スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘くないですね

朝起きたら小雨がパラツク程度だったので、今日も出撃しました。
先週と同じくM下右岸と思っていたのですが、一番電車に乗っていて急な思いつきで途中下車、気が付くと板チョコポイントに来ていました。

20090704-1

何方も居ないので、広いポイントを下流側から順に攻めていきます。
何か減水気味な感じ、鯉や鮒は沢山居ますが鯰さんの姿が見えません。そう思っていたら、沖目のテトラ脇に60cm位の鯰さんが居ました居ました、しかしルアーがうっかり当たってしまったら一目散でした。

20090704-2

tamagawalkさんのブログに良く登場される「多摩川遊び名人」の方が鮎釣りに見えて暫しお話タイム、水位が下がり鮎も鯉も箆鮒良くないとの事でした。でもやさしい方とお話すると、何故かほっとしますね。

1時間半ほど粘って見ましたが、う~ん、これは当たりが有りません。
迷いましたが、M下左岸に移動しました。
対岸にはmasaさんが熱心にロッドを振る姿が見えました。今日は活性が良くて、ヒットしたがテトラでブレイクしたとの事、惜しいですね。
しかし、今は当たりが遠くなって休憩タイム、鮎は結構そこかしこでパシャパシャしていますが、追い回している様な魚は見えませんね。

20090704-3

暫く引いていると、やっと当たりが有りましたが乗らず、更に引いていると何時ものシーマスターの後ろを魚が追いかけてきて岸近くでユーターン、逆光なので見えませんでしたが鯰さんだったのか?それとも鯉か?

20090704-4

日差しが強くなってきて、更に粘っても当たりがなくなってしまいました。対岸の護岸水際を見ると、更に減水した様です。
そうそう、今日はルアーが釣れました。黄色い背中のファーストミノーです、これはきっとtakaさんのでしょう。今度、お会いしたらお返ししますね。

今日は、上がりとしました。次回に期待しましょう。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

初めまして!
初めまして。 
最近、岩手県から東京練馬区に引っ越してきましたシゲと申します! 

中々釣りができず、場所もわからないのですが、今度思い切ってチャリンコで多摩川まで行ってみようと思ってます(笑) 

一番近いところが京王多摩川付近なので、とりあえずそこに行ってみようと思っているんですが、その付近では何が狙えますでしょうか? 

ルアー、餌なんでもやりますが、ルアーで攻めるつもりです!
お疲れ様です
小雨の中の出撃お疲れ様でした。
折角、追ってくるのなら、くわえれば良いのにと思いますよね。

今日は出撃する予定で、昨日スプーンを仕入れたのですが、
午後の会議後に飲み会になり、断念しました。
行けていればM下でマルタウグイさんとmasaさんにお会いする
ことができたのに残念です。
また、よろしくお願いします。
  • 2009-07-04│18:57 |
  • NORI URL│
  • [edit]
板チョコ
お疲れ様です。

最近中々お話しする機会がないですね~。

しかし、ルアーを追ってきた謎の魚は何だったのでしょう?
あのポイントで雷魚は確認できていないので、鯉もしくは
鯰さんの確率が高そうですね。


M下左岸は未だにミノーで釣っていません。
底の状態からして、スプーンも¥かスピナーベイトがいいような
気がします。
  • 2009-07-04│20:18 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
時合い
小雨の中行かれたのですね。
私は夜明け頃に一度起きて雨が降っているのを確認してからまたフトンの中に、、、、疲れが溜まっていたので無理でした。

時間帯を外すと魚に相手にされないことって多いですね。
魚の居る場所はあまり変わっていないのかもしれませんが、狙い方が噛み合わないと直ぐに時合い終了。厳しいです。

夕方に日活ポイントに行ったのですが、本流脇をBUXのカウントダウンでボラがヒット。ジャンプ一発で外されましたがあのスタイルと横っ飛びは間違いないと思います。
18時過ぎにペンシルベイトに変えると活発ではないですがソコソコに反応が有ります。これはイケルと思ったのですがノーヒットで時合い終了。
今回良かったのは速目のドッグウォークの後10秒位のポーズです。
動いていると追いきれないんですかね。

コイのトップ、そろそろ開幕かも。
  • 2009-07-04│20:21 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
リズムが狂って…
マルタウグイさん

お疲れ様でした。
やはり早朝が良いようですよ。
今日は着いて3投目でBMミノーでヒットが途中でフッと軽くなりバラシてしまいましたが、時間はまだまだあるので、頑張って引き倒しているとスプーンのアイジェットブレードでヒット! 今回はガッチリかかったようです、慎重に寄せたつもりでしたが、最後の突っ込みでテトラポットに巻かれてラインブレイクしてしまいました…

アタリは5回くらいありましたが、早朝は対岸ギリギリの水深30センチ程度の場所でした。

しかしラインブレイクは後味が悪いです…PEラインで初のブレイクです!
PE25ポンドがあんなにアッサリ切れるとは正直思いませんでした…

ナマズさんに悪いことしてしまいました。
シングルのバーブレスなので外れてくれることを祈ります。
今日は腕の未熟さを痛感した1日です。上手い人なら4匹は上げられていたと思いますよ~

右岸は、やはりリーダー2メートルくらいは必要ですね。

明日は湘南のサーフで鯖とフラットフィッシュ狙う予定でしたが、長男の発熱により中止になってしまったので、明日急遽リベンジすることになりました。


また現場でお会いしましょうね~
  • 2009-07-04│21:14 |
  • masa URL│
  • [edit]
有難うございます
シゲさん、ご訪問有難うございます。

私の出撃地域が宿河原堰から下流が殆どのため、京王多摩川付近はたまにしか出かけませんので良く解りませんが、この辺りのポイントはやはり上河原堰を中心とした上下になると思います。

京王多摩川は、堰上左岸になりますが京王線鉄橋の上流側は浅いので下流側~堰近辺や右岸側テトラ、堰下左岸の日活水門まで、右岸の流れ込み、この辺りは休日は多くの釣り人で賑わうので情報は取り易いと思います。

マルタは堰の下流、五本松近辺が有名ポイントになります。(3~4月の遡上期)
自転車移動で有れば、彼方此方探索が容易ですのでポイントはすぐ見つかるでしょう。

対象魚は、鯰・鯉・似鯉・雷魚・マルタウグイ等々、当ブログでお馴染みの多摩川の魚達です。鯰は夜釣りの方達が多いですが、実際は内水面管理規定では認められてません。こちらのHPに詳しいです。
http://www.level4.jp/carp_fly/fee.htm

かなりの大物が居ますので、ライトタックルはお勧めしておりません。ラインブレイクされるか、ロッドを折られる方が結構多いです。

是非、多摩川で楽しく釣りましょう。


NORIさん

ホンとですよね、不精して座り込んでの逆光だったので、追ってくるジョーズ波しか見えませんでした。手前だったので浅すぎてフォールが使えなかったのでフッキング出来ませんでした。同じ場所に直ぐに投げましたが、2回目は無かったですね。

次回は、私はM下右岸に出撃予定です。(しかし堰下も行ってみたいですね。気が変わりやすいもので。)
タイミングが合えば、お会いできるかもしれませんね。
また、宜しくお願いいたします。


Toshiさん

ラインが細くなったら、シーマスターでも沈みが良くラインが流され無くなりました。
東レのシーバスPE パワーゲームはすべりが良くて良い感じです。コーティングがしっかりしているので、持ちも良いかも知れません。その前に使った、剛戦Xでも十分でしょうが、こっちが気に入りましたね。

引いていておや?と思っていたら追ってきましたが、何だったんでしょうかね?鯉の公算が大きいような気がしますが。
しかし、今日の一番の獲物は、ブライアルでした。

此処の所、タイミングを外しているので仕方が無いですが、まあぼちぼちと行きたいと思います。
また、多摩川でお会いしましょう。

金太郎豆さん

正直、今週は休もうと思っていたのですが、体調が幾らか良かったのと土日休みだったので、つい習慣で出かけてしまいました。

確かに時合いを外すと釣れませんね、春は昼でも活発に餌を追う鯰さんも、夏になると夜か朝夕でないと難しい時期に入ります。(ただ例外的に鮎が沢山瀬に付いている場所はその限りでは無いですよね。)

その時期は逆に鯉が活性化して来るので、例年の如くトップでカープが楽しいですよね。
今年もいよいよ日活ポイントが熱くなりますか、去年結構色々と入手したトップルアーを試す事が出来そうですね。

また、多摩川で楽しくトップでカープですね。
  • 2009-07-04│21:22 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ども!
ありがとうございます! 

まだこっちの地名や場所等もほとんど理解してませんので、ちょっと調べてみますね(笑) 

ライトタックルでやる気満々でしたが、厳しそうですね… 

とりあえず、今日の夜に、明け方に着くように出撃してみます! 

機会があったら、ご一緒に釣行したいです(゜∀゜;) 
同じ場所で・・・
マルタウグイさん

お疲れ様です。

私も朝四時に、同じ場所に出撃予定だったのですが、不覚にも小雨が止むのを待っている間に睡魔に負け二度寝(泣)、遅い出撃となってしまいました。

そんなこともあり、本日はをテナガエビ釣りを楽のしんでみました。

私も、鯰くんに出会いました。
見え鯰、何度か挑戦していますが、なかなか上手くいきません。
鯰は見えるのに釣れないことの方が多いくらいです。

「多摩川遊び名人」とお話されたのですね。
多摩川の昔と今を知る、生き証人。
多摩川の状況を見て、その日の天気を当ててしまうこともあるほど。
私にとっては、子どももお世話になっているので、師匠的存在な方です。

釣りは小物からヘラにリール、その他投網に置き仕掛けまで、様々な川遊びを楽しまれています。
多摩川リールコロガシの元祖という噂もあるほどです。

生き物の生態にも詳しく、マルタウグイやアユの産卵床作りなどもおこなっているんです。
テトラの上を身軽に歩く姿は、70歳過ぎのおじいちゃんに見えません。

私も、いつまでも元気に多摩川で遊びまくりたいです。
  • 2009-07-04│22:15 |
  • tamagawalk URL
  • [edit]
PEライン
masaさん、お疲れ様でした。

この時期は例年昼間は厳しく(人間も)早朝か夕方、所謂マズメ時でないと活性は上がりませんね。でも難しい方が面白いので、昼鯰狙いですものね。

ラインブレイクは、後味が悪いですよね。最近、フックはブロンズの錆び易い方が良いかなと思っています。目立たない事と、根掛りしたルアーを回収するとブロンズフックの方がぼろぼろになっている事が多いですよね。この前の亀が銜えてたフックも半ばぼろぼろでしたから、もしかするとこちらの方が後で外れやすいかなと思ったりして。

PEラインは摩擦に弱い、こんな実験をしているHPがあります。
http://lure-fishing.net/sub-pege/lure-biginer/lure-line-siken-pe2kizu.html
こんなに酷いとは思いませんよね。
リーダーの選び方も解説されていたりしてます。
http://lure-fishing.net/sub-pege/lure-biginer/lure-line-pe3.html

しかし感度は悪くなりますよね、もっと良い直結で使えるラインが無いかなと・・・思いますが、今はPEが一番なんでしょうね。

アイジェットブレード、昨日店で18gを手に取りましたね。今度、買っておきましょう。
明日のリベンジ、幸運を祈ります。
また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-07-04│22:19 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
チョコレート護岸
tamagawalkさん、今晩は。

そうでしたか、今日はてっきり出撃されているはずと思って土手を越えて下って行ったら、何方も居ないのでおやっと思ったんですが。納得です。
私は5時50分頃到着して、雨も上がっていたので合羽も着ないですみました。

見える魚は釣れない、と言いますが、釣れる時は釣れるんですがね。
しかし今日は、どの魚もそっぽを向いていました。チョコレート護岸、甘くは無かったですね。

「多摩川遊び名人」がtamagawalkさんの事をお話される時は、口調がとても優しかったですね。まるで息子さんの事をお話されている様でした。

そうですね、私も同じくいつまでも元気に多摩川で楽しく過ごしたいものですね。
また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-07-05│00:01 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
ありがとうございます!
こんにちは!
厳しい状況が続きますね・・・
釣れそうで釣れない、一度ハマると中々抜け出せないもどかしいスランプのようで・・・
私の場合は、釣れなさそうでやはり釣れない状況が続いております。
それどころか、昨日は1投もしないまま終わってしまいました。

しかし、素晴らしいものが釣れたようで嬉しい限りです。
クロススナップが付いていたら私のもの、クイックスナップが付いていたらひでさんのものです。私のものなら、ナマズさんを釣った縁起の良いルアーである可能性があるので、是非とも使ってみて下さい。
その結果、次回お会いするときまでお手元に残っていたら、引き取らせて頂きます。
ファイヤーラインとテトラ
昨日は朝一に日活ポイントに入りましたが、トップには全く反応なし、スプーンにはチェイス一回のみ。
薄曇りでイイ感じなんですが渋々です
途中にルアーマンに声を掛けられましたが、練馬から自転車で来たとのことでシゲさんと判明、楽しくお話しさせていただきました。
本流用でないライトなトラウトタックルでしたのでポイントに届かず水道橋下を紹介しましたが、後で伺ったところ日活ポイントと同じで渋々だったようです。

一度帰ってから夕マヅメを水道橋右岸を狙ってみましたが、日没直後の薄暗くなってきた頃、エリアトッター白にコイがヒット。
大きさは80cm前後のようですが、余りにパワフルで寄せてもすぐにラインを引き出され手前のテトラの深みに急速潜行。
そのうちファイヤーラインがテトラにスレる嫌な音がし始め、なんとかテトラを避けながらやりとりしたのですが結局ラインブレイク。
バーブレスのWフックなので外れてくれる事を祈るばかりです。
ファイヤーライン1号8LB、リーダーがフロロ12LB60cmでしたが、水道橋下はリーダーをいくら長くしてもダメかも。
これからはフロロ12LBを基本に、根ズレの心配が無いところでだけファイヤーラインを使う事にします。
ヒットしてラインブレイクは後味悪いですね。
  • 2009-07-06│23:01 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
楽しそうですね
takaさん、今晩は。

昨日のテナガ、楽しそうですね。
釣れ過ぎても、釣れなくても楽しくないかもしれませんが、共通の趣味を通じて価値観を共有できる仲間が居る事が一番ではないでしょうか。

私も、自分勝手に大物狙いと決めてからは、釣れない事が多い(腕が悪いだけ)ですが、いつも偶発的ではない狙い通りの釣りが出来ればいいなと思っています。
釣れても釣れなくても楽しい釣りが出来れば最高ですね。
ルアーによる大物狙いをはじめてからは、釣れない事のほうが当たり前のような感じです。それでも、気が付くと釣りに出かけてしまいます。それだけ、多摩川には魅力が有るという事ですね。

ブライアルはクロススナップですから間違いなくtakaさんの物です。これはきっと、taakさんに返してもっと大物を釣ってもらうようにとの神の啓示です。今度、お会いしましたらお渡ししますので是非とも、大物を狙って見てください。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-07-06│23:26 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
釣れません。
マルタウグイさん

日曜日にM下リベンジに行きましたが、かなり状況は良くないです。
朝に一回アタリがあったきりで全く反応がないのでtakaさんにテナガ釣りを教わってしばし、楽しい時間を過ごし、皆さんが帰られた後再度ナマズさん狙いました。
疲れたので座ってリトリーブしていたら、ガッガッ!とアタリがありましたが、座っていたこともありフッキング出来ませんでした。 結局リベンジ失敗で返り討ちにあってしまいました~

どうも調子が悪くなってきました…


また現場で楽しく釣りましょう。
  • 2009-07-07│12:41 |
  • masa URL│
  • [edit]
PEライン
金太郎豆さん、今晩は。

シゲさんにお会いしたんですか、偶然と言うのは有る物ですね。
初回釣行で上河原堰も詳しい金太郎豆さんに会えるとは運が良いですよね。
きっとすぐに多摩川ファンになられるのではないでしょうか。

エリアトッター、調子良いですね。私も何色か購入してますが、今の所反応無しでしたが、これからのシーズンに活躍してくれそうですね。次回は持って行きましょう。

テトラ際は難しいですよね、ナイロンラインを使っていた頃でも、ラインがギザギザになって上がってきますからね。急な駆け上がりでも、ラインを食われるのは同じですがね。
前出の様にPEは摩擦に弱いので、ポンドテストが大き目のPEに、リーダーを長く取り、半ば強引に引き上げないとブレイクしてしまいそうですね。(あまり面白くはないですが)
此処の所、ラインを変えてテスト中ですが、東レのパワーゲームが8本よりでコーティングもしっかりして手触りもツルツル(摩擦係数が小さそうですから、少しはスレに強いのでは)、細くても強力なので期待しています。
この前の鯉は、剛戦X 1号(17ポンド)でしたので、走られないで済みました。

フロロは正解かも知れませんね、でもスピニングタックルでは投げ難いですよ。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-07-07│22:25 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
難しいですね
masaさん、今晩は。

日曜日は渋かったですか、水位が減ってしまい水色も悪くなってきましたからでしょうか。
まとまった雨がひとつ欲しいところですね。
それでも当たりが有ったと言うことは、何か狙い方なんでしょうか。かえって以前今頃の季節に良かった亀Pの方が、大物が居るかも知れませんね。

しかし、次回何処に行こうかますます迷いますね。
また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-07-07│22:40 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
亀P
マルタウグイさんがおっしゃる通り亀Pが良いかもしれません。
あそこは、大物が潜んでいそうな雰囲気がありますよね~
私の自己新もあそこですので、更に大きいのがいそうです。川鱸も釣れたので、色々とルアーで釣れる魚が潜んでいそうですね。

次回は日曜日になりますが、狙ってみましょうか。


また大物狙って頑張りましょうね!
  • 2009-07-08│10:03 |
  • masa URL│
  • [edit]
頑張りましょう
masaさん、今晩は。

亀P、一昨年はかなり良い感じでしたが、昨年はムラが大きかったんですよね。
今年は、masaさんがレコードを上げられたので、良い年回りになってきたかも知れません。

上流部はかなり土砂で埋まってますが、masaさんが釣られた近辺に今でも2m以上の深場が有ると伺ってます。
鮎が大型化するこれから、大物が徘徊するチャンスですよね。

暑さに負けずに頑張りましょう。
  • 2009-07-08│21:52 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
こんにちは!
初多摩川ナイターに行ってきました! 

6フィートULのライン3ポンドのライトゲームで挑み、スプーンで深場を狙いましたら、一投目からバイトがあり、数回めでヒットしました。 

多摩川初ナマズは、なんと70センチでした(笑) 

その後もスプーンとミノーで、60Up一匹と70センチを釣り、計3匹ゲットして、かなり楽しめました! 

多摩川………素晴らしいです!
凄いですね
シゲさん、今晩は。

多摩川2回目で、早速鯰さんゲットとは流石ですね。
ULで70cmだとかなりスリリングですね。

多摩川ファンがまた一人誕生しましたね。
また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-07-10│22:14 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。