スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M下右岸

今日は、アクセスの良いM下右岸にやってきました。
6時前に到着するとすでに、左岸にはNORIさんとマサすさんの姿が見えました。昨日出撃されたmasaさん情報の通り、調子はあまりよくないとの事です。
おや、Toshiさんの姿が見えませんね、堰下にでも行かれたのか?
暫くしたら見えましたが、寝坊されたそうです。

20090620-1

鮎釣の方達は彼方此方移動しながら釣られてますが、あまり釣れていない様子です。小魚もほとんど跳ねませんし、どんよりとした水色を表す足元のテトラ周りには相変わらずボラと鯉がのんびりと泳いでいるばかりです。

こちらも今日は渋いようなのでのんびりと護岸に座り込んで、キャスト&リトリーブを繰り返します。
しかしボラはルアーを追いませんね。色々と試しても全く見向きもしません、黒のゾンカーで巻いたいんちきフライもダメでした。
おお、Toshisさんにヒット!残念ながら逃げられてしまったとの事。でも、この渋いのに誘い出すとは流石です。

スプーンでのヒットとの事でしたので、流れの具合からチヌーク14gFRSをセレクトして
満遍なく攻めて行きます。当たりかな?位のが有るような無いような、これも来ないかなと思って岸近くに引いてきたところ・・・・
後、2m位という所で近くの鯉が猛スピードで飛びついて来ました。目の前でスプーンを銜えたので、反射的に合わせました。これは、とても迫力が有りましたね。

結構大きいのでなかなか水面に顔を出しません、流石に良い引きをしています。
鯉は水面に顔を出させて空気を吸わせるとおとなしくなるので、何度か吸わせてやっと寄せてきましたがここは足場が高いのです。
片手でロッドを支えて、片手でフィッシュグリップを持って暫し考えてしまいましたね。
でもこのフィッシュグリップは結構長く、手を伸ばしたら丁度届きましたのでそっと抜き上げました。しかし片手では重いですね、80cm、7kgでした。

20090620-2
20090620-320090620-4


日差しが強くなってきてまた一段と日焼けが濃くなってきましたが、やはりどうにも明快な当たりは有りません。
今日は、エキサイティングな鯉をゲットしたので十分満足、これで上がりとしました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

一雨欲しい。
お疲れ様でした。
やはりと言うかやっぱりと言うか…
昨日も、ちょっと反応がないので、一雨欲しいところですね。
巨ゴイは、お見事です!良く右岸で上げましたね~
明日もキャスティング練習になりそうですが、現場に出る予定です。

来週、現場でお会いしましょう。
  • 2009-06-20│18:48 |
  • masa URL│
  • [edit]
釣れると良いですね
masaさん、今晩は。

鯉は急にスイッチが入るのが良く解りませんね。また夏のフィッシュイーターモードに入る所なんでしょうか。

明日は、雨の予報ですが、上手く活性化に繋がると良いですね。
尤も、来週はばっちり梅雨空だそうですから、また平日に出掛けられる方が出そうですね。
ご健闘を祈ります。
  • 2009-06-20│19:01 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
お疲れ様です
今日の朝は渋かったですね(>_<)
久々の鯰を期待してたのですがダメでした。

巨鯉すごいですね!
このサイズとなると自分はまだルアーで釣った事がないので、引きとかはよくわかりませんがパワフルなんでしょうね。
もうちょっと残ってればマルタウグイさんのファイトが見れたのに残念です。

鯰の方は次回に期待ですね。
  • 2009-06-20│21:28 |
  • マサす URL│
  • [edit]
お疲れ様でした。

対岸から見ても大きかったですが7キロもあったんですね。
ソルティが大きく曲がるわけです。

鯉のヒットパターンも本当に読めないですよね。
冬場のほっとけメソッド、春のミノー、夏のTOP
何となく絞れてきましたが、完璧ではないですよね。

何かいい手はないですかね。
  • 2009-06-20│21:30 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
お疲れ様でした
お疲れ様でした。
早朝は全く魚さんが見向きしてくれませんでしたが、私が帰った後に、Toshiさんが鯰、マルタウグイさんが鯉を釣られたのですね。
お二人ともさすがですね。
私もスプーンを使っていたのですが、もっと使い方を研究しないといけませんね。
今日は、対岸でお話できませんでしたが、またよろしくお願いします。
  • 2009-06-20│22:34 |
  • NORI URL│
  • [edit]
コイ
なんか先週の私と似たパターンですね…サイズが随分違いますが。
私のフィッシュグリップはショートタイプだからか微妙に届きませんので、そのサイズが来るのが怖かったりします。
でも、楽しそうですね!
  • 2009-06-20│23:38 |
  • taka URL│
  • [edit]
皆さん今晩は
マサすさん

今日は、右岸から失礼しました。
昨日、右か左か迷ったんですが、右岸なら座って楽々釣れるので右岸にしました。
右岸は手長エビの方が3人程で静かに釣られていたのみだったので、のんびりと釣ることが出来ました。

大きさもさる事ながら、あのチヌークへの猛アタックが良かったですね。昔水槽で飼っていた鯉(30cm位かな)が、釣ってきたモツゴやモロコを入れると猛アタックで丸呑みして尻尾がバタバタ口から出ていたのを思い出します。(鯉だってこんなに獰猛じゃないかなんて思ったりしてました。ニゴイも同じでしたし。)
鯉はスタミナが結構有りますので、弱らせるのには時間が掛かります。昔から言われている様に空気を吸わせるのが効果的ですね。

もっともっと大きいのが居ますから、多摩川は楽しいですよね。
通われていれば、マサすさんにも時機にチャンスが巡ってきますよ。


Toshiさん

ちょっとスマートだったのですが、メタボな鯉なら8kgを超えますよね。
久しぶりに手応えを感じました。
これだから、強力なロッドでないと怖いですよね。
鯉の気持ちはホントに解らないですね。今日も鯉はテトラ周りに結構居たのですが、ルアーには見向きもしなかったです。突然でしたが、反射的に合わせてましたね。

鯉がコンスタントに釣れると面白いのですが、なかなか絶対は無いですよね。過去の実績では7cm位の小型ミノーや8g位のスプーンで良く釣れています。
でも、トップで釣るのが一番面白いですね。


NORIさん


スプーンは万能で、面白いルアーですよね。
昨年の夏も鯰さんが釣れない時機に、金太郎豆さんがスプーンで釣られてます。
以前にも一度紹介したことが有りますが、次のHPがスプーンの使い方のヒントを与えてくれます。
http://www.japan-fishing.com/trout/howto/spoon.html

中型スプーンの場合、ラインのマッチングを取らないと思ったようには泳がせられないんですが、BUXは特殊な肉厚形状で適用範囲が広いのが良いですね。流石に良く出来ていますね。


takaさん

どうも鯰さんには振られてばかりですが、鯉も楽しいので歓迎です。
実はブライアルファーストミノーを昔買ったのが1個残っていて、今日引いて見たのですが反応は有りませんでした。でも、良い動きのルアーですね。また使って見たいと思います。
右岸はネット使用の方が、安心感が有りそうですね。

また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-06-21│00:08 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
凄いですね
masaさん、早朝巡回、お疲れさまでした。

凄い!凄い!今朝は怒涛のバイトラッシュだったんですね。
全部ゲットしていたら、間違いなくレコードでした。
水中鯰マンションの住人達の一斉お食事タイムだったんですね。
シャロー食堂、満員御礼。

朝起きたら雨が激しく降っていたので、この間の雨の中の苦戦を思い出してしまいましたが、増水の初めはやはり活性が上がるのですね(台風直前は良く釣れると聞きます)、それとベテラン鮎師の方のこの場所は朝と夕方はルアーで良く釣れる(昼間はダメダメ)発言を実証している様な感じです。

シングルフックは掛りが悪いですから、増水に巻かれた小型のベイトを追っている状態では、なかなかヒットに持ち込めないのかも知れません。サクラマス釣りの様に、アシストフックを使う手も有りますがね。
以前にも、トリプルフックに変えた途端にヒットした事がやはり有りました。

昨日、昔の記録をひっくり返して見たら、5cm程度の8gぐらいのやや幅広のスプーンが鯰さんも鯉もほとんど毎週の様に良くヒットしています。ただ今はタックルが違いすぎますから、浮き上がってしまい使い物になりませんが。
その点、BUXは良いのでしょうね、たぶん同様にディープオンなんかも同じ考えで行けるとかと思います。
また幅の狭いスプーンは、早巻き用ですからゆっくり引く必要が有る場合は使い物にならないです。(レイカー位までか)

風邪の方は、大丈夫なのですか?といっても無理を承知で出かけてしまう鯰さんの魅力は凄いです。
しかし、出来ればミノーで釣りたい昼鯰さんですよね。
もっと研究しないといけませんが、これがまた楽しいので止められません。
また、多摩川で楽しく釣りましょう。
  • 2009-06-21│08:38 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
水道橋鯰
どうも、お久しぶりです。
チヌークでコイとは羨ましい限りです
ややゆったり流れている所では、チヌーク14gは使いやすいですね。
私の好きなクルセイダーは止水では良い具合ですが、流れがあると浮いてしまってダメダメです。アップクロスならイイかもしれませんが、コイ・ナマズは追いきれるのかな。

あちこちで噂を聞くBUXを私も手に入れましたが、まだ結果が出てません。
引き抵抗というか沈み具合というか私にはちょっと把握しにくいです。
もうちょっと使い込む必要がありそうです。

今日(6/21)15時過ぎに雨が上がったので、水道橋右岸に行ってみました。
コイはウロウロしているのですがスプーンには全く反応を示さず、ペンシルベイト、ポッパーでもダメです。
少し上流の草地が浸水したような浅場に行くとコイとは違うウネウネ動く魚影を発見。
クルセイダーを投げ込みますが至近を直撃してしまい魚は反転、「やっちまった」と思ったのですがナマズは更に捻り返してスプーンを咥えました。
パワフルな引きの後上がってきたのは60cmクラスの太いナマズでした。
その後も小振りなナマズの魚影をいくつか浅場で見かけました。
今日はこういう場所がアタリだったのかもしれません。

所で、M下というのはどの辺りの事なんでしょうか、かなり下流の印象ですが二子多摩川よりも下流なのでしょうか。
  • 2009-06-21│20:22 |
  • 金太郎豆 URL│
  • [edit]
お久しぶりです
金太郎豆さん、お久しぶりです。

金太郎豆さんお得意のスプーンが最近活躍中ですので、そろそろいらっしゃるかと思ってました。
BUXを入手されましたか、私は今日川崎サンスイへ行ってきましたが置いてませんでした。クルセイダーも有りません、やむなくオーソドックスにピュア7gを仕入れてきました。

暫く前から、堰上も気になってましたが、増水時に浅場でウネウネは面白そうですね。やっぱり、ベイトが避難している浅場に食事に来ているんでしょか。堰上は、流されてきたベイトが溜まるはずなで、流れ込み近くに良い餌場が出来るのではないかと思っていました。

昨日のチヌークでのアタックは楽しかったです、真夏のアタックを思い出してしまいました。目の前で銜えるのが見えるのはやはりエキサイティングですね。
また夏のトップシーズンが楽しみです。

マンション下は、あの日活ポイントから約4.2km下流です。以前、左岸から鯰さんを釣られたと言うつるのポイントから割と近いですから、是非狙って見てください。
この近辺は、他にも狙い甲斐の有りそうな良いポイントが多いです。
金太郎豆さんの釣のスタイルからすると、右岸の方が合うのかな?と言う気がしますが、左岸からボトムトレーシングも良いかもですね。

また、多摩川でお会いしましょう。
  • 2009-06-21│23:36 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
BUX
こんにちは。

BUXですが、横浜サンスイには9.3g、5.1gが数色ありましたよ。

意外と近隣の店舗には在庫が少ないので、
プロショップ大塚のネットショップを利用します。

ここなら大体揃うので。

しかしダウンでリトリーブする場合は、
少し重めのスリムなスプーンもありですね。
荒瀬でスリムスイマー12gを使ってみてそう感じました。
18gがラインナップされているので、
荒瀬のダウン専用で試してみたいです。
  • 2009-06-22│10:42 |
  • Toshi URL│
  • [edit]
今晩は
Toshiさん、今晩は。

今日、早く帰れたら横浜サンスイに寄ろうと思ったんですが、無理でしたね。横浜は、3件の釣具店が有るので、帰りによるのに便利なので良く利用しています。
店によって置いているアイテムが異なるので、ぐるっと回ると面白いですよね。

それはそうと、昨日寄った上州屋川崎店にはシーマスター7cmイエロー(銀)が3個他旧色数種類がありました。
川崎も4店舗有るので、見て回るだけでも楽しいです。

スプーンで思い出しましたが、常見忠さんのスプーンもまた使って見たくなりました。
http://www12.plala.or.jp/spoonclub/
昔、初めて津久井湖で鯰を釣ったのが、今は有りませんがレイカー12gだったもので結構此処のスプーンは使いました。高校生には安くて釣れて有りがたかったです。
多摩川ではバイトで何種類かゲットしていますよ。

0.8号、8本より、15ポンドのPEを入手したので次回テストする予定です。これで、昔のスプーンが復活すると楽しいのですが。
  • 2009-06-22│23:48 |
  • マルタウグイ URL│
  • [edit]
スプーン
おはようございます。
携帯からリンク先が確認出来ないので
帰ったら見てみます。

スプーンも色々な種類があるので迷いますね。
ミノーより安いのでテストもしやすいですが
ある程度見極めて買う必要があるので
暇な時は店を回ってルアーの前で色々考えてますよ。
ついにPE15lbですか!
ナイロンの時強度まで落としましたね。
まぁスレはリーダーで補えますから、
意外と問題ないのかも知れないですね。

私もどこまで落とすか悩みどころです。
  • 2009-06-23│06:12 |
  • Toshi URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。