプラグでのトップが可能になります。
来週の日曜は早朝はポイントM、
少し休んでポイントNでトップを楽しもうかな?と思います。
まだ間に合いますかねぇ。
  • 2009-09-07│09:37 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
TOPで鯉
すごいですねTOPで鯉!
かなりエキサイティングな釣りですね。
しかも釣ってしまうというのがすごい!
鯰釣りの予備としてでかいTOPも仕入れないといけないですね。
というより、自宅から近い上流部へ鯉釣りに行ってみます。
  • 2009-09-07│10:05 |
  • NORI URL│
  • [edit]
鯉の可能性
どーもです。

トップでの鯉凄いことになってますね。
スーパースプークのような大型のトップに魚がヒット!
興奮度が半端ないと思います。
是非自分も味わってみたいですね~。

鯉といったら水面でパクパクやっているところの近くにトップを
浮かせてほっといたら掛かったことがありますが、
アクションを加えたほうが効果的なのですね。
面白そうです!
  • 2009-09-07│22:04 |
  • マサす URL│
  • [edit]
今晩は
Toshiさん

スーパースプークは強力なラトル音がしますが、これを鯉が好きかどうか試して見たかったのと、オリザラに比べて水平に近い浮き姿勢でのスケーティングアクションの違いが効果的か?どうかにも興味が有りました。
モデル的には淡水仕様の3フックタイプにしています。オリザラもそうですが、ブロンズ色のフックの方が目立たなくて良いのかなというのも有ります。
シルバータイプのフックでも釣れてはいますが、何となくそんな気がしますね。

結果的には、両者ともアクションは違いますが、非常に使いやすいです。但し、私が使うとラインがフックに絡みやすいのが困り者ですね。また価格が安いのも魅力的です。まあ、ロストは滅多にないのですが。

今回はかなり静かな水面でしたので時期が過ぎたかと思いましたが、かなり激しいアタックも有ったので狙い方によってはまだまだ出ると思います。
是非、狙って見てください。

次回は土曜出勤の可能性が高く、日曜はお祝い事で出動不可なので、もしかすると見送りになりそうです。


NORIさん

チャミングすればもっと釣れそうですが、トップで誘って釣るのが面白いのでチャレンジしています。如何にも釣ったと言った感じが良いですね。

日中、目の前で炸裂すると心臓に悪い感じです。鯉の性質から吸い込む様に捕食する場合も有りますが、いずれにしてもその瞬間が見えるので楽しいです。ズシリとした手応えも。
それに、掛かればスタミナたっぷりの大物ですから、やり取りもまた楽しいですしね。

泥底の下流部の鯉よりも、中上流の石底の鯉の方がフィッシュイーターとしての性質が強い様ですから是非チャレンジして見てください。きっと釣れますよ。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-09-07│22:15 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
アクション
マサすさん、今晩は。

スーパースプークはオリザラよりも大きいので、使うのにはちょっと躊躇してしまいますね。
ただハイアピールのルアーとしては有名なので、手にした時は何か釣れそうな気がしました。これはやはり名器だけの事は有りますね。

トップでの鯉釣りは、ロッドも折れそうなハードなアクションから、瀕死のベイトの様な繊細な動きまでを状況によって使い分けてますが、やはり誘って狙い通りにヒットすると嬉しいですね。

是非、マサすさんも狙って見て下さい。鯉の意外な一面が見られますので楽しいですよ。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-09-07│23:23 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
フックについて
こんばんは。
今日たまらず、ご紹介されているルアーを見に行きました。
が、これらのルアーの場合、フック交換するにはどうすればいいのでしょうか?
ねじの部分をはずして、再度同じねじで取り付けても耐久性は大丈夫なのでしょうか?
お手数ですが、ご教授下さい。
  • 2009-09-08│20:39 |
  • NORI URL│
  • [edit]
フックの交換
NORIさん、今晩は。

スーパースプークはスプリットリングが使って有るので交換は容易ですが、オリジナルザラスプーク等の殆どのへドンのミノーはヒートンまたはフックハンガーでフックを取り付けています。
有名なフレッドアーボガストのジッターバグも同じですね。

ヒートンは回して抜いてペンチで閉じた部分を開いて、フックハンガータイプは時計ドライバー等の小型ドライバーでねじを外してフックを交換するしかないですね。
面倒ならば、フックのアイの部分をニッパで切って開いて取り去り、スプリットリングを付けてから新フックを付けるのが良いと思います。

このねじ結構馬鹿になり易い(初めからのも有ります)ので、一度抜いて接着財を着けてねじ込む方が確実かもしれません。
(ネットで確認しても多くの方が、ねじは接着剤で補強し、スプリットリングを使用されている様です。)

私は、今は確実にキャッチする為と、取り敢えずオリジナルのアクションを重視すると言う事でフックシステムはそのまま使用中ですが、時期に様子を見て変更していく予定です。

U.S.アイロニーも購入済みなので今度試して見ますが、
http://www.zipbaits.com/topics/20040710/usirony/usirony.htm
このフックの説明が何となく気になるのでブロンズ色のフックが良いかなと思っています。
特に、鯉はフックの存在を気にすると言う話を聞くものですから。

上流部の鯉が釣れると良いですね。
また多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-09-08│22:41 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ありがとうございます
いつも丁寧なご説明ありがとうございます。
ついつい中古を買ってしまうので、どうしてもフック交換は必要かと思っています。
とりあえず、2~3個仕入れて、試してみます。
  • 2009-09-09│13:11 |
  • NORI URL│
  • [edit]
TOPで鯉
私も、なんどもトップで鯉つりました。
何でつれるのか、わからないのですが、
ドッグウォークでかかりました。
ベビートーピードと、ザラパピーでたしかあげましたよ。
  • 2009-09-10│01:26 |
  • goodtrip URL
  • [edit]
有難うございます
goodtripさん、今晩は。

情報有難うございます。
鯉の気持ちは良く解りませんね。
ネットで見ている限りでは、ジッターバグで夜の鯰釣りの外道で掛かっているのが一番多そうです。

私も持っているので、真昼間に使った事が有りますが、確かに追ってきた事が有りますね。フッキングするまでは行きませんでしたが。

ルアーの大型化に進んでいるので、マグナムトーピードを既に準備しています。これも面白そうですね。
  • 2009-09-10│22:32 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
状況報告
マルタウグイさん

今日 出撃して来ました。
亀ポイントでナマズさん65センチとコイ目測60センチが釣れました。
ヒットルアーは、アイジェットブレード13グラムです。
亀ポイントも秋パターンに向けて、良くなってきそうな予感です!
ここは、静かなのでのんびり釣りが出来るのが癒やされますね~
ポイントMは、鮎師が増殖し始め、S下の様になって来たので、のんびりと言う訳にはいかなくなってきましたね…

最近 お会い出来ていませんが、また一緒に釣りましょう。
  • 2009-09-13│09:54 |
  • masa URL│
  • [edit]
亀ポイント
masaさん、今晩は。

亀ポイント好調の様ですね。
あのポイントは静かなので良いですね。キジが居たりしてびっくりする事は有りますが、ぶっこみ師が来なければこれからはのんびりと釣りが出来ますね。

ずっと以前は、今の上流側の護岸が無くて、古いテトラが下流まですっかり崩れていて、へら師が結構陣取って釣っていました。
右岸からは遠浅で、兎に角鯉が大量に居たなという印象でした。

数年前に久しぶりに行ってみると護岸が新しくなって、上流側は鮎師で賑わうが下流側は静かな感じで堰下からの避難にはうってつけでした。
しかし最近は、結構左岸に人が居ますね。
前は、滅多に人は居なかったのですが。

鮎の禁漁期間になったら、時期に堰下も復活するのでは無いでしょうか。
また多摩川で、楽しく釣りましょう。
  • 2009-09-14│23:07 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
Nポイントでトップ
こんばんわ、マルタウグイさん。
9/12の朝マズメにNポイントに行って来ました。
スーパースプークで色々誘いますが無反応。マルタウグイさんとは誘いが違うのでしょうか。
サミーやらジャイアントDOG-Xやらザラやら試しますが反応してくれません。
所が「これで釣れたら面白いな」と思って持ってきたレッドペッパーに好反応。
70cmと64cmのコイをGet出来ました。小魚逃走アクションは伊達じゃないようです。
しかしこのペンシルはイレギュラーアクションが売りなだけあって今ひとつ思いどおりにいかないというか操作しきっている感が薄いというか一筋縄ではいかないようです。
水面下でアクションさせてミノーとして使う事も出来るらしいのですが私にはまだそこまで使いこなせません。
じゃじゃ馬ですがかなりの実力を秘めていそうなのでもっと使い込んでみるつもりです。

masaさんスプーンで結果出してますね。
私は最近トップとワンダー系しか使っておらずスプーンの実力を忘れていたようです。
トップで出にくい時はスプーンの表層引きとか効果有りそうなので次回から積極的に使っていきたいです。
  • 2009-09-14│23:46 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
ここお借りします。
マルタウグイさん
この場をお借りします。

金太郎豆さん スプーンに関しては、私なんかよりエキスパートじゃないですか、もともとアイジェットブレードを多摩川中流域に導入したのは、金太郎豆さんなのですから。
最近 スプーンに助けられている感じですね~
ミノーでもヒットはするのですがバラシてばかりです。
トップは、たまに投げるのですが、私のアクションでは、食わすまで至らないですね~
  • 2009-09-15│00:45 |
  • masa URL│
  • [edit]
爆釣タイム
マルタウグイさん
今日は有給調整の為、午後休みだったので、せっかくなので夕練に行って来ました。
亀ポイントは不発でしたがM下の普段やらないポイントに入って狙っていったら、17時から爆釣タイムに突入して、ものの30分位の間にアタリ連発しましたが、GETは2匹と腕の無さを露呈してしまいました。
上手い人なら、5匹はGETしていたことでしょう…
秋パターン突入ですね!

しかし爆釣タイムも30分足らずで終了してしまったので、18時に撤収しました。

ヒットルアーは、アイジェット10グラムとエスフォーシンキングで、サイズは、ナマズ55センチと73センチでした。ブレイクしたナマズも70UPでしたが、リーダー持ってグリップで掴もうとしたらリーダーが切れたのですが、逃げたナマズが護岸数メートルに居たので、切れたラインを持って竿先を突っ込んでルアーを引っ掛けることに成功しましたが、両手が塞がっているのでナマズをぶち抜く以外ないので遂行しましたが、ナマズはフックを曲げて逃走しましたがルアーは無事回収成功しました。結構ミラクルでしたね~

いきなりの爆釣タイムでしたがナマズさんの活性要因が分かりません。
  • 2009-09-15│21:56 |
  • masa URL│
  • [edit]
やりましたね!
金太郎豆さん、今晩は。

大型ペンシルでのヒットおめでとうございます。
やりましたね、2本ゲットですか。私はどうも2本目がなかなか獲れません。

土曜日は小雨混じりの曇り空で、如何かなと思っていたのですが、結構活性が高かったようですね。
水平系、斜め系で駄目な時は、垂直系が良いのですね。
私のボックスには垂直系が無いので、今度仕入れておかないといけませんね。

先日やっとXPOD仕入れてきました。しかし、このルアー中古でも高いですね。
でも面白そうなので、今度是非活躍して貰いましょう。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-09-15│22:11 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
秋パターン
masaさん、今晩は。

M下、爆釣タイム、凄いですね。
今日は雨模様だったのが良かったんでしょうか?
30分程度となると、急な水位の増加、気圧の変動か何かで、ベイトが急に移動したのでしょうか?
何か、不思議ですね。
しかし、秋パターンに突入したとなると今後に期待が持てますね。

ただ、私はシルバーウイークも関係なく年内は忙しそうなので、上手くタイミング良く出撃できるか怪しい所です。予定が立ちません。

また、多摩川でご一緒に釣りましょう。
  • 2009-09-15│23:14 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。