スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nポイント、再び

今日はこの時期の楽しみ、トップでカープを狙って前回に引き続き日活(N)ポイントにやって来ました。
先週の夕方に、金太郎豆さんがトップで鯉を1本ゲットされているので、私も何とかリベンジを狙いたいと思います。

しかし、ぶっこみ師が居ないとこのポイントは本当に静かですね。
今日も、対岸に小物釣師が一人か二人程度でのんびりとして気分は最高ですね。釣れなくても良いやと言った気になりますが、気を取り直してタックルをセットしてキャスト開始です。

20090828-1

鯉は結構居るのですが、派手なもじりが見られる状態では無いですね、活性がいま一つなのか色々なトップに変えても反応は有りません。
鯉は狙わないと釣れる事が多いのですが、専門に狙うとなかなか釣れない魚です。

アクションを変えながら狙っていた7時近く、遂にトップの後ろに大きな波紋が見えてグンと大きな手応えが有りました。やはり良い引きをしますね、時々突っ込まれながらいなして寄せて来ると73cm、5.3kgの元気な鯉でした。

20090828-2

いやあ狙って釣れると嬉しいものですね。
ルアーは昨年来実績のあるプロザラスプークでした。

20090828-3

どうもこのカリバーフックが気に入っているので、フックシステムはそのまま使用しています。もっと実績が上がってきたら、交換する心算です。

上流側に金太郎豆さんがいらしていたので、暫しお話タイムです。色々と情報有難うございました。
帰り際に追いが良かったポイントを教えていただいたので、時間延長して順繰りに狙っていきます。トップをローテーションして、様々なアクションを試して行きますがなかなか反応が有りません。

対岸に見えた釣り人の近くに来てしまったので、此処では警戒して無理だろうと思ったら、一瞬ステイしたルアーの後ろに大きな波紋が!
ロッドに良い感じの重みがグンと乗りました。しかし油断していたので合わせが上手く決まらなかった様です、数十秒引き合ってばれてしまいました。残念!
ルアーは同じく、プロザラスプークでした。しかし、よくこんなに大きなルアーにアタックしてきますね。

じりじりと日差しが、肌を焼いて行き、玉のような汗が噴出してきます。
今日は、これで上がりとしました。でも、やはり、トップでカープは楽しいですね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

ハイアピール
お疲れさまでした。
しかし日差しが強かったですね。鏡を見たら真っ赤に日焼けしていてビックリしました。
帰り際少し気分が悪くなったのですが熱中症の前触れだった様です。
スポーツドリンクを飲みながら釣りしていたのですが、寝不足が災いしたのかもしれません。

あの後アタックが有ったんですね。
あのデカいプロザラスプークにアタックがあるのは不思議な気がしますが、私もサミー85を使っていて激しいアクションに変えた途端に反応が良くなったのでハイアピールがポイントな気がします。
大きさでアピールを大きくするのと激しく動かしてアピールを大きくするのは魚にとっては同じなんでしょうか。不思議です。
今度アピールを上げるときにはルアーを大きくすることにします。
ハイピッチのドッグウォークは疲れるし腱鞘炎になりそうです。
  • 2009-08-29│20:14 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
おめでとうございます。
マルタウグイさん
今日、出撃されたのですね。
私は仕事があったので、明日、出撃予定です。
先週も、弱った鮎を追い回しているコイを目撃していたので、私も狙ってみようとルアーを仕入れてきましたので、明日狙ってみます!
それにしても、流石マルタウグイさんですね!ザラでGETするのは、あの大きさのルアーを違和感を抱かせない操作していると言うことなので、昼間のトップで上げる腕に脱帽です!

明日、私は、薄暗いうちはナマズさん狙って、明るくなったらコイ狙いにシフトして、なんとかGETしたいです。

また多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-08-29│20:51 |
  • masa URL│
  • [edit]
お疲れ様でした
金太郎豆さん、今晩は

熱中症には気を付けないといけませんね。私も以前酷い目に会いまして、それから帽子をかぶる様になりました。(以前はどんなに暑くてもかぶりませんでした)これは結構違いますよ。

そうなんですよね、折角のチャンスを物に出来ませんでした。
対岸の釣り人の目の前だったんで、ああロッドを振られて姿が見えると警戒するだろうな、と思っていたら突然のバイトです。ドラグが緩かったのも有り合わせが十分ではなかったのでしょうね。
まだまだ修行が足りません。

私が使っているプロザラは、エクスキャリバープロ・ザラスプークというバスプロのチューンアップモデルのようです。
今日も、いろいろ使ったのですが、結局これが一番アクションが付けやすく結果反応が良かったようです。
確かに大きさも、大きい方が目を引き易いのだと思いますね。
ただどうも扱いが上手くないのか、フックにラインが絡みやすいです。ラインスラッグを出すとどうも駄目ですね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-08-29│21:05 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
有難うございます
masaさん、今晩は。

久しぶりに土曜日休めたので、気合で駅から歩きました。
でも、静かな場所で釣れるのは、やはり良いですね。集中力が違ってきます。

今日は活性があまりよくなかったので、数回のアクションの後に、少しステイが結果的には良かったですね。
これが活性の高い時であれば、びっくりする位のオーバーアクションでも飛び出してきます。
場合によっては、逆にドラグを掛けないでナチュラルに流すだけでないと駄目な時もあるしで、鯉の気持ちは解りません。

明日は頑張ってくださいね、幸運を祈ります。
  • 2009-08-29│21:17 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
大物出ました!
マルタウグイさん
行って来ました!
いつものポイントMです。
結果はナマズさん75センチとコイ67センチでした。
ナマズさんはアイジェットブレード10グラムでコイはエスフォー9センチ シンキングでのヒットです。 エスフォーはレンジとアクションともに良い感じです、BMミノーに近い感じですね~
かなり安く仕入れられたので、月曜日に大人買いしてきます。
  • 2009-08-30│07:54 |
  • masa URL│
  • [edit]
やりましたね!
masaさん、おめでとう御座います!

鯰さん75cmと鯉67cmですか、やりましたね、流石masaさんですね。
M下は大物がかなり潜んでいるのですね、でもそれを引き出すのはやはり腕ですよね。
アイジェットブレードの使いこなしもばっちりですね。

エスフォーも良さそうですね。masaさんは、多摩川向きルアーを良く見つけられますね。
また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-08-30│09:22 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
TOP
こんばんは。

今週は久々のお休み(多摩川巡回)となりました。

TOPでカープ
今年は挑戦するぞ!と思っていましたが、ポイントMを開拓してから
ハマってしまって渓流すら行けていないので、中々チャレンジすることが
できません。

ポイントMでも弱った鮎を水面で捕食しようとして追い回している鯉を
見かけますので、やり方次第では何とかなるのかもしれないですね。

しかし、何がきっかけでスイッチが入るのか?
こればかりは未だに解明できないですね。

ザラのような大きいルアーで、しかもTOPで食わせた時のドキドキ感
はたまらないんでしょうね。
追ってきてバイトする瞬間、あぁ想像するだけでドキドキしてきます。


夏の鯉 定番化しそうですね。
  • 2009-08-30│18:18 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
楽しいですよ
Toshiさん、今晩は

鮎を狂ったように追っている状態であれば、結構バイトしやすいと思います。7月11日の堰下で釣った鯉はそんな状態でしたね。
また、昨日の様に活性の良くない鯉を誘って、バイトに持ち込むのも釣った感が強くて楽しいです。

鯉のスイッチがどの様にして入るのか良くわからないのですが、昨年の活性状態の良い時ではソリザラで5回連続バイト(獲れませんでしたがね)なんて事も有りました。こんな事が有ると止められませんね。

ドッグウオークさせていると、ジョーズの様な波が追ってきてアタックするのでどきどきわくわくしてしまいますよ。しかもずっしりとした大物、真夏の鯉は元気一杯です。
是非、Mでも狙って見てください。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-08-30│20:10 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
デカペンシル
昨日の雪辱を果たすためNポイントにまた行ってきました。
16時から始めたのですが時折霧雨が降るトップ狙いには良い天気。
上流部の瀬と接する所で集中して釣っていたのですがニゴイ57cm、コイ64cmを出すことが出来ました。

ニゴイはエバーグリーンのコンバットペンシル”ギガンテス”にて釣れたのですが、あの口の大きさでこんなデカいルアーに喰らい付いてくるのは不思議です。
やりとりの最中は「随分細長いコイだな」と思っていたのですが、細長いはずです。
http://www.evergreen-fishing.com/bass_lure/combat/html/gigantes.html

コイはメガバスのXPODで出ました。
http://www.megabass.co.jp/XPOD/
とても仕上げの綺麗なルアーで「これで釣れたら最高だな」と考えていましたが夢が叶いました。
高いルアーなのに物欲に任せて3つも購入済みで「コレクターじゃあるまいし」と後悔も有ったのですがこれで一軍登録です。
無駄買いじゃありません。ストックなんです(笑)

大型ペンシルで釣れてくれるのは都合がいいですね。
風に強いし飛距離は出るし、ロッドワークも小型ペンシルのような繊細さをあまり要求されないので遠投先でもちゃんと動いてくれます。
またちょっとハマりそうです。
  • 2009-08-30│20:47 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
おめでとう御座います
金太郎豆さん、リベンジ成功ですね!

今日は台風到来前なので、良い感じだと思っていましたが、雨と風の中大変では無かったですか?
しかしニゴイがギガンテスに食いつくとは凄いですね。昔水槽で飼っていて、かなり獰猛な魚だとは思っていましたが、よほど魅力的に見えたのですね。
しかしメガバスはやはり良いですね、今日XPODを私も購入しようと思ったんですが、高いので今度にしようかと手を引いてしまいました。近いうちに、仕入れたいですね。

大型ペンシルは、意外と良いですよね。私もプロザラをすっかり気に入ってしまいました。
今日は、ミューザでのコンサート帰りに、川崎サンスイでへドンのスーパースプークを購入して来ました。オリザラより大きいので良く飛びそうですし目立ちそうです。
更に、目に付いたエバーグリーンのシャワーブローズを買ってしまいました。
http://www.evergreen-fishing.com/bass_lure/modo/html/showerblows.html
私にしては珍しく高価なルアーです。まあ、トップはラインブレイクしない限り消耗しませんしね。

次回は、このニューアイテムでトップでカープを狙います。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-08-30│22:00 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
やりましたね!
ホント、コイはよく引くし元気いっぱいですよね♪
最近は、外道でも好きになるように努力しています・・・中々苦手意識が抜けませんが(汗
でも、遊んでくれる貴重なヤツなので感謝はしております。
そう、いっそ狙って釣れば良いのですよね!
次回はコイ釣りにチャレンジしてみます!!
トップでカープ
takaさん、今晩は。

多摩川は都会の川で、都会の川には鯉が多いと言われています。
フライで専門に狙われている方々も多いですし、ルアーで鯉を専門に狙うのも悪くないかなと思います。

私もマルタ狙いで通い始めた頃、外道に50~60cm鯉が毎回の様に掛かるのに閉口したものです。スピナーでも掛かりましたが、スプーンと小型ミノーの成績が良かったと思います。
「また鯉か・・」と思うのは上げるのに時間がかかるので、マルタ狙いの手返しが悪くなるからでした。

鯰さん狙いにシフトしてからも結構掛かりましたが、70cm以上の大型になるとなかなかの引き具合でこれはこれで楽しいから良いかなと思っています。お化け見たいなのに逃げられた事も有るしで、多摩川は奥が深いです。

トップでカープ、数年前に鮎を追いかける鯉を目撃して、真昼間に派手な水しぶきを上げて飛び掛る様子から、これをトップで釣ったら面白そうだと思ってチャレンジしています。
派手に追い掛け回している時は、こちらも派手なダートアクションで誘えますが、活性の低い時に工夫して誘い出してトップにバイトさせるのはまた奥が深くて楽しいです。
釣れたというより、釣った感が強いですしね。

是非、トップでもチャレンジして見てください。
  • 2009-08-31│21:26 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
遅くなりましたが
トップでカープおめでとうございます
自分も年に何回か鯉を掛けますが抜き所を
誤ると大変な事になるのでいつもヒヤヒヤです。

金曜日の朝一だけ いつものポイントに行ってきましたが
今回はクランクに10㌢ちょいのコバスが
遊んでくれました汗
狙い通りの場所、攻め方だったので
嬉しかったのですが、サイズが…
という事でした。
  • 2009-08-31│21:53 |
  • パパバサー URL│
  • [edit]
今晩は
パパバサーさん、ご祝辞有難う御座います。

トップでカープに、はまってしまいました。
どの魚種でも同じかもしれませんが、トップで釣ると言うのは独特の面白さがありますね。
鯉専門と言うのはちょっと変わっているかもしれませんが。

バスは自分より大きいルアーに猛然とアタックしてきますよね、鯉もあのイメージよりも大きなルアーに飛びついてくる獰猛さに意外性が有ります。
コイ科の魚は、池の鯉の様にケタバス以外はおとなしいイメージですが、よく比較される外来種に負けず劣らず獰猛さを発揮します。一般のイメージとは程遠いのは、どっかの芸能人の様ですね。

クランクベイトは非常に完成されてルアーであると言う意見を読んだ事が有りますが、自分では使って見て追いやバイトが有ったりしたのですがまだ釣った事が有りません。
パパバサーさんは、上手く使いこなされてらっしゃるようですね。
昨年は、秋鯰さんに効果的だったとの金太郎豆さんの情報も有りましたし、今年は是非使ってゲットしたいと思います。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-08-31│22:45 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ホログラムシール
マルタウグイさん
エスフォーシンキング大人買いしてきました。
あるもの全て買ってきたのですが(5個)カラーが全部クリア系なので、以前マルタウグイさんが言っていた、コイはホログラムシール好きと言うのを思い出し、貼ってみました。これで、今週 勝負してみます!
先週は、クリア系のスローリトリーブでストップを入れた瞬間、引ったくるようなバイトでヒットしました。

コイのトップは落ち鮎が終わるまで楽しめそうですね。
私もトップでも狙ってみます!
  • 2009-09-01│11:20 |
  • masa URL│
  • [edit]
白い腹
masaさん、今晩は

そうなんですよね、以前トップ狙いの時にボラカラーが抜群の反応で、同じルアーの別色は全く反応なしでしたが、残念ながら製造打ち切りのために緑だの黄色のクリアー系ばかりしかなくて。反応の有無で良く見比べると良い方はボディーがホログラムカラーだったのです。

弱った鮎の白い腹の虹色の輝きに見えるのかなと思い、ホログラムシールを貼ったら同じ様な反応が有りました。特価420円のルアーがばっちり釣れる様になりましたね。
どうも輝く白い腹を出して泳ぐ瀕死の鮎のイメージに近い様です。
ただ、結構剥がれ易いので、注意が必要です。
今使っているのは、ウレタンコートして止めてあります。

今が旬?のトップでカープを楽しみましょう!
  • 2009-09-01│22:37 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。