スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットボトル

昨夜台湾出張から帰国したばかりでしたが、今朝は疲れていても何となく何時もの堰下へ足が向いてしまいました。
鯉がそろそろ活性化してきているのではないか?というのも期待が有ります。

20090809-1

堰下に6時前に到着すると、今日は殆ど人が居ない、やはりお盆休みだからかなと思っていると、アッと言う間に右岸が人で一杯になって今日もまた投げる所が有りません。
隙間で何とか投げては引きますが、今日は反応が有りません。右岸の鮎師も今日は釣れないとぼやいています。(それでもぼちぼちは釣れていますがね)

20090809-2

そこで場所移動で堰上の鯉を狙います。鯉は沢山居ますがいま一つもじりが出る程では有りません。色々投げた中では、ラッキー13に反応が有ったくらいです。

おや、沖にペットボトルがぽつんと浮いていますね、誰か流したんでしょうか?おやおや?流れに逆らって動きますよ。
大変だ、誰かが鯉釣りの浮き代わりにペットボトルを使っていて、ラインブレイクしたようです。
何とかしようとルアーを何回投げても上手く掛かりません、その内届かない沖に行ってしまいました。
諦めて鯉を狙っていたら、また近くに寄ってきたので再び狙います。ほんとにこんな時にはコントロールの悪さが露呈しますね。何回かのトライのうち、やっとナイスコントロールで、今度は無事にキャッチしました。

慎重に寄せて来ると50cm程の鯉が針に掛かっていました。
暴れられたらおしまいなので、慎重にずり上げます、上がった途端にボトルからラインが抜けました。
暴れ回る鯉を抑えて針を抜いて上げました。お陰でこちらは泥だらけです。
泥を洗い流して、再び堰下に移動です。

ヘラ師の方がいらしたので如何ですかと?と状況を聞きますが、まるで反応が無くて駄目のようです。しかし、色々とお話していると、何とyasuさんのお父さんらしい事が判明しました。何とも奇遇ですね。とても優しそうな穏やかな方でしたよ。

再び鯰さん狙いで連投しますが、当たりらしいのは一回か二回でこちらも全く振るわずでした。そろそろ帰ろうと思っていたら、以前お話した事が有る投網名人の方が下流から歩いて来れれたので暫しお話を伺うと、なんと昨日今までに無いくらいの数の鮎をこの辺り一帯で獲ったそうです。満遍なく探ったそうですから、今日鮎釣りが振るわないのも頷けるし、鮎を狙うの鯰さんも駄目な訳です。タイミングが悪かったですね。

次回は何時行かれるかわかりませんが、鮎師が帰る夕方狙いで行って見たいですね。
流石に、今日は暑かったです。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

堰上
こんばんは。

今日masaさんと帰宅途中に、右岸の土手道から引き上げていく
マルタウグイさんを確認しました。

まだ7時半前でしたから、かなり早い移動の決断だったのですね。

二人でおそらく堰上のTOPカープではと話していました。


しかし、それだけ早く移動せざるを得ないほど、堰下の右岸は賑わ
っているんですね。
最近不調気味なので原点回帰を考えていましたが、夏の間は堰下
復帰は難しそうですね。
あまり混雑したポイントで遠慮しながらやるよりは、空いているところ
でのびのびやりたいですからね。


夕練もたまにはいいのではないですか?
もう少し涼しく、日が落ちるのが早くなってからの方が結果は出やすい
出と思いますけど、相手は気まぐれですからひょっこり顔を出すかも
知れませんね。
  • 2009-08-09│21:06 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
久々に完敗
マルタウグイさん

やはり今日は駄目でしたか~
条件的には良さそうなのですがね~
ここ最近、絶好調だったのですが、今日はアタリ一つ取ることが出来ませんでした。
久々に完敗です。
昨日の悪条件でヒットするのに、良さそうな今日は何も反応がないとは、、、
ナマズさんの気持ちが分かりませんね~
明日から夏休みなので、雨が降らなければ出撃してリベンジしたいです!

もしかして、今日の地震を感知して非難してたとか?!
考え過ぎですね…

また現場でお会いしましょう。
  • 2009-08-09│21:33 |
  • masa URL│
  • [edit]
演奏?
Toshiさん、今晩は。

特に日曜日は駄目ですね、人が多いです。
それでも毎年、お盆休みは空いている事が多いのですが、折りしも不景気の為か皆さん遠出しないのでしょうかね。やけに混みます。
今日もお祭りしてしまいましたよ。

堰上は鯉が沢山居て、あの口を水面に出して泳ぎ回っているのですが、反応が有りません。小型ルアーの方が良いのでしょうが、ポイントが遠いので今度は届きませんし。バブルフライの様な感じで、狙った方が良いのかも知れません。

それと堰下に最近住み着いたホームレスが、両手に棒を持って延々と石を打ち鳴らすのですよ、音には敏感なので頭が痛くなってしまいました。
毎回では無いのですが、例のトランペットと同じですね。
続く様なら、場所を変えるしかなさそうです。
  • 2009-08-09│21:49 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
地震
masaさん、今晩は。

地震、結構揺れましたね。
鯰さんが予知した訳では無いでしょうが、ほんとに今日は渋かったんですね。

ヘラ師の方とも話して居たのですが、春先の方がもっと魚がもじっていて、魚影が濃かったし活性だったですよねと。
水がすっかり悪いのでは無いかとも話されてました。
最近ヘラも、鯉も駄目だし。
今日、また鮎を捕まえましたが、やはりスイカの香りがちっともしませんでした。これでは私は食べる気がしませんね。

明日も仕事なので、次回は何時行かれるかですが、一雨来て状況が良くなると良いですね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-08-09│22:18 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
リベンジかな~?
マルタウグイさん

今日リベンジに行ってきました。
流石に3日連チャンはキツイですね…
家を出るときは、雨降ってなかったのですが、現場に着くと降り初めました。
とりあえずレインウェアを着て探っていきましたが、段々と増水してゴミが増えてきて、雨が本降りになってきましたので、早めに勝負を決めたいので荒瀬の増水パターンで何とかお子様ナマズさんをGETして超短時間で撤収しました。

因みにサイズは40センチ前半ってとこです。
夏休みも予定が入ってしまったので、明日しか空いている日がないので、もしかしたら明日も行ってしまうかもしれません!

ここ最近、増水パターンを掴んだので釣りやすくなりました。

また現場でお会いしましょうね。
  • 2009-08-10│07:46 |
  • masa URL│
  • [edit]
ご無沙汰しております
お久しぶりです。昨日は父がお世話になったようで有難う御座います。腰の低いいい人だったと言ってました。あの辺りには毎週日曜出没しているのでまた会うことがありましたら宜しくです。

私の方はいいますと地元の夏祭りや子供の体調不良等で時間がなかなか取れないでいます。。盆休み明けには復帰したいと考えてますがどうなることやら・・・。

しばらくお会いしてませんがまた多摩川で楽しく釣りしましょう♪
  • 2009-08-10│16:36 |
  • yasu URL│
  • [edit]
ご無沙汰しております
すいません。
最近はバタバタしており、ずっとROMしてました。
自分のブログも中々・・・でも、多摩川通いは続けてました。
ずっとナマズさんが釣れていませんが。

堰下は釣りづらいようですね・・・
遠いこともあり、中々顔を出せません。
お盆は、カミさんの実家で過ごし、その後も海釣りやら家庭内行事やらで、しばらくお会いできそうもありません。
申し訳ありませんので、預かって頂いているルアーは、自由にして下さって結構です。
でなければ、Toshiさんかmasaさんにお渡し頂ければと存じます。
こんばんは
masaさん

あの大雨の直前釣行でゲットされるとは、流石ですね。
小型とは言え狙って釣り上げたのですから、リベンジ大成功ですよね。

仕事帰りに相模川を渡って来たのですが、いつも見える護岸まで泥濁りの水が一杯でした。
暫くは厳しい状況が続きますが、水が引くとかなり川底が綺麗になっているのでしょうね。
底が綺麗になると鯉がフィッシュイーターモードに入りやすくなるので楽しみです。

また、多摩川でお会いしましょう。


yasuさん

やはりyasuさんのお父さんでしたか、感じが良く似てらっしゃいますよね。とても良い方でした。ヘラブナ釣りがお好きで、かなりの腕前と見ました。
堰下も、今回の増水で上手く底が掘れて、ヘラの好ポイントが復活すると良いですね。

お忙しそうですが、また時間が出来ましたら多摩川でご一緒に釣りましょう。


takaさん

私も調子が悪くて堰下ばかりになってしまいまして、なかなかお返し出来なくて申し訳ありません。
ポイントとしてはM下が良いですね、堰下は鮎のシーズンが終わる頃でないと混雑して場所が有りません。それと最近住み着いたホームレスが五月蝿くて、本人は得意げなのですが困り物です。
変な音を聞くと酷い頭痛がするのです。
また場所を移動しないといけなくなりそうです。
ルアーは今度、masaさんかToshiさんにお渡しした方が、返却率が高そうですね。

また多摩川でお会いできましたら、よろしくお願いいたします。
  • 2009-08-10│20:31 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。